ITツール情報 今、学んでいること

Twitterの登録方法と僕の現状

投稿日:

このブログを読んでくださっている方からTwitterを見てみたいけれどどうすれば良いの?とご質問をいただきました。

8年くらい前にフリージャーナリストの上杉隆さんに興味を持ってTwitterを見たことがあったのですが、上杉隆さんがリツイートしたものが、いったいなんなのか、本人のコメントはどこにあるのか分からなくって、見なくなってしまったことがありました。

Twitterを始めたのは脱サラしてからです。
「慶應わっきー」さんの話を聞いてやってみようと思ったのがきっかけです。

ITツールで何か分からないことがあった時は
YouTubeで検索してみると良いですよ。

だいたい、親切に教えてくれている人がいます。
YouTubeのなら倍速で聞くことも出来るので効率が良いです。

Twitterと検索してtwitter.comに行き、
新規登録で メルアドとパスワードを入力するだけです。

@Koiwa_blogger

これが僕のアカウント?だと思います。僕も良く分かっていないです。

Twitterの検索窓に「ひでき koiwa」と入力すれば出てくると思います。

ひできTwitterの現状

あと少しでフォロワー数が1000人になります。

1位のツイートは、ベッキーさん結婚ツイートにおめでとう、と書いてリツイートしたものです。

2位は、2月にインタビューした26歳起業家の齊藤 飛翔さんの動画を紹介した僕のブログ記事の紹介ツイートです。

これは、齊藤 飛翔さんのTwitter力に便乗した形だと思います。

3位のJINさんは、FX YouTuberで人気者のJINさんに関する他人のブログ記事を紹介したツイートです。

ベッキーさん、旅するカフカさん、齊藤 飛翔さん、JINさん
という自分よりも知名度のある人の力を借りて自分の情報発信に人を集めることを「他人のブランドを借りる戦術」と言います。

コピーライティングの技の一つですね。

Botを最近は使っています。

Twitterは、読んだ人にとって価値のある情報を提供し続けるとフォロワーが増えると言います。

一時期だけまとめて呟くのではなく、定期的に呟き続けるのが良いといいます。

これを自力でやるのはなかなか大変です。

ですので、呟く内容を予め登録して、機械(ロボット)に定期的に発信してもらうのが良い、ということは知っていました。

が、具体的な方法が分からず長らく放置していましたが、最近やり方を発見しました。

こちらです。

また、齊藤 飛翔さんこと裸のアスカの動画なのですが、これが滅茶苦茶分かりやすいです。

お薦め動画です。

ひできのBOT活用状況

僕は夜中時間(夜12時から朝の7時)を除いて、毎日2時間間隔でツイートする設定にしています。

1日8,9つ呟く計算です。

呟く内容は、ネット上に既に存在するものを活用する方法もアスカさんは紹介していますが、僕は自分の言葉で書いています。

かつて読んで影響を受けた本を読み返えします。

僕は、本を読んで気になる部分は線を引く習慣があります。

線が引いてある部分を読み返します。だいたい10年から20年前に読んだ本です。

読んだ文章をその後の自分の人生と照らし合わせて思いついたことを140字以内で自分の文章にします。

これが意外と時間が掛かることに始めてから気が付きました。

しかも、書き続けないと、最初の文章に戻ってしまいます。

登録数が200、300文章あると、同じ文章が目撃される確率が減るので大丈夫、ということですが、なんか、同じ言葉が繰り返されるのが嫌で、書き溜め続けています。

やっと140弱溜まりました。

今は、日々、この作業に追われている感じです。

でも、嫌な感じはしません。

僕は、2週間くらい前にサイタという習い事サイトに「話し方教室」を開校しました。

Twitterのツイート作成作業が、話し方、コミュニケーションに関する本の復習になっているのです。

そして、学習はアウトプットすると見につくといいます。

ただ本を読み返すのではなく、140文字以内に自分の経験も踏まえて書き直すので、よい勉強になっています。

しかも、エクセルにリストとして残っていますので、話し方教室の教材を作る時のネタにも使えます。

サイタでの「僕の話し方ブログ」

サイタの僕の話し方教室には、「話し方」に関する僕のブログが掲載されています。

これがなかなかの人気です。
ご興味ある方は上のリンクから覗いてみてください。

体験レッスンの新規申し込みを今は止めているのでカウントされていませんが、新規受付している講師のブログはランキングされるのです。外部からそれが見られるか分からないですけど。


-ITツール情報, 今、学んでいること

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

初めてのボランティア体験

平成30年7月豪雨では、 僕がMR時代にお世話になった広島、岡山が被害にあいました。 岡山の高梁市はまだMRとしてなにも出来なかったころに担当していた地区で、当時はうつになりそうな気分で担当地区に通っ …

たとえ妻であっても他人をいちいち使ってはいけない 

ジョンレノンをフェミニストにした日本人 の関連記事です。 ジョンは元々男性上位な考え方で 「新聞は女がとって来て、男が読むもの」 的な考え方だったそうですが、 妻の小野洋子さんが 「私は私の新聞をとる …

ルドルフの住処 小岩の神社 チラミ

ルドルフとイッパイアッテナと北小岩とモヤさま、ときたなミシュランのお店の関連記事です。 YouTube小岩チャンネルの企画案 このブログのコメンテーター兼アドバイザーのCheeさんから 小岩にフォーカ …

No.1投資系YouTuber JINさんから学ぶ暴落商法と猫活用

ブログページ閲覧数急落を受けて思ったこと ブログページ閲覧数急落の原因を考える この記事の続きです。 お陰様でこのブログのページ閲覧数(PV)、訪問者数が右肩上がりで伸びていて毎日アクセス解析を見るの …

Amazonビッグセール サイバーマンデーは12月7日から

アメリカ在住ブロガーのCheeさんから サイバーマンデーという存在を教わりました。 検索したらAmazonが大規模なセールをすることが分かりましたのでシェアします。 Cyber Monday(サイバー …

プロフィール

 

ひでき

 

脱サラ、フリーランスに特化した
「ひできの脱サラ日記も始めました。

 

はじめまして。
ひできです。メールアドレス MtWoods2015@yahoo.co.jp

母方の祖父母から4代小岩に住んでいます。
大学卒業時就職活動に失敗し小さな製薬会社に就職。
そこではスキルが身に付かないと危機感を抱いて1年で退職。外資系製薬に転職。入社後即、そこよりも大きな外資系製薬に吸収合併されて上司、先輩の多くがリストラされるのを目の当たりにしました。
そこから転職を繰り返してより専門性を高め、高めた結果、目標になる上司、先輩、同僚が見当たらず仕事がつまらな過ぎて脱サラ。
2018年は1年間主夫をしながら家族とたっぷりの時間を過ごしながら父の介護もしていました。
長男は自閉症。
20年専業主婦だった妻は代わりに仕事を見つけて働きに出ています。仕事以外に5つのコミュニティーい所属して日を追うごとに活性化しています。
脱サラ直後はFX(外国為替証拠金取引)で生活費程度稼げていましたが、2018年8月のトルコリラショック以降お小遣い程度の収入。
インターネットビジネスに希望を見出して「慶應わっきー」で勉強してブログスタート。いつかはパソコン1台で稼げるようになりたいなあと夢に満ち溢れている1973年生れの45歳です。