スピリチュアル的

前世療法について覚えている範囲で語ってみた

投稿日:

トラウマについて知っている範囲で語ってみた

の続きです。

以下の話は、僕の記憶に基づいて書かれており、
関連書籍を再確認しながら書いたものではありません。

そのため、大枠では間違えていないと思っていますが、
事実と異なるところがある可能性も否定できません。

あくまで、「ひでき」の頭の中にある「前世療法」です。
創作物としてお読みいただければ幸いです。

前世療法 物語

トラウマと言う過去の心の傷があります。

それを治す方法に退行催眠という方法があります。

精神科の医師が、患者さんに催眠誘導をかけて
徐々に過去に誘導していきます。

イメージです。

目を閉じてください。

あなたの人生で一番たのしかったことを思い出してください。

それは、どんな場所ですか。

だれと一緒にいますか。

みたいな感じで、過去の記憶を思い出させていくのです(たぶん)。

そして、過去のつらかった記憶を探り出し、それは、小さい子供だったあなたのせいではないのだよ。

そのことを大人になったあなたが、子供の頃のあなたに教えてあげてください。

そして抱きしめてあげてください。

みたいな感じで心の傷を癒していくのが、僕がイメージする退行催眠です。

前世を見たワイス博士

昔、と言っても第二次世界大戦後にアメリカで活躍した人で僕(45歳)よりもだいぶ年上の精神科医にブライアン・L・ワイスという先生がいました。

スピリチュアルの世界では有名な先生です。

なので、詳しい方が読んだら、間違いもあるでしょう。

ここに書いてあるのは、だいたいですから。

ある日、ワイス先生がいつものように患者さんに退行催眠を施していたら、おかしなことが起こりました。

過去に誘導しすぎて、生まれる前の記憶を患者さんが語り始めたのです。

あれ?え?なんだこれは?

という感じだったのだと思います。

ワイス先生は、医師です。
科学の世界に生きる人です。

複数の事例で前世を語る症例を集め、
そのことに再現性があることを確認して学会に発表しました。

当時(っていつ?1960年代だったかな?)、医療系の学会で生まれる前の世界(前世)について語るなどと言うことは自殺行為でした。

日本でも同じことをしたら
ビートたけしさんの番組に出演していた大槻教授に怒られますよね。

学会の参加者が全員、大槻教授だと想像してください。

そこで「前世があることを確認しました」と発表したのです。勇気がいります。

ワイス先生の患者さんが語った過去の記憶は「前世療法」という本として出版されました。

評判が良く、「前世療法2」も出ました。

「ソウルメイト」という本も出て、その年の流行語大賞、話題となりました。

魂は単独で、輪廻転生を繰り返すのではなく、魂の仲間と一緒に生まれ変わりを繰り返しているというのです。

前世では、親の反対で結ばれなかった2人が、現世では運命的に出会って結ばれるというロマンティックな話もあります。

非常に仲の悪い親子がいて、前世療法で、自分のことを撃ち殺した海賊の親分が、自分の息子になって生まれ変わってきて、それでも「許す」という課題をもって生まれてきた母親の話(これは完全に僕のフィクションです)。

こんな話が載っているのです。

日本ではスピリチュアル本の翻訳で有名な山川夫妻の翻訳で出版されています。

このワイス博士の「前世療法」の内容を紹介したのが
日本の経営学者の飯田史彦氏です。

「生きがいの創造」というロングセラーの本です。

飯田氏は、経営学の観点から従業員のモチベーションについて研究していました。
そして、死後の世界がある、と考えている人の方がモチベーションが高い、と発見したのです。

そして、死後の世界はあるのか、と調べたところ、それを証明するような信頼性の高い報告が多数あることを知ったのです。

信頼性が高い、というのは、元々死後の世界を信じていなかった、医師や科学者などの報告、です。

そして、飯田史彦氏も、学術誌に死後の世界に関する論文を発表したのです。

飯田史彦氏にとってもそれは学者生命を掛けた論文投稿でした。

結果は、予想外に世間から支持されたのです。

当初、その論文は希望する人には無料でプレゼントされていました。
その問い合わせの多さがすさまじく、FAXするのが大変でした。そこで「生きがいの創造」という本として出版することになったのです。

