インタビュー ネットで見つけた面白い人たち

「慶應わっきー」の教材で元を取った人に話を伺いました 4

投稿日:2019年3月3日 更新日:

「慶應わっきー」の教材で元を取った人に話を伺いました 3 の続きです。

個人が売るものをどのようにして作るのか

ひでき「人の人生を変えてしまうようなサービスには、高い金額を設定するだけの価値があり、さらに、高い金額を設定することでクライアントとコーチの両方を本気にさせる力がある、ということですね。

低価格だと、やらなくなってしまう可能性が高くなりますし、どんなに優れた教材でもやってもらわないことには成果は出ませんから、高い金額を設定するのは、意味があるのですね」

ひでき「ただ、そのような価値のある商品はどのように作るのですか」

ゆうじ「80%くらいの再現性の高いノウハウを作ることです」

ひでき「再現性を得るには、実績が必要ですよね」

ゆうじ「はい。実績って、その気になれば1か月で作れてしまうものなんです」

ひでき「はあ、なるほど。セミナー情報.comに登録すれば無料でセミナーを開催できるといいますよね」

再現性とコーチングの関係について

ひでき「再現性の高いノウハウが売り物になる、というのは分かりました。

ただ、御社のホームページにスクールとコーチングの違いについて紹介がありましたよね。

スクール:その分野で「正しい」とされていることを伝える
コーチング:学習者が達成したいゴールに必要な要素を調達し、導く

コーチングの概念で考えると学習者の状況に応じて教える内容が違ってくるので、再現性を得るのはむずかしくないですか」

ゆうじ「はい、コーチングの概念はひできさんの仰る通りです。
具体的に説明しますね」

EBNの英会話指導法

ゆうじ「EBNでは、英会話を6つの要素に分解しています」

ひでき「聞く、話す、という感じに6つに分類するのですね」

ゆうじ「はい。実際に、その項目をご覧いただいた方がよいですね。
これです。これが出来れば英会話が出来る、と言えますよね」

ひでき「そうですね」

ゆうじ「この6つをさらに分解して、英会話を24の具体的な行動に落とし込むのです。

まず最初に24項目について生徒さんの現状を把握します。

それから、生徒さんが達成したい具体的な目標を明確にします。
その目標に合わせて24項目の達成度に濃淡をつけます。

このように、レーダーチャートと使用して現状と目標を視覚化してさらに到達度をトレースしていきます。

この方法でマンツーマンのコーチをつければ3か月で英会話が出来るように設計しています」

ひでき「なるほど。僕は営業の仕事を長くしていて心理学の本も沢山読み、その派生で行動分析学をしりました。それをビジネスに応用している石田淳さんの本も読みましたし、自閉症の療育に応用したABAは息子に使っていました。

ですので、この行動を細分化して落とし込む、という手法はよく理解できます。

脱サラする前から、このような具体的なサービスはプランとして持っていたのですか?」

ゆうじ「いえ、脱サラしたときは、何をするのか具体的には何もありませんでした。

このように英会話を具体的な行動に細分化するということは、スポーツジムでの筋トレの指導法からヒントを得ました」

次回予告

次回は秀村さんに伺ったターゲットの設定方法についてご紹介します。

「慶應わっきー」の教材で元を取った人に話を伺いました 5

-インタビュー, ネットで見つけた面白い人たち

執筆者:


  1. […] 「慶應わっきー」の教材で元を取った人に話を伺いました 4 […]

  2. Chee より:

    ABA&筋トレキタ~!笑
    ひできさん、秀村さん、さすが!
    ためになります。

    • mtwoods2018 より:

      英語、ボストン、行動分析、筋トレ、
      Cheeさんは秀村さんとも共通点ありますね。

      いつもコメントありがとうございます!
      はげみになります。

  3. […] 「慶應わっきー」の教材で元を取った人に話を伺いました 4の続きです。 […]

関連記事

2019年3月22日虎ノ門ニュースについて

ゴールデントリオですね、話し方の手本。こういうのを聞いたら地上波のニュース見れなくなる。【DHC】2019/3/22(金)武田邦彦×須田慎一郎×居島一平【虎ノ門ニュース】 https://t.co/n …

「慶應わっきー」の教材で元を取った人に話を伺いました 3

「慶應わっきー」の教材で元を取った人に話を伺いました 2の続きです。 「慶應わっきー」さんの教材で元を取ったという秀村祐二さんとお茶をすることになり、事前に彼の会社のブログを確認したところ、スタッフの …

自閉症とは何なのかを学べる漫画 

自閉症漫画 Saltbox ! 今回は自閉症の男の子が登場する漫画Saltboxをご紹介します http://saltboxcomic.blog.jp/archives/17845745.html?1 …

「慶應わっきー」の教材で元を取った人に話を伺いました 5

「慶應わっきー」の教材で元を取った人に話を伺いました 4の続きです。 EBN 秀村さんのターゲティング方法 ゆうじ「クライアントさんは、「関わりたい人」×「変化値」で考えています。 関わりたい人、とい …

脱サラ後8か月で月100万円稼げるようになった26歳起業家にインタビューしてきました。

他の人のブログで勉強「もえなつ」さん という記事の中で「僕はインタビュー記事を書いてみたい」ということを書きました。 そして、早速それが実現しました。 2018年2月に脱サラをして同年10月には月収1 …

プロフィール

 

ひでき

 

脱サラ、フリーランスに特化した
「ひできの脱サラ日記も始めました。

 

はじめまして。
ひできです。メールアドレス MtWoods2015@yahoo.co.jp

母方の祖父母から4代小岩に住んでいます。
大学卒業時就職活動に失敗し小さな製薬会社に就職。
そこではスキルが身に付かないと危機感を抱いて1年で退職。外資系製薬に転職。入社後即、そこよりも大きな外資系製薬に吸収合併されて上司、先輩の多くがリストラされるのを目の当たりにしました。
そこから転職を繰り返してより専門性を高め、高めた結果、目標になる上司、先輩、同僚が見当たらず仕事がつまらな過ぎて脱サラ。
2018年は1年間主夫をしながら家族とたっぷりの時間を過ごしながら父の介護もしていました。
長男は自閉症。
20年専業主婦だった妻は代わりに仕事を見つけて働きに出ています。仕事以外に5つのコミュニティーい所属して日を追うごとに活性化しています。
脱サラ直後はFX(外国為替証拠金取引)で生活費程度稼げていましたが、2018年8月のトルコリラショック以降お小遣い程度の収入。
インターネットビジネスに希望を見出して「慶應わっきー」で勉強してブログスタート。いつかはパソコン1台で稼げるようになりたいなあと夢に満ち溢れている1973年生れの45歳です。