本の紹介

辞表を出して次へ行け!! 長野慶太さん

投稿日:2019年2月22日 更新日:

この本に職場のイジメについて書かれていることを思い出して、脱サラ、フリーランスにとっかしたはてなブログに、内容紹介の記事を書きました。

よろしかったら是非ご覧ください。

もうガマンするな!職場のいじめ

はてなの脱サラブログがお陰様で、訪問者数が右肩上がりに増えています。

この小岩ブログでも脱サラネタを扱っているのですが
埋もれてしまって全然閲覧数が増えないので、

脱サラ、フリーランスって、みんな興味ないのかなあ、
と思っていましたが、テーマを絞る、ということは

読んでくださる人にとって、読みやすいのかもしれません。

ちなみに、はてなブログへのアクセスは
Twitter経由よりも
このブログの読者さんのほうが圧倒的に多いです。

いつも訪問してくださっている方
ありがとうございます。

-本の紹介

執筆者:

関連記事

行動分析学について語ってみた

行動分析学を知っていると 自分や他人の行動を コントロール出来るようになります。 行動分析学では、 あらゆる生き物は 「苦痛」を避け、 「快楽」を求めるために 行動すると考えます。 勉強や仕事をさぼっ …

女性社会の到来を予言するA.I.本 新井紀子さん

堀江貴文氏「99%の会社はいらない」を読んで の続きになります。 前回の記事でA.I.、機械によって仕事が奪われる、 という話題に少し触れましたが、 このことを世界で初めて世に問うた人の本を紹介します …

小説「人間失格」の紹介

僕は45歳で脱サラをしました。 平成も終わりを迎えるこの時代に 脱サラをしたくらいで「人間失格」 と思われることはないと思いますが、 「この人大丈夫か?」とは思われているだろうなあ、 と思います。 実 …

no image

声変人生

こんにちは。 Mt.Woodsです。 僕は、小さいころ気が弱く、大人しい性格でした。 それが大人になると営業の仕事をして、 紆余曲折をへて、30代半ば以降は2つの外資系製薬会社で トップの成績を納める …

落合洋一氏「超AI時代の生存戦略」を読んでいます

落合洋一さんって誰? 写真を見て「ああ、顔は知っている」と僕は思ったのですが、 今回、本を買うまで知りませんでした。 落合洋一さんは日本の科学者で、あの落合信彦さんの息子です。落合信彦さんと言えば、僕 …

プロフィール

 

ひでき

 

脱サラ、フリーランスに特化した
「ひできの脱サラ日記も始めました。

 

はじめまして。
ひできです。メールアドレス MtWoods2015@yahoo.co.jp

母方の祖父母から4代小岩に住んでいます。
大学卒業時就職活動に失敗し小さな製薬会社に就職。
そこではスキルが身に付かないと危機感を抱いて1年で退職。外資系製薬に転職。入社後即、そこよりも大きな外資系製薬に吸収合併されて上司、先輩の多くがリストラされるのを目の当たりにしました。
そこから転職を繰り返してより専門性を高め、高めた結果、目標になる上司、先輩、同僚が見当たらず仕事がつまらな過ぎて脱サラ。
2018年は1年間主夫をしながら家族とたっぷりの時間を過ごしながら父の介護もしていました。
長男は自閉症。
20年専業主婦だった妻は代わりに仕事を見つけて働きに出ています。仕事以外に5つのコミュニティーい所属して日を追うごとに活性化しています。
脱サラ直後はFX(外国為替証拠金取引)で生活費程度稼げていましたが、2018年8月のトルコリラショック以降お小遣い程度の収入。
インターネットビジネスに希望を見出して「慶應わっきー」で勉強してブログスタート。いつかはパソコン1台で稼げるようになりたいなあと夢に満ち溢れている1973年生れの45歳です。