ひできのつぶやき

おやつはオレオからノアールへ 

投稿日:2019年2月19日 更新日:

今日の子供のおやつはオレオとポテトチップスです。

黒いクッキーに挟まったクリームのさりげなさをよくご覧ください。

アメリカのオレオはスケールが違う

先日よんだブログに衝撃的なオレオの写真が載っていました。

写真無断転載は出来ないので是非リンクをご覧ください。

アメリカンサイズです。

きっと笑っちゃいますよ。

デブの国の食べ物

すごいぞ昭和48年度生まれ

オレオと言えば後藤久美子さんです。

後藤久美子さんは、早生まれで、僕と同じ学年の人です。もちろん面識はありません。

宮沢りえさんも同い年です。

篠原涼子さん、松嶋菜々子さん、はしのえみさん、友近さん、藤谷美紀さん、さとう珠緒さん、も同級生です。

美人ばかりだと思いませんか。

まあ、48年生まれが第二次ベビーブームで人口が多く、自分と同い年だから意識するだけかもしれません。

日本の女優さん綺麗ですからね、どの年を切り取っても綺麗な人がならぶかもしれません。

今のオレオはゴクミが宣伝していたオレオとは違う

オレオのWikipediaを読んだら結構面白かったです。

オレオってアメリカ生まれのビスケットでアメリカで一番売れているビスケットなんですって。

ナビスコが会社名で、ここは、もともとナショナルビスケットと言っていたそうです。

略してナビスコなんですね。

後藤久美子さんが宣伝していて、僕らが子供の頃に食べていたオレオはヤマザキナビスコが、日本国内で製造していました。

今は、ライセンス契約が切れて、ナビスコの親会社が、北京で作らせて日本に輸入して売っています。

確かに箱を確認したら原産国は「中国」となっていました。

ヤマザキナビスコのオレオの後継品「ノアール」

日本の製造から中国に変わったと聞くとなんかな~、と思います。

Wikipediaによるとヤマザキのオレオの後継品「ノアール」というのがあるんだそうです。

ノアールは国産

ノアールはヤマザキビスケットという日本の会社のお菓子ですが、だからと言って、日本で作っているとは限りません。

ちょっと気になったので調べてみました。

やった~! 茨城県産とのことです。

次からはノアールにしてみよう。

-ひできのつぶやき

執筆者:


  1. Chee より:

    私の記事の紹介ありがとうございます。
    デブの国では、とうとうオレオが肥満体になってしまいました。あの商品はどうやら期間限定で今は見かけないですけれどね。スーパーの棚2つ分が常時各種オレオで埋められているくらい、オレオはアメリカンです。日本では中国製になっていたのですね。ビックリ。ゴクミは可愛かったですよね~。私は2つ下ですが、ませていたので当時は宮沢りえさんのファッションを参考にしてました。ヒラヒラした格好しなくて健康的な感じが、他のアイドルや女優さんと違って良かったです。私と同じ歳だと鈴木蘭々さんもそうでした。米倉涼子さんとか内田有紀さんも同世代。この世代なんですかね。女の子の雰囲気が甘ったるくないですよね。笑

    • mtwoods2018 より:

      勝手にCheeさんの記事紹介してすみません。
      あのオレオは特別版だったのですね。

      同世代の有名人は特に夢中になったわけではないですが、
      やはりあの人たちの人生の変遷は気になりますし
      応援したくなりますね。

      内田有紀さんは素敵になりましたね。

      僕は早見優さんのファンなんですよね。
      サバサバしてる感じがいいなあと思います。

  2. より:

    オレオのライセンスが切れていたなんて。
    知りませんでした。
    塩味が効いていて美味しいんですよね。
    女の子の雰囲気も、ちょっぴり塩味が効いていて、
    甘すぎない?、笑。私も49年生まれなので、
    皆様と同世代かもしれません。

    • mtwoods2018 より:

      そうなんですよ。
      ライセンス切れてたなんて
      なんか別の者を知らずに食べさせられていた感じがしました。

      49年ですか。
      団塊ジュニア、貧乏くじ世代ですね。

      就活苦労されたんじゃないですか。

関連記事

毎日ブログを書き続けて、さすがにネタがなくなった時の対処法

このブログのこれまで このブログは2018年9月末から始めてほぼ毎日更新しています。 アクセス数の上昇を期待して2019年1月ごろは1日2,3記事を書いていたこともありました。 そして、2019年4月 …

NHKから国民を守る党立花孝志氏についてどう考えているか

立花孝志氏は知れば知るほどスゴイと思う 日本中の話題をさらっているような印象の立花孝志氏について皆さんはどう思うでしょうか。 なんとなくの印象ではなく、実際に彼が何を言っているのか、その一次情報を見て …

ネット世界について思うこと

ブログを書くのが楽しくてここ数週間夢中になって書いてきました。 でも、ふと、枠にとらわれだしている自分に気が付きました。 カテゴリーや文章構成に縛られて、 自由に書けなくなっていたことに 気が付いたの …

風邪ひきました

風邪のためブログ更新をお休みさせていただきます。ご訪問いただいたみなさまごめんなさい。寝る時は加湿器をお忘れなく。 関連

そういえば人に気を使ったことがなかった

今では初めて会った人ともすぐに仲良くなろうと思えばなれるようになりました。 区役所の職員さんとか、税務署の職員さんを笑わせて仲良くなったり、おっかなそうな引っ越し屋のオジサンだって笑わせてその場雰囲気 …

プロフィール

 

森山ひでき

 

 

 

はじめまして。
森山ひできです。メールアドレス mtwoods2018@gmail.com

母方の祖父母から4代小岩に住んでいます。
大学卒業時就職活動に失敗し小さな製薬会社に就職。
そこではスキルが身に付かないと危機感を抱いて1年で退職。外資系製薬に転職。入社後即、そこよりも大きな外資系製薬に吸収合併されて上司、先輩の多くがリストラされるのを目の当たりにしました。
そこから転職を繰り返してより専門性を高め、高めた結果、目標になる上司、先輩、同僚が見当たらず仕事がつまらな過ぎて脱サラ。
2018年は1年間主夫をしながら家族とたっぷりの時間を過ごしながら父の介護もしていました。
長男は自閉症。
20年専業主婦だった妻は代わりに仕事を見つけて働きに出ています。仕事以外に5つのコミュニティーい所属して日を追うごとに活性化しています。
脱サラ直後はFX(外国為替証拠金取引)で生活費程度稼げていましたが、2018年8月のトルコリラショック以降お小遣い程度の収入。
インターネットビジネスに希望を見出してブログスタート。いつかはパソコン1台で稼げるようになりたいなあと夢に満ち溢れている1973年生れの46歳です。2019年5月から電子書籍の発行を始めています(12月現在11冊発行)。僕が書いた本のご紹介