小岩

小岩の老舗ケーキ屋さんパスカルでケーキを買った!

投稿日:2019年2月15日 更新日:

2月14日は我が家の結婚記念日です。

本籍が都内にあり、当時広島に住んでいた僕が
休日に東京に帰省したタイミングの週末が
たぶん2月14日だったのかもしれません。

2月14日であれば忘れないからちょうどよいと思った記憶があります。

僕ら夫婦は、入籍した日、結婚式を挙げた日、一緒に住み始めた日が全部バラバラです。
当然、それらの日にちを逐一覚えていません。

どれを結婚記念日とするかは各自が勝手に決めて良いと思うのですが、
我が家は入籍した日を結婚記念日としています。

2月14日バレンタインデーを結婚記念日にしておいてよかったです。
確かに忘れないです。

が、妻は、覚えていないのか、意識していないのか分かりませんが、
昨日、朝会った時に
「今日は2月14日だね」
というと
「ああ、今日は14日か」
とポツリ。

僕はイベントが好きですが
妻はイベントに興味がありません。

僕は非日常を愛していますが
妻はいつもと同じ日が心地良いようです。

昨日は妻が帰宅時に僕に塩大福を買ってきてくれらので
「バレンタイン?」
と聞いたら
「別にそういうわけじゃない」
と言われました。

そういうイベントごとには興味のない妻ですが、
ケーキには興味があります。

例年のごとく妻からバレンタインのお菓子の用意はないだろうと予想した僕は、
ケーキを買ってくることにしました。

小岩の老舗ケーキ屋さんパスカル

小岩はケーキ屋さんがたくさんあります。

コージーコーナーは再開発で閉店になりましたが、
シャポー小岩の中にケーキが買えるお店が4,5店舗あるのではないでしょうか。

街中でもあちこちにケーキを売っているお店があります。
和菓子店がかなり少なくなったことを考えると
ケーキ屋さんの多さは目を引きます。

その中でも、小岩の老舗ケーキ屋店と言えばパスカルではないでしょうか。

僕も子供の頃からここのケーキが好きですが、
ケーキ屋さん激戦区の小岩の中で、
うちの子はパスカルのケーキが明らかに一番好きなのです。

ケーキの名前を忘れましたが、
写真左のイチゴのショートケーキの周りにチョコを貼り付けたケーキが定番です。

うちの子はこれが大好きなので昨日はLサイズを二つ買いました。

妻はフルーツタルトが好きなので、
「フルーツタルト」と「イチゴのタルト」を買いました。

フルーツタルトを選んでいました。

常に淡々としている妻ですが、
このフルーツタルトにはテンションあがって
「美味しい♪」
を連発していました。

かつて凄腕のMRだった私にとっては
妻のご機嫌をあげるくらい簡単なものです。

(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

特にオチが思いつかないので今日はこの辺で失礼いたします。

-小岩

執筆者:


  1. より:

    美味しそうな パスカルのケーキですね!
    ケーキが食べたくなりました。
    私の夫も(家族は夫だけで子供のいない夫婦です)、
    イベントごとは ほとんど
    気にせず ひょうひょうとした性格なのですが
    甘いものが大好きです。パスカルのケーキを
    買ったら、喜びそうです。^^

    • mtwoods2018 より:

      小岩駅南口を出て左に行くと格安チケット屋さんがあります。その裏手。サンロード沿いにありますよ。
      よかったら是非どうぞ。小岩の人は何気にパスカルが好きです。

  2. goo より:

    結婚記念日おめでとうございます!
    何気ないひできさんの気遣いに奥様も喜んで良かったです。パスカルのケーキ美味しいですよね。私も母親の誕生日にあそこのケーキを先日買いました。駅前のパスカルでしょうか。それとも柴又街道のパスカルでしょうか。私は駅前で買いましたが柴又街道のパスカルさんもお茶出来たりして確か広かったと思います。
    またパスカルのケーキ、食べたいです。
    良い結婚記念日おめでとうひできさん!

    • mtwoods2018 より:

      gooさんありがとうございます。
      gooさんもお母さんのお誕生日にあそこでケーキ買ったのですね。
      お誕生日おめでとうございます!
      僕も駅前のパスカルで買いました。
      本店は行ったことがないんです。
      以前北口にレストラン付のパスカルがありましたがなくなっちゃったんですよね。

関連記事

小岩に根を生やすニューヨーカーが教える英会話学校の思い出

社会人になって地元から4時間離れた広島に配属 僕は東京で生まれて東京で育ち家族も友人・知人もみんな東京近郊に住んでいました。 大学卒業後に縁あって製薬業界で働くことになりました。 福利厚生もよく、勉強 …

小岩はなぜ中途半端に発展したのか

小岩が発展している、と言えるのか、 という疑問がまずあります。 東京川の手を走る総武線。 両国、錦糸町、亀戸、平井、新小岩、小岩 の順に千葉に向かっていきますが、 この中で最も飲食店が多いのが小岩です …

JR小岩駅周辺再開発情報 旧コージーコーナー店舗が!

先日、長男と上野に散歩に行く際に 久々に小岩駅に上ったら、 コージーコーナー跡地に穴が開いていました。 ついに解体が始まったのです。 小岩駅周辺再開発が始まっていた! pic.twitter.com/ …

江戸川区の親水公園とある自閉症児の思い出

小岩の森公園を記事で紹介したところ、 アメリカのクリエイターCheeさんから 江戸川区の親水公園について質問をいただきました。 アニメだか映画の影響か忘れましたが、 子供の頃は、足のすねくらいまでの深 …

ルドルフとイッパイアッテナと北小岩とモヤさま、ときたなミシュランのお店

みなさんは児童文学の名作「ルドルフとイッパイアッテナ」をご存知でしょうか。 この小説が発表になった1986年、僕は13歳で中学生だったのですが、 この小説の存在をしらないまま大人になりました。 201 …

プロフィール

 

ひでき

 

脱サラ、フリーランスに特化した
「ひできの脱サラ日記も始めました。

 

はじめまして。
ひできです。メールアドレス MtWoods2015@yahoo.co.jp

母方の祖父母から4代小岩に住んでいます。
大学卒業時就職活動に失敗し小さな製薬会社に就職。
そこではスキルが身に付かないと危機感を抱いて1年で退職。外資系製薬に転職。入社後即、そこよりも大きな外資系製薬に吸収合併されて上司、先輩の多くがリストラされるのを目の当たりにしました。
そこから転職を繰り返してより専門性を高め、高めた結果、目標になる上司、先輩、同僚が見当たらず仕事がつまらな過ぎて脱サラ。
2018年は1年間主夫をしながら家族とたっぷりの時間を過ごしながら父の介護もしていました。
長男は自閉症。
20年専業主婦だった妻は代わりに仕事を見つけて働きに出ています。仕事以外に5つのコミュニティーい所属して日を追うごとに活性化しています。
脱サラ直後はFX(外国為替証拠金取引)で生活費程度稼げていましたが、2018年8月のトルコリラショック以降お小遣い程度の収入。
インターネットビジネスに希望を見出して「慶應わっきー」で勉強してブログスタート。いつかはパソコン1台で稼げるようになりたいなあと夢に満ち溢れている1973年生れの45歳です。