脱サラした理由

ブログで本1冊分の記事を書いてPDFにしたことがありました。

投稿日:2018年10月31日 更新日:

こんにちは。
Mt.Woodsです。

このブログでは僕がどう考えて、どう行動して脱サラするに至ったかを紹介しています。
本を読んでは自由な人生に憧れて、でも実際は本を読んでいるだけで行動が伴っていませんでした。

ある時ブログを書けば人生が変わる、という言葉と出会います。
またブログがきっかけで出版に至る例も少なくないということを知りました。

パソコンを買い僕はブログを始めることにしました。

テーマは英語(TOEIC)と本です。
英語のブログは訪問者に悩まされて辞めてしまいました。

本をテーマにしたブログはアマゾンに60冊分のレビューを投稿して
準備万端になりました、
というとこまで、今までの記事で紹介しました。

その後です。

僕は『ひと月で 60 冊アマゾン・レビューした MR のブログ』
というタイトルでブログを立ち上げました。(最終的にはMRとライターの仕事をしてジムに通いだした自閉症児の父のブログに変更)

楽しくてとにかく書きまくりました。
2015年9月1日から書き始めて2ヶ月半で200記事を書きました。

ブログを書いていれば出版社の人の目に留まり
いつかは本を出せるかも知れない、
そんな淡い期待でブログを書いていました。

本を出して作家になりたいという夢はもっていても
1冊も本を書いたことがない僕は、
ブログを活用して本にすることを思いつきます。

本にするには5万から10万文字必要だそうですが、
1人で書いていては途中で飽きて続かなくなってしまいます。

でもブログなら読者さんの反応があるので続けられます。

WORDの目次機能を使って目次をまず書いて全体像を作って、
項目ごとに文章を作成し、その項目ごとにブログにアップする。

最後にまとまった文章をPDFにしてブログにアップする、
ということをしました。

ブログにPDFをまとめてアップする、という方法を知らなかった僕は
僕のブログに訪問してくれていた方からyahooボックスの存在をしり
それを通じてPDFをアップしました。

そうしてできたのが「ブログで人生を変える挑戦」です。
自分がやっていることを文字にしたのです。

ちょっと読み返しましたが、「3ヶ月たったがまだ僕の人生に大きな変化はない」と書いてありました。
気が短すぎるだろう!
と自分にツッコミを入れたくなります。

そのPDFをこちらに添付します。
ブログで人生を変える挑戦Ver.2
6万文字、PDFで100ページあります。

読むの大変だと思いますが、目次だけ読んでも大体の
内容は分かります。

この後、さらに2冊分の記事をブログに書き続けます。
それは、それなりに反応があり、2年間放置していましたが、いまだに訪問者を呼び込めている記事の一群です。
つづく

以前のブログで80冊のレビューをアマゾンに書いたと書きましたが60冊の誤りでした。ごめんなさい。

続きはこちら↓
自閉症児の育児事情 第1巻

-脱サラした理由

執筆者:


  1. […] ブログで本1冊分の記事を書いてPDFにしたことがありました。 […]

  2. […] 続きはこちら↓ ブログで本1冊分の記事を書いてPDFにしたことがありました。 […]

関連記事

午堂登紀雄さんに学ぶ自由の尊さ

午堂登紀雄さんに学ぶひきこもりの大切さの続きです。 自由に生きるのは本当に素晴らしいです。 僕は今自由に生きています。 脱サラをして自由に生きるというと 南の島でバカンスを楽しんだり、 六本木周辺での …

資本主義が個人に与えた最強の集金マシーン FX

午堂登紀雄さんに学ぶ自由の尊さの続きです。 前回の記事では午堂登紀雄さんから 会社に属さず自由に生きる人生があることを 教わった、と紹介しました。 僕は午堂さんから思想的な影響を受けていますが、 午堂 …

40代脱サラの合理性は理解できても実行するには勢いが必要

脳の使い方で人生は変わる アクティブ・ブレインを受講の続きです。 恵まれた環境を捨てて40代半ばで脱サラしました。 僕は1996年に大学を卒業した後、製薬業界で約20年サラリーマンをしてきました。 キ …

自閉症児の育児事情 第1巻

ブログで本1冊分の記事を書いてPDFにしたことがありました。 この記事の続きです。 サラリーマンを辞めて人生を変えるためにブログを始めた経緯をまとめたPDFを書きあげた後、僕は自閉症についての記事をま …

脱サラ前にTOEICをテーマにブログを開始

こんにちは。 Mt.Woodsです。 僕は大学卒業後に約20年間製薬会社の営業MRとして働き 2017年末に脱サラしました。 このブログではそこに至る経緯を紹介しています。 脱サラをする前に、何かにつ …

プロフィール

 

森山ひでき

 

 

 

はじめまして。
森山ひできです。メールアドレス mtwoods2018@gmail.com

母方の祖父母から4代小岩に住んでいます。
大学卒業時就職活動に失敗し小さな製薬会社に就職。
そこではスキルが身に付かないと危機感を抱いて1年で退職。外資系製薬に転職。入社後即、そこよりも大きな外資系製薬に吸収合併されて上司、先輩の多くがリストラされるのを目の当たりにしました。
そこから転職を繰り返してより専門性を高め、高めた結果、目標になる上司、先輩、同僚が見当たらず仕事がつまらな過ぎて脱サラ。
2018年は1年間主夫をしながら家族とたっぷりの時間を過ごしながら父の介護もしていました。
長男は自閉症。
20年専業主婦だった妻は代わりに仕事を見つけて働きに出ています。仕事以外に5つのコミュニティーい所属して日を追うごとに活性化しています。
脱サラ直後はFX(外国為替証拠金取引)で生活費程度稼げていましたが、2018年8月のトルコリラショック以降お小遣い程度の収入。
インターネットビジネスに希望を見出してブログスタート。いつかはパソコン1台で稼げるようになりたいなあと夢に満ち溢れている1973年生れの46歳です。2019年5月から電子書籍の発行を始めています(12月現在11冊発行)。僕が書いた本のご紹介