自著のご紹介

営業歴20年で学んだ人間関係のコツ!

投稿日:

自分が提供できる価値は何か改めて考えました。

ファーストペンギン村というオンラインサロンに入って、そこで知り合った人たちを集めてセミナーを開催しました。

バックボーンが異なる人達が集まっているので、その人の得意分野を話すれば、その会場では第一人者です。

セミナーを企画し、自分でも話をすることになって考えました。「自分に提供できる価値ってなんだろう」と。


僕が一番時間を使ってきたのは営業という仕事です。仕事を離れた時も本を読んだり、尊敬する人にアドバイスを貰ったり、セミナーにも通ったりして人間関係についてずっと考えてきました。

そこで学んで、営業の現場で実践し、効果があったと思っている内容を15分にまとめてプレゼンしました。

こんな話は聞いたことがなかった、と言ってくれた人が結構沢山いました。

面白かったと言ってくれた人もいます。

人間関係に関する僕の知識をクローズの会で紹介

人間関係、営業に関する知識はある程度ニーズがあることが分かりましたので、オンラインサロン(ファーストペンギン村)内に、営業について情報交換するグループを作りました。

僕が20年かけて蓄積した知識と経験をセミナーでは15分にまとめたので、だいぶ端折ってありました。

それを一つ一つ深堀して動画でしゃべって投稿を始めたのです。

ただし、動画にしてもやはりだいぶ情報を抑えて配信することになりました。あなり長い動画では飽きられて見てもらえなくなると考えたからです。

動画も高評価をいただけました。

でも、やはり僕が知っていることを余すところなくお伝えしたいと考えて、電子書籍の形にまとめました。

人間関係に関する僕の本です

良好な人間関係を構築する上でなぜ相手を否定して位はいけないのか、特に、顧客を否定するとどうなってしまうのか、そして、顧客を否定しないでどうやって説得するのか、考えを変えてもらうのか、その方法を紹介しています。


2019年9月23日(月)17時から5日間、無料で読めるキャンペーンが始まりますので、是非、読んでみてください。

レビューを書いていただけたら嬉しいです。
宜しくお願い致します。

-自著のご紹介

執筆者:

関連記事

脱サラして僕がしていること

僕にとって3冊目になる本(電子書籍)「脱サラしたらどうします?」が昨日発売になりました。 脱サラして僕がしていること 脱サラして僕は自由な時間を手に入れました。 その自由時間を使って僕がしていることは …

「45歳の僕が脱サラに至るまで。」出版のお知らせです。

夢が一つ叶いました 無名で影響力も零の人がセミナーをした結果この記事にも書きましたが約1か月前の4月10日に出版プロデューサーを称するかたから「ブログを書籍化しませんか」というメールをいただきました。 …

専業主婦批判を知って思うこと

「主夫」をテーマにした本を書いています。 このブログのカテゴリー「自著の紹介」に関連記事がありますが、僕は今まで「脱サラ」をテーマに4冊の電子書籍を出版しています。 シリーズものになっており、あと4冊 …

「怒りと不満による逆転脱サラ術」出版のお知らせです

僕にとって2冊目の本(電子書籍)が出版されました。Amazonで購入いただけます。 この本は僕がまだサラリーマンだった2015年に書いたものがベースになっています。 出版プロデュースを個人でされている …

新しい環境に入った時の心構え

新しい学校、新しい職場、新しいバイト先、新しい習い事、新しい環境に入った直後が一番に人間関係に疲れると思います。 そうした時に、どうしたらよいかを、自分の経験や心理学の知識を踏まえて本にしました。 2 …

プロフィール

 

森山ひでき

 

 

 

はじめまして。
森山ひできです。メールアドレス mtwoods2018@gmail.com

母方の祖父母から4代小岩に住んでいます。
大学卒業時就職活動に失敗し小さな製薬会社に就職。
そこではスキルが身に付かないと危機感を抱いて1年で退職。外資系製薬に転職。入社後即、そこよりも大きな外資系製薬に吸収合併されて上司、先輩の多くがリストラされるのを目の当たりにしました。
そこから転職を繰り返してより専門性を高め、高めた結果、目標になる上司、先輩、同僚が見当たらず仕事がつまらな過ぎて脱サラ。
2018年は1年間主夫をしながら家族とたっぷりの時間を過ごしながら父の介護もしていました。
長男は自閉症。
20年専業主婦だった妻は代わりに仕事を見つけて働きに出ています。仕事以外に5つのコミュニティーい所属して日を追うごとに活性化しています。
脱サラ直後はFX(外国為替証拠金取引)で生活費程度稼げていましたが、2018年8月のトルコリラショック以降お小遣い程度の収入。
インターネットビジネスに希望を見出してブログスタート。いつかはパソコン1台で稼げるようになりたいなあと夢に満ち溢れている1973年生れの46歳です。2019年5月から電子書籍の発行を始めています(12月現在11冊発行)。僕が書いた本のご紹介