本の紹介 脱サラした理由

会社を辞めたい、と妻に話したところ、驚きの反応が

投稿日:2018年10月19日 更新日:

こんにちは。
Mt.Woodsです。

僕は20年続けていたMRという仕事を辞めて
今は主夫をしています。

どうして脱サラをしたのか
その経緯をこのブログではご紹介しています。

いつかは独立して自分の好きなこと、得意なことを仕事にして
生涯現役で行きたいと思ってきました。

しかし、具体的になにがしたいのか、
何が出来るのかわかりません。

サラリーマンという境遇にも嫌気がさしていたので
脱サラしてフリーランスで働けたらと思い、
肉体労働系の仕事にもチャレンジしましたが、
上手くいかずそのまま従来の仕事を続けていました。

今の時代会社を辞めたら路頭に迷う、
会社にしがみつきながらやることは必要最低限に抑えて自分の時間を充実させることを考えなさい、という本に出合いました。

やることはやりながらも会社の仕事からは手を抜き始めました。
それでも今までの蓄積で営業成績は上がっていました。

僕が手を抜いていることは明らかでも誰からも文句を言われませんでした。
そういう状況がどんどん自分を腐らせていく、という焦りのようなものを感じていました。

ここまでを今までの記事でご紹介しました。

僕は元々の性格が真面目なのです。
みなし労働制だから労働時間が零でも文句は言われない、
と分かっていても何か気持ちが落ち着かない。

やることはやっていても
さぼっている自分は自分が知っているわけですから
面白くないのです。

しかし頑張ったからと言って良い結果に結びつく状況ではありませんでした。

頑張った結果、もっと頑張らなければならない状況になる、
それは退職直前に現実になるところでした。

このまま勤め続けたとしたら死ぬ間際に後悔する、とすら思いました。
でも、会社を辞めて何をする?

それが見つからず模索し続けていました。

僕はスピリチュアルの本も沢山読んでいます。
丹波哲郎さんの「大霊界」のころからですから
かれこれ30年くらいこの手の本を読み続けてきました。

これについては改めて書きたいと思っていますが、
宗教的、スピリチュアルな本でも、
書いてあることに納得が出来れば自分の思考言動に採用する、
というスタンスを取っています。

ただ普通の日本人であり特定の団体には属していません。

で、このころさとうみつろうさんという人が書いた「神さまとのおしゃべり」
というを読んでとても面白いと思っていました。

その人が書いた「あなたが人生でやっておくべき、たった1つのこと」
という本も買って読んだのです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

あなたが人生でやっておくべき、たった1つのこと [ さとうみつろう ]
価格:1500円(税込、送料無料) (2018/10/19時点)

 

楽天で購入

 

この本の内容は話してはいけない、と著者が確かどこかに書いていたので
内容は伏せますが、
要するに自分の感情や思ったことを書き留めていって自分のやりたいことを見つける、というワーク形式の本です。

この手の本は過去にもいくつか買ったことがありました。
でも、なんか書けないんですよね。
こころにブレーキがかかっているようです。

ところがこの本で僕は、「○○を辞めたい」と
当時自分が所属している会社を辞めたい、とその本に書いて、自分の本心に気が付きました。

MRは辞めたい辞めたいと思っていましたが、
うまくいかず長年がたち、辞めることなどできない、と思っていました。
そして、その会社はこのブログのタイトルにもあるように超お給料が良かったのです。

人の人生を金で縛る黄金の手錠と社員は言っていました。

「○○を辞めたい」と自分の本心を改めて知ったときはドキッとしました。

お給料は良かったですし、得意先にも恵まれていましたし、
僕が病気になってしまうくらい悪い人は周りにいませんでした。
大好きな人も何人も残っていました。

でも、ぼくはそこを辞めたかったのです。
もはや理屈ではありません。

さて、困りました。
僕には家族があり、家も買ったばかりでした。

妻に話をしてみました。
「辞めたいんだ」

間髪入れず妻は
「いいよ」
と言ってくれたのです。
あっさり~。

ありがとう、妻よ。

しかし、よっしゃー!辞めてやるぜ~、とはいきません。

お金どうするんのよ?
ですよ。

続きはこちら↓
金なんかなくてもなんとかなる、とは信じられず脱サラできなかった

-本の紹介, 脱サラした理由

執筆者:


