ひできのつぶやき

行動だけが僕らを変える

投稿日:

このブログを読んでくださっている方から連絡をいただき、
メール交換しているうちに、
その人が物販で収入を得ていること、
ブログを始めたがっていることが分かりました。

そこで、僕が知っているブログのノウハウを無料で提供する代わりに、
彼から物販、転売の知識を無料で教えてもらうことにしました。

日々メールでやり取りをして
先日、zoomというネットを使ったテレビ会議を行いました。

気が付けば2時間話をしていました。

非常に得るものが多い貴重な体験でした。

とにかく物を売る、という経験を積むために
家にある不用品をメルカリで売りましょう、
ということになりました。

目利きや価格のつけ方や商品説明の書き方など手取り足取り教えてもらいました。

僕は、メルカリで先日、初めて買い物をしましたが、
自分から出品したことはありません。

そして、いまだに、出品していません。

さっさとやれよ、と思う人もいらっしゃるでしょう。

しかし、人間、新しいものに取り掛かるのは何かとエネルギーがいるものです。

物販を教えてくれた彼も、ブログに関して
あとは記事を投稿するだけの段階になっていますが
そこで止まっています。

ブログ慣れしている僕からすればブログに記事を投稿することは
独り言をつぶやいているようで大したことはないのですが、
やったことのない人にとっては、精神的壁を感じるのでしょう。

僕自身がメルカリ出品に時間をかけているので
そのことを理解できます。

なぜなんでしょうね。
売れたらダンボールやプチプチを用意しなくちゃなあ、
とか面倒におもっているのかもしれません。

潜在意識は現状維持を望んでいて
あなたが変化することを恐れている、と言います。

しかし、あれやこれやと考えても
行動しなければ何も変わりません。

行動こそが僕らの人生を変えてくれるのです。

やろうと思っても、グズグズ考えてしまって
行動出来なくなっているとき、僕がどうしているのかを
ご紹介します。

まず、プロセスを小さく分解します。
1日1つでよいので、行動目標を立てます。
それを実行し、それで納得して自分を評価します。

例えば、
初日、 メルカリ販売についての詳細な指示書メールを精読する
2日目、 指示書メールにあったメルカリ教科書サイトを開いて眺める
3日目、 メルカリ教科書サイトのリンクページ「包装方法」を眺める
4日目、 メルカリ掲載の類似商品の写真を見て研究する
5日目、 販売予定の写真を撮る

こんな感じです。
その他にも小岩のリサイクルショップを覗きに行ったり、
友人のメルカリ体験を聞いたり、しています。

確かに、全部1日で出来るようなことですが、
一気に進めると疲れるので少しずつ進めています。

こうして眺めてみると、この1週間で確実にメルカリや転売について
以前よりは知識、経験値が付いています。

明日はいよいよ、メルカリに出品しようと思っています。

こうやって宣言することも大切だそうです。

毎日、小さな一歩でも良いので、前進させてます。

ところで、なんで、さっさとやらないのでしょうか。

新しいこと、変化に対して、無意識の抵抗があると書きましたが、
その他にも原因があります。

まず、大体の人は、新しいことを始めるときに、
今までやっていたことに、新しいことを追加します。

そして、何か新しいことを始めようとすると
なぜか、突発的な用事が発生します。

僕は、ブログを1日4記事書くことを年初の目標にしていましたが、
これではブログに時間を取られすぎるので、
この目標は取り下げました。

が、転売・物販を学び始めたころに、
Twitterのフォロワーを増やすということも
目標に掲げていたのです。

年初に130人くらいだったフォロワー数が今や600人にまで増えています。
これだけやったことがすぐに成果につながると面白くてやめられません。

さらに、小学校のときの友人との飲み会、
夜中3時まで飲んで次の日はほぼ使い物にならなかった私、
ブログを通じて現れる新しく素晴らしい登場人物とのやり取り、
奇跡的に手術が成功した父が退院。その後の介護保険サービスの手続き。

こんな感じの想定外のことが人生には起こります。

しかし、収入源を作る、ということを考えたとき、
物販の経験を積んでおくことが最も大切に思えます。

なので、小さくても良いから少しずつでも
毎日前進させるように意識しています。

せっかく取り掛かったことに全く関与しなくなると、
そのうち忘れてしまいます。
せっかくのチャンスを零にしてしまうのはもったいないですから。

-ひできのつぶやき

執筆者:


  1. Chee より:

    おおお!新しい事に挑戦されるのですね。
    mtwoodsさんは継続力があるので、きっとうまくいきますよ!

    • mtwoods2018 より:

      ジョハリの窓ですね。
      自分に継続力がある、とは思ったこともなかったです。

      でも、そう思えば、思えないこともありません。

      継続力って、とっても大切な要素なので
      自分には継続力があるって暗示に掛けます。

      ありがとうございます。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ネット世界について思うこと

ブログを書くのが楽しくてここ数週間夢中になって書いてきました。 でも、ふと、枠にとらわれだしている自分に気が付きました。 カテゴリーや文章構成に縛られて、 自由に書けなくなっていたことに 気が付いたの …

ネット世界における僕の顔の変遷 

少し前までこのイラストを使っていました。 僕に全然似ていません。 なぜなら、僕の写真を見て書いたのではなく、「いいな♪」と思った人のイラストを見ながら描いたからです。 だから、その人のイラストにはよく …

嵐記者会見で考える「責任」って何かね?

はじめに 嵐ファンのみなさまへ もし、この記事にまぎれこまれてしまったとしたら、 この記事は「責任」について考える記事であり、 嵐が主体ではありません。 ただ、責任という意味を考えたとき、 彼らの言動 …

総武線の大混雑と時差Biz終了

猿江恩賜公園の朝 このブログを読んでくださっている方から 猿江恩賜公園の朝の写真をいただきました。 その方は普段は総武線で通勤しているのですが、 最近は総武線の混雑が凄すぎて、新宿線の駅まで歩いて、そ …

次男が挨拶しない!

僕の次男はこの4月で中学2年生になります。 まあ、難しい年齢ですね。 僕は主夫をしていることもあり、 次男が学校に行くときは玄関までついていって お見送りをしています。 僕の母がいつもそうしていたので …

プロフィール

 

ひでき

 

脱サラ、フリーランスに特化した
「ひできの脱サラ日記も始めました。

 

はじめまして。
ひできです。メールアドレス MtWoods2015@yahoo.co.jp

母方の祖父母から4代小岩に住んでいます。
大学卒業時就職活動に失敗し小さな製薬会社に就職。
そこではスキルが身に付かないと危機感を抱いて1年で退職。外資系製薬に転職。入社後即、そこよりも大きな外資系製薬に吸収合併されて上司、先輩の多くがリストラされるのを目の当たりにしました。
そこから転職を繰り返してより専門性を高め、高めた結果、目標になる上司、先輩、同僚が見当たらず仕事がつまらな過ぎて脱サラ。
2018年は1年間主夫をしながら家族とたっぷりの時間を過ごしながら父の介護もしていました。
長男は自閉症。
20年専業主婦だった妻は代わりに仕事を見つけて働きに出ています。仕事以外に5つのコミュニティーい所属して日を追うごとに活性化しています。
脱サラ直後はFX(外国為替証拠金取引)で生活費程度稼げていましたが、2018年8月のトルコリラショック以降お小遣い程度の収入。
インターネットビジネスに希望を見出して「慶應わっきー」で勉強してブログスタート。いつかはパソコン1台で稼げるようになりたいなあと夢に満ち溢れている1973年生れの45歳です。