その「生きがいの創造」の中で中心に添えられているのが「前世療法」です。

僕にとっては非常に興味深い話でした。

科学の世界に生きている人がこの世ではない、あの世について語っていることが。

「生きがいの創造」もワイス博士の「前世療法シリーズ」も読みました。

彼らの言っていることにウソはない、と思いました。

本当だろうと思ったのです。ただ、本当かどうかを試すチャンスがあればいつか試してみたい、と思っていました。

ビートルズのジョージハリソンが言っていました。
「経験するまで信じてはいけない」

と。

そして、ひょんなことからそのチャンスはやってきました。

つづく ひょんなことから前世療法を経験したよ

念のために書きますが、僕は特定の宗教団体、政治団体、営利団体には所属していません。

普通の日本人です(普通とは?)

-スピリチュアル的

執筆者:


  1. […] つづき 前世療法について覚えている範囲で語ってみた […]

  2. […] 前世療法について覚えている範囲で語ってみた […]

  3. Jeadously より:

    Acheter Generique Cialis Acheter Alli Suisse buy zoloft Sildenafil 20 Mg Without Perscription Propecia Low Price

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

嵐記者会見で考える「責任」って何かね?

はじめに 嵐ファンのみなさまへ もし、この記事にまぎれこまれてしまったとしたら、 この記事は「責任」について考える記事であり、 嵐が主体ではありません。 ただ、責任という意味を考えたとき、 彼らの言動 …

生き方に関する僕の考え

僕は特定の宗教団体には所属していません。 普通の日本人です。 ただ、僕は死んだらどうなるのか、という疑問から その手の本を沢山読んできました。 小学生の頃に丹波哲郎さんの「大霊界」という映画 が流行り …

「時間の概念を説明してください」と言われたら?

関連記事 嵐記者会見で考える「責任」って何かね? ビートルズの名曲紹介 ジョージハリソン編3 「Be Here Now」 時間ってなに? 時間と言うのは当たり前に存在しますがよくよく考えてみると不思議 …

勝手にジョンレノン ウィーク All you need is love

勝手にジョンレノン ウィーク ラブ の続きです。 ジョン・レノン編5はAll you need is loveです。 Imagine Woman Happy Xmas Love と続いて、やっとビート …

死後体験にチャレンジ!

おそらく日経新聞だったと思うのですが 紙面の下に本の広告が貼ってあって ある日「死後体験 坂本政道」という本が宣伝されていました。 何回かその広告を見ているうちに気になって本屋で見つけたときに買って読 …

プロフィール

 

ひでき

 

脱サラ、フリーランスに特化した
「ひできの脱サラ日記も始めました。

 

はじめまして。
ひできです。メールアドレス MtWoods2015@yahoo.co.jp

母方の祖父母から4代小岩に住んでいます。
大学卒業時就職活動に失敗し小さな製薬会社に就職。
そこではスキルが身に付かないと危機感を抱いて1年で退職。外資系製薬に転職。入社後即、そこよりも大きな外資系製薬に吸収合併されて上司、先輩の多くがリストラされるのを目の当たりにしました。
そこから転職を繰り返してより専門性を高め、高めた結果、目標になる上司、先輩、同僚が見当たらず仕事がつまらな過ぎて脱サラ。
2018年は1年間主夫をしながら家族とたっぷりの時間を過ごしながら父の介護もしていました。
長男は自閉症。
20年専業主婦だった妻は代わりに仕事を見つけて働きに出ています。仕事以外に5つのコミュニティーい所属して日を追うごとに活性化しています。
脱サラ直後はFX(外国為替証拠金取引)で生活費程度稼げていましたが、2018年8月のトルコリラショック以降お小遣い程度の収入。
インターネットビジネスに希望を見出して「慶應わっきー」で勉強してブログスタート。いつかはパソコン1台で稼げるようになりたいなあと夢に満ち溢れている1973年生れの45歳です。