自閉症

「知的障害者の性と支援」の講演家 山本良典氏

投稿日:2018年11月28日 更新日:

タイトルとは話が外れますが、
みなさん、今の千円札の肖像は誰でしょう。

あれ?

夏目漱石だっけ?

 

恥ずかしながら僕はそう思ってしまいました。

平成16年からは野口英世の千円札が登場しています。

 

英世のひょっこりはん。

切って作られたものではありません。

 

裏はこうです。

こんな素敵なものを作った人は
東京都立心身障害者福祉センター 地域支援課 地域担当
山本良典氏です。

 

「知的障害者の性と支援」というテーマで

「障害のある人の性の問題をタブーにしていませんか?」

と問いかけ、広く講演活動されている方です。

 

こういう人がいます、という情報提供でした。

東京都立心身障害者福祉センター

 

-自閉症

執筆者:

関連記事

自閉症児の家庭療育 HACプログラム 洗濯物を干す

こんにちは。Mt.Woodsです。 僕の長男は自閉症です。彼が小さい頃からしばらく「青山こどもの発達とこころのクリニック」の海野先生に主治医になっていただいていました。 (このクリニックは 2016年 …

こだわりで突然走り出す自閉症児

僕の長男15歳自閉症児R君がこだわりで突然走り出す様子です。 この踏切が小さいころ大好きでした。 大好き過ぎて感情をコントロール出来なくなるからか、ここの踏切の音を聞きたがらず、耳を抑えながら走り出し …

障がい者専用レーンof江戸川区総合体育館プール

江戸川区総合体育館のプールに障がい者専用レーンがあることをつい最近知りました。 昨日自閉症長男のR君を連れて妻と3人で行ってきました。 専門の職員の方が数人いらっしゃって、障害のある子と一緒にプールに …

みつご虐待死事件について知ってください。

三つ子育児ノイローゼで次男を殺してしまったお母さんが実刑判決を受けており、執行猶予を求めるキャンペーンが行われています。 育児ノイローゼで11ヶ月の次男を床に叩きつけて死なせた母に執行猶予を求める声「 …

船堀温泉、すごく良かったです

昨日は、自閉症の長男が土曜授業の振り替えで休みでした。 最近、雨つづきということもあって お出かけに連れていってあげていませんでしたので 昨日は外出をしました。 以前の僕でしたら隣町の国府台周辺を散策 …

プロフィール

 

森山ひでき

 

 

 

はじめまして。
森山ひできです。メールアドレス mtwoods2018@gmail.com

母方の祖父母から4代小岩に住んでいます。
大学卒業時就職活動に失敗し小さな製薬会社に就職。
そこではスキルが身に付かないと危機感を抱いて1年で退職。外資系製薬に転職。入社後即、そこよりも大きな外資系製薬に吸収合併されて上司、先輩の多くがリストラされるのを目の当たりにしました。
そこから転職を繰り返してより専門性を高め、高めた結果、目標になる上司、先輩、同僚が見当たらず仕事がつまらな過ぎて脱サラ。
2018年は1年間主夫をしながら家族とたっぷりの時間を過ごしながら父の介護もしていました。
長男は自閉症。
20年専業主婦だった妻は代わりに仕事を見つけて働きに出ています。仕事以外に5つのコミュニティーい所属して日を追うごとに活性化しています。
脱サラ直後はFX(外国為替証拠金取引)で生活費程度稼げていましたが、2018年8月のトルコリラショック以降お小遣い程度の収入。
インターネットビジネスに希望を見出してブログスタート。いつかはパソコン1台で稼げるようになりたいなあと夢に満ち溢れている1973年生れの46歳です。2019年5月から電子書籍の発行を始めています(12月現在11冊発行)。僕が書いた本のご紹介