小岩

専用トイレ付オシャレな個室のある小岩の飲み屋に女の子と行った

投稿日:2019年2月3日 更新日:

関連記事

専用トイレ付オシャレな個室のある小岩の飲み屋

昨日は、ちょっとした小学校の時の友人との同窓会でした。

男2人(僕含む)、女の子2人です。

うち、一組は夫婦です。
小学校の同級生と結婚したのです。

小学校の時の同級生は、今会っても
昔の感覚に戻るので「女の子」ですが、
僕と同い年なので45歳です。

小岩の土間土間で一次会でした。
3時間飲み放題3500円でしたが、
話したりなかったので
追加料金払ってそこで飲み続け、

「まだ時間大丈夫だよ」とみんながいうので
関連記事で紹介した「わらい猫」さんに行ってきました。

小岩駅北口から「わらい猫」さんに行くには
「ACE」というラブホテルの横のトンネルのような
抜け道を通っていくのが近道です。

あの通りを女性と出てきたら勘違いされそうな
変な高揚感が得られる不思議な通りです。

小岩にお越しの際は是非お通りください。

もう、だいぶ飲んでいたのでよく覚えていないのですが
「わらい猫」さんには1時前くらいに入ったと思います。
結局閉店の3時までいました。

やっぱり、おしゃれで、専用トイレもついていて
女性にウケました。

落ち着いて話ができました。

大将が、ちょっとしたおつまみを出してくれて、
あれはなんだったんだろう、
鶏肉の心臓かな。

みんなの目の前でガスバーナーであぶってくれました。
柔らかくて、とっても美味しかったです。

2,3時間4人でいて、3500円と超激安でした。

ありがとうございました。

-小岩

執筆者:


  1. Chee より:

    安くておいしくて、雰囲気もいいなんて最高ですね。

    • mtwoods2018 より:

      18:30から3:00まで飲んで5,000円でした。
      雰囲気の良いところで安くしかも歩いて帰れるところで飲めるというのは本当に最高でした。

  2. より:

    お話が盛り上がって、何よりです。^^
    良い仲間、良いですね。
    これからは、信頼のおける
    お茶のみ友達が
    一番の財産だと思います。

    • mtwoods2018 より:

      小学校の頃の友人とは1,2年に1回にペースで飲んでいます。
      べったりとした付き合いは窮屈ですが
      これくらいの頻度で子供の時からの友人と会えるのは楽しいです。

      地元に根を生やしているようで安心感もあります。

  3. Jeadously より:

    Buy Orlistat Over The Counter cheap cialis online Cialis 5mg Online Xenical Medecine Buy Nexium 40mg Tablets

関連記事

小岩再開発情報No.5 小岩駅北口はどうなる?

小岩再開発情報No.4 小岩駅南口はこう変わるの続きです。 今回もこのブログを読んでくださっている方から小岩の写真を送っていただいたので、それをご紹介しながら北口開発について書いていこうと思います。 …

JR小岩駅前再開発情報No.3「次はどこ?」

JR小岩駅前再開発情報No.2「現在、過去、未来♪」 の続きです。 上図赤枠のかつて長崎屋、ナコスがあった場所に タワーマンション、億ションが建ち、 地下にスーパーサミットが出来ました。 そこは再開発 …

「散歩の達人」が小岩を特集していました

日頃、引きこもりと見分けがつかないような生活をしています。 久しぶりに小岩駅まで足を延ばし 書店を覗いてみたら、 あの有名雑誌「散歩の達人」が小岩と新小岩をセットで 特集していることを知りました。 ど …

小岩再開発情報No.7 ふれあいの街再開発情報

小岩再開発情報No.6 小岩駅北口完成予定は2026年度の続きです。 今回はふれあいの街再開発情報です。 このブログは2018年9月末から投稿を開始しました。 3ヶ月ちょっとの期間です。 生まれたての …

JR小岩駅前再開発情報No.1 「未来予想図」

このブログではメッセージをくださったかたの コメントに答えていきたいと考えています。 ↓ メールアドレスです。 MtWoods2015@yahoo.co.jp 今回は、小岩駅前再開発についてご質問いた …

プロフィール

 

ひでき

 

 

 

はじめまして。
ひできです。メールアドレス mtwoods2018@gmail.com

母方の祖父母から4代小岩に住んでいます。
大学卒業時就職活動に失敗し小さな製薬会社に就職。
そこではスキルが身に付かないと危機感を抱いて1年で退職。外資系製薬に転職。入社後即、そこよりも大きな外資系製薬に吸収合併されて上司、先輩の多くがリストラされるのを目の当たりにしました。
そこから転職を繰り返してより専門性を高め、高めた結果、目標になる上司、先輩、同僚が見当たらず仕事がつまらな過ぎて脱サラ。
2018年は1年間主夫をしながら家族とたっぷりの時間を過ごしながら父の介護もしていました。
長男は自閉症。
20年専業主婦だった妻は代わりに仕事を見つけて働きに出ています。仕事以外に5つのコミュニティーい所属して日を追うごとに活性化しています。
脱サラ直後はFX(外国為替証拠金取引)で生活費程度稼げていましたが、2018年8月のトルコリラショック以降お小遣い程度の収入。
インターネットビジネスに希望を見出してブログスタート。いつかはパソコン1台で稼げるようになりたいなあと夢に満ち溢れている1973年生れの46歳です。2019年5月から電子書籍の発行を始めています(10月現在10冊発行)。僕が書いた本のご紹介