本の紹介

1つの職しか経験しなくって天職が見つかるわけがない

投稿日:2019年2月18日 更新日:

水野敬也さんのヒット作「夢をかなえるゾウ」では、
主人公が副業でバイトを受けさせられるシーンがあります。

基本的に日本のサラリーマンは、学校を卒業したあと
1つの会社しか経験しません。

経験した職種が極端に少ないので、自分にはどんな仕事が向いているのか 分かるわけがない、と言います。

僕が強く影響を受けた午堂登紀雄さんは沢山の仕事を経験していますし、 それをみんなにも勧めています。

午堂さんは米国公認会計士という超難関試験を突破して会計事務所に
就職したことがあるのですが、すぐに退職しています。

実際にお会いしたときにお話を伺ったのですが、
「会見なんて一番向いていない仕事でした」

とおっしゃっていました。
あの超難関試験を受かったのに、向いていない、なんて。

僕が憧れているトップブロガーのちきりんさんは
学生時代に沢山の種類のバイトを経験して、
なにが自分に向いている仕事かを見つけていったといいます。

天職を見つけるためにも多くの仕事を経験するのは良いことだと思います。

僕は脱サラするにあたって、バイトをするなら何をしようか
妄想したことがありました。

その妄想をはてなブログに書きましたので
良かったら読んでください。

きっとなにかヒントがあるはずです。

脱サラするにあたって検討したバイトの数々

-本の紹介

執筆者:


  1. Chee より:

    ひできさんは何でもできるタイプの人なので、バイトは想像が広がって楽しいでしょう!
    私も割とそうです。学生時代に色んな事やったので何が向いているかわかってます。
    だから脱サラや自営業でも「まあいざとなったら。」と思ってやっていけるのでしょう。

関連記事

なぜ脱サラを目指すようになったのか 今までの記事のまとめ

こんにちは。 Mt.Woodsです。 僕は脱サラをして今は主夫をしています。 このブログではなぜ脱サラをするに至ったか、という思考の経緯をご紹介しています。 以下、関連記事のまとめです。 サバティカル …

no image

魔法営業

こんにちは。 Mt.Woodsです。 営業の仕事をやりたいと思いますか? 後々詳細はご紹介していこうと思っていますが、 僕は学生時代に、将来就きたい仕事の夢があって、 一般的な就職活動はしていませんで …

脱サラしたらどうなるのか 

こんにちは。 Mt.Woodsです。 僕は脱サラをして主夫をしています。 このブログではなんで脱サラをしたのか、 どう考えたのかをご紹介しています。 なぜ脱サラを目指すようになったのか 今までの記事の …

会社がなくなる 神田昌典氏「成功のための未来予報」が当たってる! 

会社員の皆さん!厚労省の働き方改革の議事録読んだ方が良いですよ。世の中が動いているのを実感しますよ。 昨日アップした年金と定年延長と健康寿命と自由な時間の記事で、 『国も副業・兼業を薦めようとしていま …

落合洋一氏「超AI時代の生存戦略」に学ぶAI時代の「生き方」

落合洋一氏「超AI時代の生存戦略」を読んでいます この記事の続きです。 落合洋一さんのこの本は、「プロローグ」、第1章 超AI時代の「生き方」、第2章 超AI時代の「働き方」、第3章 超AI時代の「生 …

プロフィール

 

ひでき

 

脱サラ、フリーランスに特化した
「ひできの脱サラ日記も始めました。

 

はじめまして。
ひできです。メールアドレス MtWoods2015@yahoo.co.jp

母方の祖父母から4代小岩に住んでいます。
大学卒業時就職活動に失敗し小さな製薬会社に就職。
そこではスキルが身に付かないと危機感を抱いて1年で退職。外資系製薬に転職。入社後即、そこよりも大きな外資系製薬に吸収合併されて上司、先輩の多くがリストラされるのを目の当たりにしました。
そこから転職を繰り返してより専門性を高め、高めた結果、目標になる上司、先輩、同僚が見当たらず仕事がつまらな過ぎて脱サラ。
2018年は1年間主夫をしながら家族とたっぷりの時間を過ごしながら父の介護もしていました。
長男は自閉症。
20年専業主婦だった妻は代わりに仕事を見つけて働きに出ています。仕事以外に5つのコミュニティーい所属して日を追うごとに活性化しています。
脱サラ直後はFX(外国為替証拠金取引)で生活費程度稼げていましたが、2018年8月のトルコリラショック以降お小遣い程度の収入。
インターネットビジネスに希望を見出して「慶應わっきー」で勉強してブログスタート。いつかはパソコン1台で稼げるようになりたいなあと夢に満ち溢れている1973年生れの45歳です。