「 自閉症 」 一覧

主夫、自閉症、新小岩、架空の存在葛飾区のお話

2019/02/16   -主夫, 小岩, 自閉症

卒業遠足のお迎え 僕は脱サラをして2018年1月から主夫をしています。 代わりに妻が働きに出ました。 長男のRくんは自閉症で東京都立の特別支援学校の中学3年生です。 長男Rくん、次男Aくんの対応は基本 …

父のリハビリに僕がつきあう

2019/02/10   -介護, 自閉症

父の看病介護を通じて考えた親子関係の続きです。 父は70歳を過ぎてから体のあちこちにガタが出ました。 昨年10月には自宅で転倒して打ちどころが悪く 脊髄損傷を起こして寝たきりの危機になりました。 奇跡 …

江戸川区の親水公園とある自閉症児の思い出

2019/01/25   -小岩, 自閉症

小岩の森公園を記事で紹介したところ、 アメリカのクリエイターCheeさんから 江戸川区の親水公園について質問をいただきました。 アニメだか映画の影響か忘れましたが、 子供の頃は、足のすねくらいまでの深 …

自閉症児インフルエンザにかかる!

2019/01/24   -自閉症

僕の長男Rくんは自閉症です。 15歳、中学3年生です。 学校を休むのが好きです。 学校を休むためにわざと朝トイレで吐いていたこともあります。 仮病だと分かるので妻は毅然と対応し 学校を休ませません。 …

自閉症児の家庭療育 HACプログラム お風呂を洗う

2019/01/15   -自閉症

自閉症児の家庭療育 HACプログラム 洗濯物を干す の関連記事です。 HACプログラム とは HACプログラムは僕の長男で自閉症のR君の主治医だった 海野健先生が提唱している自閉症児の家庭療育プログラ …

発達障害児を特別支援学級へ入れるタイミングについて

2018/12/25   -自閉症

渡米して自閉症の息子にABAを実践したCheeさんのブログのコラボ記事です。 理想の発達障害支援を考えてみる その2 関連記事は「あなたのお子さんが「自閉症の疑い」がある、と言われたら」です。 発達障 …

あなたのお子さんが「自閉症の疑い」がある、と言われたら

2018/12/24   -自閉症

渡米して自閉症の息子にABAを実践したCheeさんのブログのコラボ記事です。 理想の発達障害支援を考えてみる その1 Cheeさんの息子さんは現在、小学生で時に心が折れそうになりながらも自閉症児の療育 …

自閉症長男中学最後の学芸発表会

2018/12/09   -自閉症

やっぱり東京はすごいなあ、と思わせる学校です。 東京都立鹿本学園は長男が通っている学校です。 5年前に出来ました。 それ以前は小岩特別養護学校という学校がありました。 鹿本学園の沿革に小岩特別養護学校 …

自閉症児と思い出の電車

2018/12/09   -主夫, 自閉症

貼付の動画は電車が京成小岩に向かっているところです。 手前に石製の柵が見えるでしょうか。 幼児がのぼるのにちょうど良いサイズです。 我が家は小岩に戻ってきたとき、この動画に写っている場所の周辺に住んで …

NHK【キャンペーン】発達障害って何だろうのホームページを見てみよう

2018/12/04   -自閉症

2018年11月19日(月)~11月25日(日) NHKは【キャンペーン】発達障害って何だろう と題して数々の番組で発達障害を取り上げていました。 その概要がホームページにまとめられているので見てみま …

クローズアップ現代「発達障害 能力引き出す現場」の感想

ブログの記事にしようと思い、 11月26日(月)22時から30分放送された NHKのクローズアップ現代 「発達障害 能力引き出す現場」を メモを取りながら見ました。 とても夢のある良い番組でした。 さ …

NHK「発達障害って何だろうスペシャル」の感想

発達障害の人が周りにいたら? Yahoo知恵袋が面白くて毎日少しずつ読んでいます。 ある時こんな質問がありました。 会社で発達障害の疑いのある人の教育係になった人の 投稿でした。 会話がかみ合わず、教 …

