ひできのつぶやき

今更ですが映画「ビリギャル」を見ました

投稿日:

山ちゃん、蒼井優さんの結婚がきっかけで映画を見るようになりました

南海キャンディーズの山ちゃんと女優蒼井優さんの
結婚会見を見て感動しました。

2人を引き合わせた南海キャンディーズのしずちゃんと
蒼井優さんが出会ったきっかけの映画フラガールに興味を持って
今更ですが先日その映画を見ました。

それで映画の面白さを思い出したので
別の映画も見てみようと思いました。

ビリギャルは思い出の本

ビリギャルは以前ほんで読んだことがあります。

とても良かったので
主人公のお母さんも書いた関連本も読みました。

アマゾンに書評を書いて多くの「参考になった」を
もらった僕にとっては思い出の本です。

僕は完全な創作物よりも
実話に基づいた話が好きなのです。

フラガールもビリギャルも
実話に基づいた話です。

実話、関連本を読んで書評を書いた、こういう理由で映画「ビリギャル」をみました。

環境ってすごく大切

僕が書いた4冊目の本が出ました。
その紹介記事を書きました。

僕の4冊目の本「僕が脱サラを実現するためにやったこと。」の出版のお知らせです

人生をよりよくしたいと思っても、
考えがなくては、行動にはうつせません。

考えられるようになるために、
情報やノウハウを知ることは大切です。

僕が、脱サラを決意して実行するまで
まずどう考えたのかを、
3冊の本にまとめて出版しています。

でも、いくら情報を集めて考えていても
行動をしなければ現実は何も変わりません。

どうするかを考えた後、
僕がどんな行動をしたのか、
それを書いたのが4冊目の本です。

一言で言うと、環境を変えたのです。

映画「ビリギャル」で再確認 環境ってやっぱり大事

僕自身が出版した4冊目の本に
人生を変えるためには環境を変えることが大切、
と書きました。

そのメッセージは間違えていなかったなあ、
ということを映画「ビリギャル」を見て強く思いました。

ビリギャルの主人公は学校に馴染めず転校します。
転校先では親友になれる友達と出会います。

彼女たちと付き合っているうちに、
主人公はどんどん外見や行動が変わっていきます。

その外見で判断する大人たちと接して
主人公はまた変化します。

それが、ある塾の先生と出会ってまた変わっていきます。

どういうところで、どういう人と関わるか、
それってすごく大事ですよね。

特に、どんな言葉を浴びせられるかが
重要です。

言葉って、本当に威力があります。
一言言われただけでもずーっと覚えている言葉もあります。

繰り返し繰り返し言われ続けていると
本当に強い影響を受けます。

何か目標を持った時に
「お前になんかできるはずがない」
というようなことをいう人がいます。

こういう人をドリームキラーと言います。

僕も言われたことがあります。

「お前なんかがマーケ(マーケティング部)に入れるわけがない」

「お前は絶対に東京に帰さない」

「脱サラなんかして生きていけるはずがない」

人の夢を否定する人って本当にいますね。

ラッキーなことに僕には、夢を与えて励ましてくれる人も沢山いました。

その人達には本当に感謝しています。

将来のことなんか誰にも分かりません。

結局、僕はマーケも経験しましたし、
東京へも移住できました。
脱サラもして現在生活しています。

「絶対無理だ」と言った人は完全に間違えていました。

未来のことなんか分からないのだから
出来る方に賭けて励ました方が
楽しく生きられると思って
ポジティブな言葉をかけるように意識しています。

努力は報われる?

昨今、努力や頑張りが否定される風潮になってきています。

この考え方は、ある意味説得力があって僕も
努力や頑張り、というものを完全には支持していません。

でも、頑張り続けた人が結果を出すと
人に感動を与えるものだ、
ということを改めて実感しました。

山ちゃんが蒼井優さんと結婚する、と
コンビのしずちゃんに報告したときに
「真面目に一生懸命働いていたらいいこともあるんだね」
という主旨の発言があった、と言われていて
良い話だなあと思いました。

