N国党ウオッチ

NHKから国民を守る党幹事長 上杉隆発言を検証してみた2 1030N国党排除騒動

投稿日:2019年11月4日 更新日:

NHKから国民を守る党幹事長 上杉隆発言を検証してみたの続きです。

2019年11月4日(月)
おはようございます。
NHKから国民を守る党(以下、N国党)ウォッチャーのひできです。

れいわ新撰組の山本太郎代表(以下、太郎)が立ち上げた「消費税減税研究会」の設立会に関するN国党上杉隆幹事長(以下、上杉さん)の発言内容を検証しています。

前回は、僕の立場表明となぜ上杉さんの発言を検証するのか。上杉さんのいつ、どこでされた発言か。僕はその発言をどのように聞いているのかを紹介しました。

今回は、いよいよ本番です。

【言論封殺】N国党定例会見で「消費税減税超党派議連」からの強制退去について説明しました。by 上杉隆氏

上杉さんが2019年11月1日のN国党定例会見で「消費税減税超党派議連(2019/10/30)」からの強制退去について説明した内容はこちらの動画で確認できます。

れいわ新撰組主催「消費税減税超党派議連」以前からN国党は消費税減税を訴えていた

N国党にとって消費税減税は、取って付けた政策ではなく、10月の埼玉参院補選で訴えたメインの政策だと上杉さんは、説明しています。

検証してみましょう。

上杉さんは定例会見で、その証拠として10月埼玉参院補選のポスターを提示しています。上のツイートに埋め込まれた動画のサムネイルにそのポスターがあります。

確かに「消費税は5%にします」と明記されています。

でも、この写真からではいつの選挙ポスターか分かりません。もう少し検証してみましょう。

立花孝志N国党首(以下、N国党)が埼玉参院補選の投票日前日の10月26日に消費税減税について演説しています。

消費増税の実態について説明していて興味深いです(16:08~)。

N国党が埼玉参院補選前から消費税を5%に減税することを訴えていたのを僕はよく覚えています。しかし、17日間の埼玉補選中の動画は合計したら何時間になるのか分かりません。

その膨大な動画の中から消費税を5%にする、と立花さんが演説している瞬間を見つけ出すのは大変です。

上杉さんがツイートで紹介していたポスターが、先月の埼玉補選のものであることがわかる動画がありました。

さらに、ホワイドボードに消費税5% 立花孝志 と書いてあります。

以前からN国党が消費税を5%に減税すると訴えていたことは、検証できました。

「消費税減税研究会」の冒頭、上杉隆氏は山本太郎氏に挨拶をした

「消費税減税研究会」の開始直前に上杉さんとN国党浜田聡政調会長(以下、浜田さん)は、当研究会の共同代表であるれいわ新撰組山本太郎代表(太郎さん)と無所属の馬淵澄夫元国交相に挨拶をしたと説明しています。

これで、N国党は事前に招待されていなかったが、参加承認されたと解釈したとのことです。確かに、そういうものだと思います。

本当に4人で挨拶をしたのか検証してみましょう。

N国党vsれいわ国会内でアポなし初遭遇 名刺交換後に「出ていけ!」排除騒動2019年10月31日 16時00分東スポWeb

「馬淵氏(右)、山本氏と名刺交換する浜田氏(左)」と解説のついた写真があります。上杉さんも写っています。

東スポの記事です。

東スポと言えばユーモラスな見出しで多くの人を元気づけてきた独特な新聞です。

10月31日のN国党加陽麻里布司法書士原告裁判の取材に東京高等裁判所に来ていた唯一のマスコミです。これは僕が目撃した事実です。

まず、間違いないとは思いますが、うがった見方をすれば、この写真が、2019年10月30日の研究会のものである、と写真を見ただけでは判断できません。

さらに検証してみましょう。

司会進行の人の発言から上杉さんと浜田さんが参加している会合が「消費税減税研究会」であることが分かります。

サムネイルにもありますが、動画中でも、上杉さんが太郎さんとまぶちすみおさんの名刺を持っていることが確認出来ます。

東スポの記事と合わせて考えれば、上杉さんが「消費税減税研究会」の開始前に、太郎さんとまぶちすみおさんと名刺交換をして挨拶をしていたと判断できます。

さらに、当研究会の資料が机の上にあります。普通に考えれば、受付でもらったのだろうと判断できます。

この動画のタイトルは「【論より証拠】退去を命じられた減税議連総会の動画を公開します。この録画の前に、馬淵代表と山本代表に挨拶をさせていただきました。論より証拠。無断で忍び込んでいたのか?みなさんでご判断ください。」です。

無断で忍び込んだって言われてたの?

