ひできのつぶやき

40代は悩める世代? 日本産業カウンセラー協会2017年統計結果から

投稿日:

ちきりんさんは社会派ブロガーで僕が大好きな作家さんです。
彼女の本は今読んでいるもので5冊目ですが、どれも本当に面白いです。
彼女の「ゆるく考えよう」は僕が脱サラするきっかけの一つになった本です。

彼女の言葉には力があります。

今読んでいる本が下のこれです。

この本はちきりんさんの代表作のようです。

確かにとても面白くて序章から引き込まれました。

自分のアタマで考えていない、という状況がどういうことなのか理解できました。
僕も自分のアタマで考えているつもりで他人の考えを自分の考えと思いこまされていた、
つまり社会に洗脳されていた、ということに気が付きました。

そこで、自分のアタマで考えられるようになるにはどうすれば良いのか、ということも詳しく書かれていました。

簡単に言うと、興味のあるデータを見て、
「なんで?」「だからどうなの?」
と考えましょう、というのです。

僕は、毎日沢山の文章を書いています。

このブログ、サイタブログ、はてなブログ、コメントへのお返事、Twitter、セミナー用のスライド作成などです。

結構、毎日頭が疲れます。

文章を書くということは頭を酷使する、と言います。

つまり、考えていると思っていたのです。

ちきりんさん曰く、考えるとは、インプットした情報をもとに自分なりの結論を出すことだそうです。

そういう意味では僕は考えていると言えると思います。
毎日オリジナルの記事を自分の考えをもとに書いていますから。

しかし、考えている時間は極わずかです。

んー、何を書こうかなあ、という時間は確かに長いかもしれません。

家事や買い物の移動中はずっと考えているので。

しかし、僕の考えるは「んー」です。

そして、パッとひらめくのです。

あとはそれを文章にするだけです。

文字を紡ぐ、というのはある種作業です。

そして思い出しました。

僕は、学生時代、数学の文章問題を自分のアタマで考えて解いたことがないのです。

パッとみて分からなかったら答えをみて、
解法を覚えてしまいます。

数学も僕にとっては暗記でした。

そこで昨日、早速、データを探して考えてみました。

こちらです。

日本産業カウンセラー協会の統計データです。

これを見て、みなさんは
「なぜ?」
「だからなんなの?」
をどう考えますか?

