「 男女同権 」 一覧

たとえ妻であっても他人をいちいち使ってはいけない 

ジョンレノンをフェミニストにした日本人 の関連記事です。 ジョンは元々男性上位な考え方で 「新聞は女がとって来て、男が読むもの」 的な考え方だったそうですが、 妻の小野洋子さんが 「私は私の新聞をとる …

男らしさハラスメントをSPA!が特集

2018/12/19   -男女同権

男らしさハラスメントをSPA!が特集するそうです。 過去記事フェミニズム運動に男が参加すべきと思う理由と主夫のススメ、中年男性よ、会社にしがみついていて楽しいですか?の関連記事になります。 週刊SPA …

女性社会の到来を予言するA.I.本 新井紀子さん

堀江貴文氏「99%の会社はいらない」を読んで の続きになります。 前回の記事でA.I.、機械によって仕事が奪われる、 という話題に少し触れましたが、 このことを世界で初めて世に問うた人の本を紹介します …

ぼくのメールアドレス

MtWoods2015@yahoo.co.jp 僕のメルアドです。 ブログ、Yahoo知恵袋の感想などいただけたら嬉しいです。 聞くだけならできるので愚痴、相談事とかも送っていただOKです。 もしかし …

旦那さんの家事、育児への参加は足りていますか?

2018/11/22   -主夫, 男女同権

フェミニズム運動に男が参加すべきと思う理由という記事の中で紹介した【全文】「今こそフェミニズムを見直すべき」 女優エマ・ワトソンが国連で“男女平等”を訴えたスピーチ の中で、エマさんは 「今日、子供に …

プロフィール

 

森山ひでき

 

 

 

はじめまして。
森山ひできです。メールアドレス mtwoods2018@gmail.com

母方の祖父母から4代小岩に住んでいます。
大学卒業時就職活動に失敗し小さな製薬会社に就職。
そこではスキルが身に付かないと危機感を抱いて1年で退職。外資系製薬に転職。入社後即、そこよりも大きな外資系製薬に吸収合併されて上司、先輩の多くがリストラされるのを目の当たりにしました。
そこから転職を繰り返してより専門性を高め、高めた結果、目標になる上司、先輩、同僚が見当たらず仕事がつまらな過ぎて脱サラ。
2018年は1年間主夫をしながら家族とたっぷりの時間を過ごしながら父の介護もしていました。
長男は自閉症。
20年専業主婦だった妻は代わりに仕事を見つけて働きに出ています。仕事以外に5つのコミュニティーい所属して日を追うごとに活性化しています。
脱サラ直後はFX(外国為替証拠金取引)で生活費程度稼げていましたが、2018年8月のトルコリラショック以降お小遣い程度の収入。
インターネットビジネスに希望を見出してブログスタート。いつかはパソコン1台で稼げるようになりたいなあと夢に満ち溢れている1973年生れの46歳です。2019年5月から電子書籍の発行を始めています(12月現在11冊発行)。僕が書いた本のご紹介