「知的障害者の性と支援」の講演家 山本良典氏

2018/11/28   -自閉症

タイトルとは話が外れますが、 みなさん、今の千円札の肖像は誰でしょう。 あれ? 夏目漱石だっけ?   恥ずかしながら僕はそう思ってしまいました。 平成16年からは野口英世の千円札が登場してい …

ぼくのメールアドレス

MtWoods2015@yahoo.co.jp 僕のメルアドです。 ブログ、Yahoo知恵袋の感想などいただけたら嬉しいです。 聞くだけならできるので愚痴、相談事とかも送っていただOKです。 もしかし …

こうしてぼくは息子を叱ってきた

2018/11/22   -自閉症

僕は元々怒らないほうだったのですが こどもが生まれてからしばらくはよく怒っていました。 長男が発達障害で怒らないと本当に危険だと思ったり、 怒を発散しないとこちらの精神がもたない、 と思ったからです。 …

会社がなくなる 神田昌典氏「成功のための未来予報」が当たってる! 

会社員の皆さん!厚労省の働き方改革の議事録読んだ方が良いですよ。世の中が動いているのを実感しますよ。 昨日アップした年金と定年延長と健康寿命と自由な時間の記事で、 『国も副業・兼業を薦めようとしていま …

発達障がいの子ども 親が亡くなった後のこと

「発達障がいの子ども お金のこと 親が亡くなった後のこと」 という本を読みました。   著者の平野厚雄さんは ファイナンシャルプランナーで社会保険労務士の人です。 平野さんの息子さんは自閉症 …

放課後等デイサービス 療育なんかいらない

2018/11/18   -本の紹介, 自閉症

今回は発達障害児をお持ちの親御さん向けの記事です。 「療育なんかいらない」という本の著者 佐藤典雅さんが運営する放課後等デイサービス の紹介です。 ぼくの手元にそこのパンフレットがあります。 ご自由に …

バランスボールで跳ねる自閉症児Rくん

2018/11/14   -自閉症

自閉症の長男R君がバランスボールで遊んでいる様子です。 バランスボールで跳ねる、という表現が正しいかわかりません。 兎に角、動画を見てください。 10秒です。 前からこれをお見せしたかったのです。 し …

オキシトシンで自閉症は治るのか?

2018/11/11   -自閉症

自閉症のオキシトシン治療に乳酸菌の効果を検証中? ↑この記事を書いていて オキシトシンが既にアメリカで 自閉症に使われていることを知りました。 どういう評価なのか知りたくて少し ネットでしらべたところ …

自閉症のオキシトシン治療に乳酸菌の効果を検証中?

2018/11/10   -自閉症

ともに自閉症の子をもつブログ友達で ぼくの小冊子自閉症児の育児事情 第1巻 自閉症児の育児事情 第2巻 (Mt.Woods)の共同執筆者であるCheeさんより 自閉症のオキシトシン治療に 乳酸菌を添加 …

ブランコに乗り続けるRくん

2018/11/10   -自閉症

自閉症のR君は15歳になってもブランコがだいすきです。 いつもは小さな子どもがくると遠慮しますが、 今日はずーっとだれもきませんでした。 思う存分遊ばせていたら 1時間以上乗り続けていました。 大きく …

「自閉症児の育児事情」 第 2 巻

自閉症児の育児事情 第1巻 この記事の続きです。 自閉症とは何なのか。うちの子の場合はどうだったのかそういうことを書いた記事をまとめてPDFを作成しました。 その後、自閉症に使用されている治療法や薬に …

こだわりで突然走り出す自閉症児

2018/11/04   -自閉症

僕の長男15歳自閉症児R君がこだわりで突然走り出す様子です。 この踏切が小さいころ大好きでした。 大好き過ぎて感情をコントロール出来なくなるからか、ここの踏切の音を聞きたがらず、耳を抑えながら走り出し …

行動分析学について語ってみた

行動分析学を知っていると 自分や他人の行動を コントロール出来るようになります。 行動分析学では、 あらゆる生き物は 「苦痛」を避け、 「快楽」を求めるために 行動すると考えます。 勉強や仕事をさぼっ …