  1. Chee より:

    間髪入れずにそれを言える奥さん、素晴らしい!
    私なんか文句タラタラでしたよ。笑

    • mtwoods2018 より:

      この後2回同じことを言ってもらうのですが
      いつも即答でした。
      妻の話を聞いた人はみんな褒めます。

  2. […] 続きはこちら↓ 会社を辞めたい、と妻に話したところ、驚きの反応が […]

  3. Jeadously より:

    Baclofene Effets Side Effects Of Alli Weight Loss Pills why is levitra so expensive Discount Direct Cheap Elocon Visa Accepted C.O.D. Online Potenzmittel Viagra Holland Buy Kamagra Uk

関連記事

フェミニズム運動に男が参加すべきと思う理由

フェミニストの母に育てられ 僕は自分を男女同権論者だと思っています。 でも男女同権について もう一度考えてみようと思うきっかけがありました。 そして、ハリーポッターの女の子役で出ていた エマワトソンが …

脱サラ目指してブログを開始。その前にアマゾンで実績作り。

こんにちは。 Mt.Woodsです。 僕は大学卒業後に約20年間製薬会社の営業MRとして働き 2017年末に脱サラしました。 このブログではそこに至る経緯を紹介しています。 脱サラについて色々な本を読 …

脱サラしても路頭に迷わない、と調べて確信を得た!

こんにちは。 Mt.Woodsです。 金なんかなくても何とかなる、という言葉が信じられず 脱サラできなかった僕は、 金がなくなって何とかならなかった場合というのは どういうことが起きているのか、を調べ …

脱サラ前にTOEICをテーマにブログを開始

こんにちは。 Mt.Woodsです。 僕は大学卒業後に約20年間製薬会社の営業MRとして働き 2017年末に脱サラしました。 このブログではそこに至る経緯を紹介しています。 脱サラをする前に、何かにつ …

イギリス式年収200万円でゆたかに暮らす

Webライターに夢中になってブログは放置 の続きです。 Webライターの仕事をして副業で わずかばかりのお金ではありましたが、 給料以外で稼ぐという経験は 意識を変えるのに大きな影響があったように思い …

プロフィール

 

森山ひでき

 

 

 

はじめまして。
森山ひできです。メールアドレス mtwoods2018@gmail.com

母方の祖父母から4代小岩に住んでいます。
大学卒業時就職活動に失敗し小さな製薬会社に就職。
そこではスキルが身に付かないと危機感を抱いて1年で退職。外資系製薬に転職。入社後即、そこよりも大きな外資系製薬に吸収合併されて上司、先輩の多くがリストラされるのを目の当たりにしました。
そこから転職を繰り返してより専門性を高め、高めた結果、目標になる上司、先輩、同僚が見当たらず仕事がつまらな過ぎて脱サラ。
2018年は1年間主夫をしながら家族とたっぷりの時間を過ごしながら父の介護もしていました。
長男は自閉症。
20年専業主婦だった妻は代わりに仕事を見つけて働きに出ています。仕事以外に5つのコミュニティーい所属して日を追うごとに活性化しています。
脱サラ直後はFX(外国為替証拠金取引)で生活費程度稼げていましたが、2018年8月のトルコリラショック以降お小遣い程度の収入。
インターネットビジネスに希望を見出してブログスタート。いつかはパソコン1台で稼げるようになりたいなあと夢に満ち溢れている1973年生れの46歳です。2019年5月から電子書籍の発行を始めています(12月現在11冊発行)。僕が書いた本のご紹介