ビリギャルは、高校2年生の夏の時点で偏差値40だった子が頑張って努力して勉強して慶応大学に合格する、
という話です。

僕は本を何度か読んでいるので話の内容は知っていたのですが映画をみて改めて感動しました。

フラガールの蒼井優さんやしずちゃんもそうでしたが、
やっぱり活躍している女優さんってすごいですね。

有村架純さんに僕は特に関心がなかったのですが、
今回ビリギャルを見て、すごいな、と思いました。

比べるのも変ですが、僕にはあんな風に演じられませんよ。

思考は実現する。ただし諦めなければ。

成功法則の本などを読んでいると
「思考は実現する」と書いてあるものがあります。

僕は結構、これは本当なのではないか、
と自分の人生を振り返って感じています。

目標を立てたときは
「出来るのかなあ」
と思えるようなものでも、

長年、忘れずに追いかけ続けていると
結構実現しているんです。

TOEICで750点以上取る
東京に住んで働く
マーケティング部で働く
MR以外の経験をする
国際交流の仕事をする
独立する
本を出す

ざっと考えただけでもこれだけのものが思いつきます。

大した目標ではないかもしれませんが
僕にとっては目標設定した当時には
とっても高い目標でした。

思い描いたような完全な形で実現しなくても
結構、近いかたちで実現したものもあります。

目標を追いかけている過程で学んで身につけたこともたくさんあります。

ビリギャルをみて思ったのは
期限があるって、大変だなあ、です。

その点学生は大変ですね。

でも、社会人になって、自分が経てた目標なら
別に、数か月、数年達成が遅れてもどうってことはありません。

人生100年と考えれば時間はたっぷりあります。

無理と思えるようなことでも
絶対目標は持っていた方が
よいと僕は思います。

-ひできのつぶやき

執筆者:

関連記事

花粉症とレスタミンコーワ

副作用は悪いばかりじゃない? レスタミンコーワという抗ヒスタミン薬があります。 ヒスタミンという物質が受容体に結合するとアレルギー反応が出ます。 僕は社会人になってすぐに強いストレスが原因だったと思っ …

花粉症の根本的な対策を訴えていきましょうよ。辛すぎる。

神去なあなあ日常・夜話は林業をテーマにしたとっても面白い小説です。 映画化もされました。 僕はこの小説で三浦しをんさんのファンになりました。 林業は森を維持するために剪定をします。 日本の森は、間違え …

産めよ増やせよと言われているのか少子化問題

「言いたいことを言わないたびに、私たちは死んでいきます。今週、あなたが何回、死んでしまったのか、リストを作りましょう。」オノ・ヨーコ pic.twitter.com/djt5hW8STW— ロック名言 …

本気で働き方、働く環境が変わったと思う

ITツール、AI(人工知能)の発達で働き方が変わる、と言われていて このブログでいくつか関連記事を書いてきました。 最近、世の中を見ていて本当に変わったなあ、と思うことがありましたのでそれを今回は書い …

風邪ひきました

風邪のためブログ更新をお休みさせていただきます。ご訪問いただいたみなさまごめんなさい。寝る時は加湿器をお忘れなく。 関連

プロフィール

 

ひでき

 

 

 

はじめまして。
ひできです。メールアドレス mtwoods2018@gmail.com

母方の祖父母から4代小岩に住んでいます。
大学卒業時就職活動に失敗し小さな製薬会社に就職。
そこではスキルが身に付かないと危機感を抱いて1年で退職。外資系製薬に転職。入社後即、そこよりも大きな外資系製薬に吸収合併されて上司、先輩の多くがリストラされるのを目の当たりにしました。
そこから転職を繰り返してより専門性を高め、高めた結果、目標になる上司、先輩、同僚が見当たらず仕事がつまらな過ぎて脱サラ。
2018年は1年間主夫をしながら家族とたっぷりの時間を過ごしながら父の介護もしていました。
長男は自閉症。
20年専業主婦だった妻は代わりに仕事を見つけて働きに出ています。仕事以外に5つのコミュニティーい所属して日を追うごとに活性化しています。
脱サラ直後はFX(外国為替証拠金取引)で生活費程度稼げていましたが、2018年8月のトルコリラショック以降お小遣い程度の収入。
インターネットビジネスに希望を見出してブログスタート。いつかはパソコン1台で稼げるようになりたいなあと夢に満ち溢れている1973年生れの46歳です。2019年5月から電子書籍の発行を始めています(10月現在10冊発行)。僕が書いた本のご紹介