共同代表2人と挨拶をして参加していることから、「無断で」参加していたのではないと僕は判断します。

「消費税減税研究会」で上杉氏が動画撮影した理由説明は説得力がある

当研究会の様子を上杉さんは自分の席から撮影していた、と言っています。上に添付した動画がそれです。

その理由として、①撮影禁止と書かれていない ②頭取りの段階では記者にもフルオープン ③周辺の議員も撮影している の3つをあげています。

それぞれ検証してみましょう。

まず①撮影禁止と書かれていない は、僕自身が会場にいなかったので確認できません。

②頭取りの段階では記者にもフルオープン、これは動画で容易に確認できます。 

③周辺の議員も撮影している
4:16前列右の人が動画撮影しているのがはっきりと確認出来ます。議員か不明です。事務局の人のように見えます。

4:07 上杉さんの左側の人が撮影しているのが一瞬見えます。動画終了直前に上杉さんが富山(?)前議員と紹介しているのが確認出来ます。

上杉さん以外の人も撮影していたのは確かに確認出来ました。

動画撮影が可能と判断するのが当然だと思います。

メディア退出と同時に動画撮影停止

メディア退出後は、撮影が禁止されていたのを上杉さんは知らなかったが事務の人から言われて、撮影をやめたと説明しています。

公開されている動画は確かに、メディア退出後で終わっています。

「消費税減税研究会」N国党強制退去

「消費税減税研究会」でN国党は強制退去させられたと上杉さんは説明しています。

東スポの記事にもN国党が退出させられたことが書いてあります。

ただ、上杉さんの動画では、その様子を確認することは出来ません。

上杉さんに退出を迫った人については取り上げないつもりでしたが、N国党が退出させられたのか検証するためにやむを得ません。

「消費税減税研究会」からN国党を退出させたのは誰か

前衆議院議員 宮崎岳志氏とのことです。

公平の観点に立って彼の主張も確認してみましょう。

前衆議院議員 宮崎岳志氏の主張 N国党排除に関して

前衆議院議員 宮崎岳志氏の公式ホームページ

前衆議院議員 宮崎岳志氏のブログ

前衆議院議員 宮崎岳志氏のYouTube

彼のホームページ、ブログ、YouTubeには「消費税減税研究会」からなぜN国党を排除したのか説明したものは見当たりません。

Twitterで説明されています。

「消費税減税研究会」からN国党が排除されたのは事実のようです。

上杉隆氏、宮崎岳志氏の主張を検討

「消費税減税研究会」に関して、


党派に限らず一人でも多くの参加者を歓迎する超党派議員連盟だったという上杉さんの主張と、


参加者を事前に選定している有志の集まりである、という宮崎氏の主張が対立しているように思います。

検証の結果、上杉隆氏の主張が正しいと判断しました。

「消費税減税研究会」がどのような会合であったのか検証してみましょう。

騒動が起こる前の10月25日の共同代表である「まぶちすみお」さんのブログ

「まっさらな所から立ち上げる今回の研究会は、この私の論に固執するものではありませんが、逆進性を伴う消費税増税の是非を問い、税制全体のあり方を考えるため、広く有識者の方も交えた検討を行って参りたいと考えています。」

