本の紹介

ちきりんさんの「マーケット感覚を身につけよう」を読んで考えた

投稿日:2019年2月17日 更新日:

トップブロガーでMBAフォルダーで僕の憧れの人ちきりんさんの名著「マーケット感覚を身につけよう」を今読んでいます。

マーケット=市場とは何か。
就活、婚活、全日空など身近な例を用いてい非常に分かりやすく書かれていてとっても面白いです。

僕(45歳)らよりも上の世代は、老後のために貯えを残しておく、という感覚が強いと思うのですが、 その「常識」を考えさせられる章もありました。

その考えた結果を自分の今の生活にも当てはめて、はてなブログに記事にしました。

是非、ご覧ください。

その貯金、退職後の生活費ですか?

-本の紹介

執筆者:

関連記事

脱サラしても路頭に迷わない、と調べて確信を得た!

こんにちは。 Mt.Woodsです。 金なんかなくても何とかなる、という言葉が信じられず 脱サラできなかった僕は、 金がなくなって何とかならなかった場合というのは どういうことが起きているのか、を調べ …

小説「人間失格」の紹介

僕は45歳で脱サラをしました。 平成も終わりを迎えるこの時代に 脱サラをしたくらいで「人間失格」 と思われることはないと思いますが、 「この人大丈夫か?」とは思われているだろうなあ、 と思います。 実 …

「ピケティの21世紀の資本」と格差社会

橘玲氏の「貧乏はお金持ち」がすごい の記事を書くにあたって、その本を読み返したら、 格差社会のことが書かれてあったので、 格差社会をテーマにした 「まんがでわかる ピケティの21世紀の資本」 を思い出 …

堀江貴文氏「99%の会社はいらない」を読んで

会社がなくなる 神田昌典氏「成功のための未来予報」が当たってる! を書いたら、堀江貴文さんの 「99%の会社はいらない」 が気になり読み返してみました。 以前読んだときは、本当に99%の会社が不要なの …

脱サラ前にTOEICをテーマにブログを開始

こんにちは。 Mt.Woodsです。 僕は大学卒業後に約20年間製薬会社の営業MRとして働き 2017年末に脱サラしました。 このブログではそこに至る経緯を紹介しています。 脱サラをする前に、何かにつ …

プロフィール

 

ひでき

 

脱サラ、フリーランスに特化した
「ひできの脱サラ日記も始めました。

 

はじめまして。
ひできです。メールアドレス MtWoods2015@yahoo.co.jp

母方の祖父母から4代小岩に住んでいます。
大学卒業時就職活動に失敗し小さな製薬会社に就職。
そこではスキルが身に付かないと危機感を抱いて1年で退職。外資系製薬に転職。入社後即、そこよりも大きな外資系製薬に吸収合併されて上司、先輩の多くがリストラされるのを目の当たりにしました。
そこから転職を繰り返してより専門性を高め、高めた結果、目標になる上司、先輩、同僚が見当たらず仕事がつまらな過ぎて脱サラ。
2018年は1年間主夫をしながら家族とたっぷりの時間を過ごしながら父の介護もしていました。
長男は自閉症。
20年専業主婦だった妻は代わりに仕事を見つけて働きに出ています。仕事以外に5つのコミュニティーい所属して日を追うごとに活性化しています。
脱サラ直後はFX(外国為替証拠金取引)で生活費程度稼げていましたが、2018年8月のトルコリラショック以降お小遣い程度の収入。
インターネットビジネスに希望を見出して「慶應わっきー」で勉強してブログスタート。いつかはパソコン1台で稼げるようになりたいなあと夢に満ち溢れている1973年生れの45歳です。