ひできのつぶやき 健康

血液のがんって何?イメージできますか?

投稿日:2019年2月13日 更新日:

簡単な自己紹介

僕は1996年4月から2017年7月まで製薬業界で働いてきました。
主にMRという営業職をしていました。

約20年のMRのキャリアの中で
固形がんの薬を5年
血液がんの薬は7年(ただし白血病のくすりではありません)
売ってきました。

自分にできることは何だろう

昨日から血液がんである白血病が大きな話題になっています。
とても有名なアスリートが自身が白血病であることを公表しました。
関連大臣が失言したとも報じられています。

そのアスリートは地元の人であることもあり、
とても大きな関心を持っています。

最大限治療に専念してほしいと思います。

そして自分にできることは何か、昨晩から考えていました。
僕がブログに書くまでもなく、大きな話題になっており、
また某大臣の発言により一種の騒ぎにまでなっています。

静かに見守るのがよいのでは、と初めは考えましたが、
どうしてもこのこと以外に書きたいことが見つからず
取り敢えずキーボードに向かいました。

そして、何を書くかがみつかりました。

一般の人にとって血液のがんって理解しずらいのではないかと思います。
専門の医師の話は高度で理解しにくい部分もあると思います。

僕はがんの世界に12年関わり、そのうち7年は血液がんの領域で働いてきました。
一般の人よりは理解しています。

でも、医師でないので、一般人です。

そこで一般人の人の感覚で「血液がんとは何か」を説明できるのではないか
と考えました。

この記事は僕の記憶に基づいて書きます。
ザクっとした理解のお役には立つと思います。

大切な人が重大な病気にかかった時に
全くイメージできないよりも
ある程度でも理解できれば、
そこに知識を足していくことは出来ます。

がん、血液がんに関する知識をシェアすることが僕にできることだと思ったのです。

僕のこの記事の説明で、もし、血液がんについて
大まかな理解をしていただけたら、
そして、もしその知識を活用する必要がある場合は
実際に、専門家の情報や専門書にあたって
情報を確認してから活用してください。

「がん」と「癌」の違い

がんは「がん」と書いたり「癌」と書くこともあります。

「がん」は固形がんも血液がんも現しますが、
「癌」は固形がんのみを指します。

癌研有明病院は、そのことから現在は「がん研有明病院」と名称を変えたと聞いたことがあります。

固形がん、血液がんって何?

「がん」というと、「しこり」と呼ばれるように、腫れ上がったもの、塊(かたまり)をイメージするのではないでしょうか。

そういう癌は固まっている癌なので、固形がん、と呼ばれます。

でも、がんには血液のがんもあります。

僕は、最初に血液がんを勉強したときに、
血液の癌をイメージすることができませんでした。

「がんって塊だよなあ、血液って液体なのにそれが「がん」になるってどういうことだろう」と思ったのです。

「がん」=「たちの悪いこぶ」と理解していたのが間違えだったのです。

そもそもがんってなに?

これは僕が理解している「がん」の定義になります。

「がん」は無制限、無秩序に増殖し、不死で、他の臓器に浸潤する能力を持った細胞です。

この特徴を持っていれば、固形物(かたまり)を作らなくても、その細胞は「がん」なのです。

では血液のがんとはなに?

血液がんとは「血液細胞に由来するがん」です。

骨髄の中には、造血幹細胞と呼ばれる血液細胞の大元となる細胞があります。

造血幹細胞が、分裂して、形を少しずつ変えながら最終的には
「赤血球」「白血球」「血小板」になります。

造血幹細胞と「赤血球」「白血球」「血小板」とその過程にできる細胞ががん細胞になった場合、「血液がん」と呼ばれます。

白血病とは?

白血病は、白血球になる前の段階の細胞が「がん細胞」になって、無制限に増え続けてしまう病気です。

白血病(leukemia)は、「急性(acute)」と「慢性(chronic)」
そして、「リンパ性(lymphoid)」「骨髄性myelogenous)」があります。

それぞれの組み合わせから
「ALL」「CLL」「AML」「CML」に分類されます。

それぞれ治療法が異なります。

肉親の願い

彼女のおばあちゃんの発言がネットニュースで報じられていました。

とにかく長生きしてほしい、と願う発言でした。

胸を打ちます。

世間のことなど考えずにとにかく治療に専念して欲しいと思います。

-ひできのつぶやき, 健康

執筆者:

関連記事

おやつはオレオからノアールへ 

今日の子供のおやつはオレオとポテトチップスです。 黒いクッキーに挟まったクリームのさりげなさをよくご覧ください。 アメリカのオレオはスケールが違う 先日よんだブログに衝撃的なオレオの写真が載っていまし …

産めよ増やせよと言われているのか少子化問題

「言いたいことを言わないたびに、私たちは死んでいきます。今週、あなたが何回、死んでしまったのか、リストを作りましょう。」オノ・ヨーコ pic.twitter.com/djt5hW8STW— ロック名言 …

専用トイレ付オシャレな個室のある小岩の飲み屋で痛い思い

関連記事 専用トイレ付オシャレな個室のある小岩の飲み屋 専用トイレ付オシャレな個室のある小岩の飲み屋に女の子と行った 先日地元の友達と飲み会がありました。 2次会はオシャレな個室のある「わらい猫」さん …

ネット世界について思うこと

ブログを書くのが楽しくてここ数週間夢中になって書いてきました。 でも、ふと、枠にとらわれだしている自分に気が付きました。 カテゴリーや文章構成に縛られて、 自由に書けなくなっていたことに 気が付いたの …

失敗やいざこざを恐れていては何も上達しない 主夫経験から

昨日は、マカロニグラタンを作りました。 僕も家族も大好きなメニューです。 グラタンを作っていて色々思うところがありましたので、ブログでご紹介したいと思います。 我が家では、マカロニグラタンはレトルトを …

プロフィール

 

ひでき

 

脱サラ、フリーランスに特化した
「ひできの脱サラ日記も始めました。

 

はじめまして。
ひできです。メールアドレス MtWoods2015@yahoo.co.jp

母方の祖父母から4代小岩に住んでいます。
大学卒業時就職活動に失敗し小さな製薬会社に就職。
そこではスキルが身に付かないと危機感を抱いて1年で退職。外資系製薬に転職。入社後即、そこよりも大きな外資系製薬に吸収合併されて上司、先輩の多くがリストラされるのを目の当たりにしました。
そこから転職を繰り返してより専門性を高め、高めた結果、目標になる上司、先輩、同僚が見当たらず仕事がつまらな過ぎて脱サラ。
2018年は1年間主夫をしながら家族とたっぷりの時間を過ごしながら父の介護もしていました。
長男は自閉症。
20年専業主婦だった妻は代わりに仕事を見つけて働きに出ています。仕事以外に5つのコミュニティーい所属して日を追うごとに活性化しています。
脱サラ直後はFX(外国為替証拠金取引)で生活費程度稼げていましたが、2018年8月のトルコリラショック以降お小遣い程度の収入。
インターネットビジネスに希望を見出して「慶應わっきー」で勉強してブログスタート。いつかはパソコン1台で稼げるようになりたいなあと夢に満ち溢れている1973年生れの45歳です。