ひできのつぶやき 男の料理

我が家は丸中醤油を使っています

投稿日:

我が家はこだわった醤油を使っています。

滋賀県にある丸中醤油さんのお醤油を使っています。

ここの度は蔵は、今ではほとんど行われていない古式製法という昔ながらやり方で醤油を作っています。

蔵は200年以上前のもので、そこに棲みつく醸造菌がここの醤油の特徴を産んでいます。

テレビで何度も取り上げられた醤油蔵なのでご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

結構いい値段がするのですが、一度ここの醤油を使ったら他の醤油は使えなくなります。

というのは大げさで、僕は、刺身についてくるような醤油でも良いのですが、子供がこの醤油でないとだめなのです。

次男が卵かけご飯が大好きで、料理を考えるのが面倒な時でも炊き立てのご飯と新鮮な卵とこの「丸中醤油」があれば文句を言わないのです。

一度妻が「卵かけご飯用」のお醤油を買ってきたことがあったのですが、「いつものがいい」と言って子供が「丸中醤油」を選ぶのです。

子供の舌は正直です。


-ひできのつぶやき, 男の料理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

花粉症の根本的な対策を訴えていきましょうよ。辛すぎる。

神去なあなあ日常・夜話は林業をテーマにしたとっても面白い小説です。 映画化もされました。 僕はこの小説で三浦しをんさんのファンになりました。 林業は森を維持するために剪定をします。 日本の森は、間違え …

セミナー開催を決定した影響 固定ページとプロフィールページ

脱サラした小岩の人のセミナー参加申し込み開始のお知らせです(2019/4/14 東京)の続きです。 ボーダーフリー株式会社の秀村社長や米国絵本作家のCheeさんの影響で、参加者ゼロを覚悟でセミナーを開 …

嵐記者会見で考える「責任」って何かね?

はじめに 嵐ファンのみなさまへ もし、この記事にまぎれこまれてしまったとしたら、 この記事は「責任」について考える記事であり、 嵐が主体ではありません。 ただ、責任という意味を考えたとき、 彼らの言動 …

40代は悩める世代? 日本産業カウンセラー協会2017年統計結果から

ちきりんさんは社会派ブロガーで僕が大好きな作家さんです。 彼女の本は今読んでいるもので5冊目ですが、どれも本当に面白いです。 彼女の「ゆるく考えよう」は僕が脱サラするきっかけの一つになった本です。 彼 …

スランプを克服し、継続し続ける方法

継続することの大切さ 物事を成し遂げるには継続することが大切ですよね。 嫌いなことよりも好きなことのほうが続けやすいので「大好きなことをやりましょう」と最近よく言われています。 好きなことをやっている …

プロフィール

 

ひでき

 

脱サラ、フリーランスに特化した
「ひできの脱サラ日記も始めました。

 

はじめまして。
ひできです。メールアドレス MtWoods2015@yahoo.co.jp

母方の祖父母から4代小岩に住んでいます。
大学卒業時就職活動に失敗し小さな製薬会社に就職。
そこではスキルが身に付かないと危機感を抱いて1年で退職。外資系製薬に転職。入社後即、そこよりも大きな外資系製薬に吸収合併されて上司、先輩の多くがリストラされるのを目の当たりにしました。
そこから転職を繰り返してより専門性を高め、高めた結果、目標になる上司、先輩、同僚が見当たらず仕事がつまらな過ぎて脱サラ。
2018年は1年間主夫をしながら家族とたっぷりの時間を過ごしながら父の介護もしていました。
長男は自閉症。
20年専業主婦だった妻は代わりに仕事を見つけて働きに出ています。仕事以外に5つのコミュニティーい所属して日を追うごとに活性化しています。
脱サラ直後はFX(外国為替証拠金取引)で生活費程度稼げていましたが、2018年8月のトルコリラショック以降お小遣い程度の収入。
インターネットビジネスに希望を見出して「慶應わっきー」で勉強してブログスタート。いつかはパソコン1台で稼げるようになりたいなあと夢に満ち溢れている1973年生れの45歳です。