ひできのつぶやき

脱サラして1年が経過した45歳の人のセミナーの宣伝

投稿日:2019年3月19日 更新日:

2017年12月31日に勤め人を辞めて
2018年1月1日からフリーランスになりました。

それから約8か月後にインターネット、ITツールの
重要性に気が付き勉強を始めて、
2018年9月26日からこのブログを始めました。

その後、Twitterも運用しています。

YouTube、インスタグラムも登録して少し投稿しましたが、
こちらは相性が合わなかったのか、活用は続きませんでした。

今年に入ってネットで知り合った人と実際に会って
インタビュー記事をこのブログに掲載しました。

脱サラ、フリーランス、独立、起業をテーマにした
ブログを新たにはてなブログに立ち上げて、
そちらも毎日更新をしています。

さらに、クラウドワークスというネット上で
仕事をもらえるサイトに登録をしていくつか記事を書きました。

そうしたところ、サイタ、という習い事サイトの講師募集のメールをみて、
応募し、「話し方教室」の講師に採用されました。

そのサイタの僕のページにも毎日、
「話し方」をテーマに毎日ブログを更新しています。

なんと、サイタの話し方教室のページには「人気講師」として
僕が紹介されているのです。

何をもって「人気」と言っているのか、説明は聞かされていません。。
しかし、ブログが人気なのは明らかです。

「話し方教室の講師別」ブログ人気ランキングがあるからです。

一方、ネットで他の人の活動などを調べていたら、兎に角なんでも良いので、
取り敢えず行動しましょう、というのがありました。

セミナーを、参加者ゼロでも開催することに意味がある、という記事に共感を覚えて、セミナーを2019年4月14日日曜日10時半から開催することにしました。

セミナーを開催するとなれば、僕はスライドがあった方が圧倒的に話しやすいので、数日前からパワーポイントで「コミュニケーション」をテーマにスライド作成を始めています。

スライドを作るにあたっては改めてコミュニケーションや話し方に関して昔の本を読み返したりして勉強し直しています。

それらから学んだことは、まず、140文字以内にまとめてTwitterで2時間ごとにリリースするように設定しています。

そうしたところ、「昔のトラウマで話をするのが苦手です」という人からメッセージをいただいたり、28歳で財閥系1部上場企業を退職して起業した人とも知り合うことができました。

どこかに雇われることなく自分の力で稼ぐ、ということに関しては、沢山の情報があることを知り、どこの誰から教わるのが良いのか、ということもだんだん見えてきました。

サラリーマンは辞めたいけれど、辞めたらどうなるんだろう、と思っている人は多いと思います。

詳細な情報はほとんどないのではないでしょうか。

僕は自分がやってきたことをこのブログで書いてきていますが、膨大な量なので今から読み返すのはきっと大変だと思います。

実際に脱サラした45歳が何をしてきたのか、大まかには上に書きましたが、実際に話を聞いてみたいという方は是非4月14日セミナーにお越しください。

-ひできのつぶやき

執筆者:

関連記事

半年ぶりにビジネス系の情報商材を買いました

オリラジ 「中田敦彦のYouTube大学」で教養を身につけよう

昨日の記事「堀江貴文さん 多動力を読んで考えたこと」の最後に堀江さんの 「教養を身につけよう」というメッセージを紹介しました。 今日はその一助となりうる情報をご紹介します。 「中田敦彦のYouTube …

年金が月に5万円足りなくなるって言われてますが

ここ数日年金や終身雇用の終焉のことばかりを書いています。 関連記事 上念司氏著『財務省と大新聞が隠す本当は世界一の日本経済』を読んで やっぱりこのことに関心が強いので今日も年金減少に関連することを書こ …

脱サラした小岩の人のセミナー予告

セミナー開催予告の経緯 最近、いろいろな人の情報に触れて自分もセミナーを開催してみたいなあと思っていました。 先ほど、お風呂に入りながら今日のブログの内容を考えていたところ、まずはブログで予告してしま …

専業主婦批判を知って思うこと

「主夫」をテーマにした本を書いています。 このブログのカテゴリー「自著の紹介」に関連記事がありますが、僕は今まで「脱サラ」をテーマに4冊の電子書籍を出版しています。 シリーズものになっており、あと4冊 …

プロフィール

 

ひでき

 

脱サラ、フリーランスに特化した
「ひできの脱サラ日記も始めました。

 

はじめまして。
ひできです。メールアドレス MtWoods2015@yahoo.co.jp

母方の祖父母から4代小岩に住んでいます。
大学卒業時就職活動に失敗し小さな製薬会社に就職。
そこではスキルが身に付かないと危機感を抱いて1年で退職。外資系製薬に転職。入社後即、そこよりも大きな外資系製薬に吸収合併されて上司、先輩の多くがリストラされるのを目の当たりにしました。
そこから転職を繰り返してより専門性を高め、高めた結果、目標になる上司、先輩、同僚が見当たらず仕事がつまらな過ぎて脱サラ。
2018年は1年間主夫をしながら家族とたっぷりの時間を過ごしながら父の介護もしていました。
長男は自閉症。
20年専業主婦だった妻は代わりに仕事を見つけて働きに出ています。仕事以外に5つのコミュニティーい所属して日を追うごとに活性化しています。
脱サラ直後はFX(外国為替証拠金取引)で生活費程度稼げていましたが、2018年8月のトルコリラショック以降お小遣い程度の収入。
インターネットビジネスに希望を見出して「慶應わっきー」で勉強してブログスタート。いつかはパソコン1台で稼げるようになりたいなあと夢に満ち溢れている1973年生れの45歳です。