↑ まぶちすみおさんのブログからの抜粋です。参加者を絞るとは書いてありません。

上杉さんの主張が正しいです。

調べて良かった。

次回は、N国党が参加している「消費税減税研究会」が見たい

性善説に立って考えれば宮崎岳志さんは、「消費税減税研究会」の性質を勘違いしていたのでしょう。

僕は1国民として消費税5%への減税を望んでいます。

他の案件で対立しているとしても、「消費税減税」で一致しているのであれば、その点に関しては、協力して欲しいと思います。

この研究会の参加者が増えれば政府に対する影響力も強くなるでしょうから。

関連記事

NHKから国民の守る党の定例記者会見に行ってみた

NHKから国民の守る党の定例記者会見に行ってみた ~上杉隆氏に会った編~

NHKから国民の守る党の定例記者会見に行ってみた ~体験記をネットにアップした反応と思ったこと~

N国党の会見は今後YouTuber、一般人、フリージャーナリストが主体となって伝えることになる

立花孝志 N国党党首は信用出来るか検証してみた

立花孝志 N国党党首は信用出来るか検証してみた2 『一次情報を確認しよう』

立花孝志N国党首 元NGT48アイドル・ツイート事件を検証してみた

立花孝志N国党首の彼女 加陽麻里布 中卒説を調べてみた。高卒だった。謝罪と訂正。

NHKから国民を守る党 足立区議会議員選挙住所要件裁判を見に行った。 テレビでは現実を知れないことが分かった。

NHKから国民を守る党 加陽麻里布司法書士と話してみた

NHKから国民を守る党 松田美樹新宿区議会議員のややこしい居住実態問題が理解出来た! 法改正した方が良いのでは?

ネットで拡散する「デマ情報」募集のNHKツイートについて検証してみた

-N国党ウオッチ

執筆者:

関連記事

N国党の会見は今後YouTuber、一般人、フリージャーナリストが主体となって伝えることになる

2019年10月29日(火)18:30~ 立花党首 会見  NHKから国民を守る党(以下、N国党)の会見に報道関係者は入れなくなることがN国党公式ホームページに記載されています。 N国党会見への報道関 …

NHKから国民の守る党の定例記者会見に行ってみた

N国党の党幹部定例会見は一般人でも取材可能 NHKから国民を守る党(以下、N国党)は毎週金曜日に参議院会館で定例会見を行っています。 なんとこの定例会見は一般人でも取材可能です。(2019年10月25 …

NHKから国民を守る党 浜田聡参議院議員に会ってみた

2019年11月5日 おはようございます。 NHKから国民を守る党(以下、N国党)ウォッチャーのひできです。 僕は日本が大好きです。N国党を見ていると日本のことが良く分かって面白いです。N国党はエンタ …

NHKから国民を守る党 党首 立花孝志とは何者か ~ 今更聞けない16の疑問 ~

ネットで拡散する「デマ情報」募集のNHKツイートについて検証してみた 

【情報募集中!】ネット上で拡散する医療についての誤情報に、医師たちが警鐘を鳴らしています。さらに「災害」「事件」など様々なデマやフェイクニュースの取材を続けています。「被害の体験談」や「真偽の分からな …

プロフィール

 

ひでき

 

 

 

はじめまして。
ひできです。メールアドレス mtwoods2018@gmail.com

母方の祖父母から4代小岩に住んでいます。
大学卒業時就職活動に失敗し小さな製薬会社に就職。
そこではスキルが身に付かないと危機感を抱いて1年で退職。外資系製薬に転職。入社後即、そこよりも大きな外資系製薬に吸収合併されて上司、先輩の多くがリストラされるのを目の当たりにしました。
そこから転職を繰り返してより専門性を高め、高めた結果、目標になる上司、先輩、同僚が見当たらず仕事がつまらな過ぎて脱サラ。
2018年は1年間主夫をしながら家族とたっぷりの時間を過ごしながら父の介護もしていました。
長男は自閉症。
20年専業主婦だった妻は代わりに仕事を見つけて働きに出ています。仕事以外に5つのコミュニティーい所属して日を追うごとに活性化しています。
脱サラ直後はFX(外国為替証拠金取引)で生活費程度稼げていましたが、2018年8月のトルコリラショック以降お小遣い程度の収入。
インターネットビジネスに希望を見出してブログスタート。いつかはパソコン1台で稼げるようになりたいなあと夢に満ち溢れている1973年生れの46歳です。2019年5月から電子書籍の発行を始めています(10月現在10冊発行)。僕が書いた本のご紹介