自閉症児の育児事情 第1巻

ブログで本1冊分の記事を書いてPDFにしたことがありました。 この記事の続きです。 サラリーマンを辞めて人生を変えるためにブログを始めた経緯をまとめたPDFを書きあげた後、僕は自閉症についての記事をま …

相模原障害者施設殺傷事件を受けて父が考える自閉症児の存在意義と嫌われる勇気

こんにちは。 Mt.Woodsです。 今回は重度の知的障害を伴う自閉症児の父として かれらの存在意義について考えます。 結論は、知的障害者であっても存在意義はある、です。 その反対の現象として相模原障 …

主夫のススメ、中年男性よ、会社にしがみついていて楽しいですか?

こんにちは。 Mt.Woodsです。 僕は大学卒業後ほぼ20年MRという製薬会社の営業マンをしていました。 MRとして勤めた最後の会社では 年齢的には周りに自分よりも年上が少なくなっていました。 社歴 …

自閉症児が空けてしまった壁の穴の直し方

2018/10/13   -主夫, 本の紹介, 自閉症

こんにちは。 Mt.Woodsです。 今回は自閉症児の僕の長男が空けてしまった穴を直した時のお話をします。 思いをうまく伝えられないためかもしれませんが、 自閉症の子供は成長するにつれて暴力的になって …

自閉症児の家庭療育 HACプログラム 洗濯物を干す

2018/10/08   -自閉症

こんにちは。Mt.Woodsです。 僕の長男は自閉症です。彼が小さい頃からしばらく「青山こどもの発達とこころのクリニック」の海野先生に主治医になっていただいていました。 (このクリニックは 2016年 …

no image

自閉症児と散歩と財布

2018/10/08   -自閉症

こんにちは。 Mt.Woodsです。 昨日は自閉症の長男と散歩してきました。 彼にスポーツのルールを教えるのは大変です。 運動はさせたいと思います。 散歩は彼に運動をさせる良い方法です。 まず江戸川の …

no image

自閉症の長男と料理

2018/10/07   -主夫, 自閉症

こんにちは。 Mt.Woodsです。 僕の長男は自閉症です。 中学3年生です。 学校の授業で料理は習っていて、 先生たちは「Rくんはとても上手ですよ」と言います。 家でも積極的に料理に関わらせればよい …

no image

自閉症児と扇風機

2018/10/06   -自閉症

こんにちは。 Mt.Woodsです。 以前、yahooのブログに詳細を書いていましたが、 僕の長男は自閉症です。 https://blogs.yahoo.co.jp/mtwoods2015 中学3年生 …

プロフィール

 

ひでき

 

脱サラ、フリーランスに特化した
「ひできの脱サラ日記も始めました。

 

はじめまして。
ひできです。メールアドレス MtWoods2015@yahoo.co.jp

母方の祖父母から4代小岩に住んでいます。
大学卒業時就職活動に失敗し小さな製薬会社に就職。
そこではスキルが身に付かないと危機感を抱いて1年で退職。外資系製薬に転職。入社後即、そこよりも大きな外資系製薬に吸収合併されて上司、先輩の多くがリストラされるのを目の当たりにしました。
そこから転職を繰り返してより専門性を高め、高めた結果、目標になる上司、先輩、同僚が見当たらず仕事がつまらな過ぎて脱サラ。
2018年は1年間主夫をしながら家族とたっぷりの時間を過ごしながら父の介護もしていました。
長男は自閉症。
20年専業主婦だった妻は代わりに仕事を見つけて働きに出ています。仕事以外に5つのコミュニティーい所属して日を追うごとに活性化しています。
脱サラ直後はFX(外国為替証拠金取引)で生活費程度稼げていましたが、2018年8月のトルコリラショック以降お小遣い程度の収入。
インターネットビジネスに希望を見出して「慶應わっきー」で勉強してブログスタート。いつかはパソコン1台で稼げるようになりたいなあと夢に満ち溢れている1973年生れの45歳です。