2017年度「働く人からの悩み相談」統計結果

このデータをみた僕の考えはこれです。

ほー、40代が一番悩み事相談が多いのか。
なんでだろう。

ふむふむ。うちわけをみると「職場の問題」と「自分自身」のことが多いのだな。

年代別には分かれていないけれど、
「職場の問題」は「人間関係」が一番多いんだな。

同じく
「自分自身のこと」は「生き方」で悩んでいる人が多いのだな。

ご近所トラブルなんてよく聞くけど、
このデータでみると約5000人のうち、悩んでいるのは2人だけだよ。

40代の悩みが多いのはなぜだろう。

第二次ベビーブーマーだからかな?
人口比で考えればわかるかもしれないけど調べるのめんだな。

そういうのを抜きにしても40代の悩みが多いのかもしれない。

職場の人間関係で悩むのは、仕事が面白くないからだろうな。

自分の生き方で悩むのは、
会社での自分の将来が見えてくる頃だし、

でも家庭があるから、どうして良いのか分からないんだろうなあ。

同世代だからわかるなあ。

と、これが僕があのデータをみて考えたことです。

浅ッ

2019年4月14日セミナー告知 生き方に悩んでいる人大歓迎です

参加者ゼロ人覚悟でセミナーを開催することにしました。

既に会場を抑えています。
東京八重洲口から徒歩1分の好立地条件にも関わらず
2時間で約1900円の会場費です。

たった2000円で経験が買えるなら安いもんだ、という心境です。

しかし、やっぱり誰か参加していただけたらそれはもう嬉しくてうれしくてしかたないでしょう。

コミュニケーションをテーマにスライドを準備していますが、
当日参加された方の反応によって臨機応変に内容を変更しようと思っています。

生き方に悩んでいる方へ。

僕は45歳で脱サラをして今はフリーで生活しています。

どういう心境で脱サラしたのか、脱サラしてどうだったか、今後どういう計画か?などご興味ある方がいらっしゃいましたら質問にお応えします。

参加費無料です。

あなたの周りに脱サラした人はいらっしゃいますか?
なかなかいないのではないでしょうか。

最近、50歳の人の平均余命が50歳になったそうですよ。

100歳までマジで生きる時代です。

2050年には60歳以上の人口比が40%を超えるそうです。

年金で生活するのは苦しいんじゃないでしょうか。

年金支給開始年齢は僕らが年を取るころには70歳になると予想されています。

定年が70歳になるでしょう。

あと25年、その会社で働きつづけますか?

人生を考えるきっかけになるかもしれませんよ。

異業種交流会くらいの気持ちでご参加ください。

セミナーの帰りに東京駅周辺を散策して帰ってもきっと有意義だと思います。

詳細はこちらでご確認ください。

脱サラした小岩の人のセミナー参加申し込み開始のお知らせです(2019/4/14 東京)

えー、WordPressのスパムメールが毎日大量に流入してきています。
毎日せっせと削除していますが、うっかり、
必要なメールも捨ててしまっていることがないとは言い切れません。

もし、返事来ないなあと思ったら、恐縮ですが
もう一度メールください。

-ひできのつぶやき

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ネット世界について思うこと

ブログを書くのが楽しくてここ数週間夢中になって書いてきました。 でも、ふと、枠にとらわれだしている自分に気が付きました。 カテゴリーや文章構成に縛られて、 自由に書けなくなっていたことに 気が付いたの …

脱サラした小岩の人の自己紹介1

脱サラした小岩の人のセミナー参加申し込み開始のお知らせです(2019/4/14 東京) 上のリンクのページでご案内したように4月14日日曜日朝10時30分から1時間、脱サラ後初のセミナーを開催すること …

脱サラした小岩の人のセミナー参加申し込み受付のお知らせです(2019/4/14 東京)

脱サラした小岩の人のセミナー参加申し込み開始のお知らせです(2019/4/14 東京)の続きです。 サラリーマンとして約20年働いて45歳で脱サラした僕が 培ってきたものをシェアするためにセミナーの開 …

嵐記者会見で考える「責任」って何かね?

はじめに 嵐ファンのみなさまへ もし、この記事にまぎれこまれてしまったとしたら、 この記事は「責任」について考える記事であり、 嵐が主体ではありません。 ただ、責任という意味を考えたとき、 彼らの言動 …

そういえば人に気を使ったことがなかった

今では初めて会った人ともすぐに仲良くなろうと思えばなれるようになりました。 区役所の職員さんとか、税務署の職員さんを笑わせて仲良くなったり、おっかなそうな引っ越し屋のオジサンだって笑わせてその場雰囲気 …

プロフィール

 

ひでき

 

脱サラ、フリーランスに特化した
「ひできの脱サラ日記も始めました。

 

はじめまして。
ひできです。メールアドレス MtWoods2015@yahoo.co.jp

母方の祖父母から4代小岩に住んでいます。
大学卒業時就職活動に失敗し小さな製薬会社に就職。
そこではスキルが身に付かないと危機感を抱いて1年で退職。外資系製薬に転職。入社後即、そこよりも大きな外資系製薬に吸収合併されて上司、先輩の多くがリストラされるのを目の当たりにしました。
そこから転職を繰り返してより専門性を高め、高めた結果、目標になる上司、先輩、同僚が見当たらず仕事がつまらな過ぎて脱サラ。
2018年は1年間主夫をしながら家族とたっぷりの時間を過ごしながら父の介護もしていました。
長男は自閉症。
20年専業主婦だった妻は代わりに仕事を見つけて働きに出ています。仕事以外に5つのコミュニティーい所属して日を追うごとに活性化しています。
脱サラ直後はFX(外国為替証拠金取引)で生活費程度稼げていましたが、2018年8月のトルコリラショック以降お小遣い程度の収入。
インターネットビジネスに希望を見出して「慶應わっきー」で勉強してブログスタート。いつかはパソコン1台で稼げるようになりたいなあと夢に満ち溢れている1973年生れの45歳です。