ひできのつぶやき

ネット世界における僕の顔の変遷 

投稿日:2019年1月29日 更新日:

少し前までこのイラストを使っていました。

僕に全然似ていません。

なぜなら、僕の写真を見て書いたのではなく、
「いいな♪」と思った人のイラストを見ながら描いたからです。

だから、その人のイラストにはよく似ています。
事後ですが承認は得ました。

参考にしたイラストはMoMAに作品が紹介されている
アメリカ人アーティストさんのものなのです。

冷静に考えると大胆なことをしたものです。

アメリカ人の知的財産権の侵害はトランプさんに怒られてしまいます。

先日、風邪をひいた時に遊び心で
イラストにマスクを着けることを思いつきました。

その時気が付いたのです。

眉毛がなかったと、

もとのイラストに眉毛を着けることにしました。

ここがネット世界の自由自在なところです。

現実世界で薄い眉毛に悩んでいる人はいます。

でも、よし、眉毛をつけよう、と思って次の瞬間から
眉毛は生えません。

でもネット世界なら出来てしまいます。

ちなみに本物の僕は、コンプレックスになるほど眉が濃いです。

眉を加えるついでに、
きになっていた右目も直しました。

美容整形外科医の気分です。

ありゃ、やりすぎたか。

ネット上で最初に公開した写真です。

Twitterを始めるにあたって勉強した動画で

顔写真必須、と言っていて、それを
鵜呑みにしたのです。

素顔そのまま載せるのも抵抗があり、
妻に相談したら、
「メガエかけたら?」
とアドバイスをもらいました。

しかし、僕の視力は2.0です。
眼鏡ありません。

妻のサングラスを借りました。

あやしい男が完成しました。

そこでふと「花粉症用メガネ」があることをおもいだしました。
それで自撮りしたのが上の写真です。

もう、どうせ誰もみないし、面倒だからこれでいいや、
としばらくこれを使っていました。

しかし、

自分で見ても友達になりたくないような顔なので
変えることにしました。

顔写真は使わねばならぬ、という固定観念に縛られていたのですが、
前回の経験から、出来るだけだしたくない、という思いもあり、
その妥協の産物がこれです。

くらい。

ある人から、この写真はやめたほうがよい、とアドバイスをいただき、
まあ、そうだろうなあ、と思ってこれも変えることにしました。

次がこれです。
同じ写真ですが、色の加工をしていないものです。

脱サラした直後なのでサラリーマンの雰囲気が残っています。

今は、この後1年間髪の毛を切っていないヒッピーのような風貌になっています。

一度出している顔なので、
顔を出すことは、
「もう別にいいや」
という感じなのですが、

なぜイラストに変えたかというと、

ブログ、Twitter、YouTubeと
開くたびに自分の写真が目につくのです。

それが嫌になってしまったからイラストに変えたのです。

安心してブログが更新出来るようになりました。

-ひできのつぶやき

執筆者:


  1. Jeadously より:

    Viagra 100mg 40 Ciprofloxacine 250 Mg Comprar Cialis Farmacia Espana Priligy Effets Indesirables Levitra

関連記事

目標を誰かに宣言する

昨日の脱サラした小岩の人のセミナー予告で、タイトルのままですが、セミナーを開催することを宣言しました。 そして今朝、何気なく昔読んだ本を読み返したら、それに関連することが書かれていましたのでご紹介しま …

専用トイレ付オシャレな個室のある小岩の飲み屋で痛い思い

関連記事 専用トイレ付オシャレな個室のある小岩の飲み屋 専用トイレ付オシャレな個室のある小岩の飲み屋に女の子と行った 先日地元の友達と飲み会がありました。 2次会はオシャレな個室のある「わらい猫」さん …

オリラジ 「中田敦彦のYouTube大学」で教養を身につけよう

昨日の記事「堀江貴文さん 多動力を読んで考えたこと」の最後に堀江さんの 「教養を身につけよう」というメッセージを紹介しました。 今日はその一助となりうる情報をご紹介します。 「中田敦彦のYouTube …

花粉症とレスタミンコーワ

副作用は悪いばかりじゃない? レスタミンコーワという抗ヒスタミン薬があります。 ヒスタミンという物質が受容体に結合するとアレルギー反応が出ます。 僕は社会人になってすぐに強いストレスが原因だったと思っ …

公的年金に関する政府からのメッセージ

このブログの5月18日の記事『安倍政権、高年齢者雇用安定法改正案を発表「今の仕事を70歳まで続けますか?」』に次のように書きました。 「僕ら第二次ベビーブーム世代が60歳になった時に、 今までのように …

プロフィール

 

ひでき

 

 

 

はじめまして。
ひできです。メールアドレス mtwoods2018@gmail.com

母方の祖父母から4代小岩に住んでいます。
大学卒業時就職活動に失敗し小さな製薬会社に就職。
そこではスキルが身に付かないと危機感を抱いて1年で退職。外資系製薬に転職。入社後即、そこよりも大きな外資系製薬に吸収合併されて上司、先輩の多くがリストラされるのを目の当たりにしました。
そこから転職を繰り返してより専門性を高め、高めた結果、目標になる上司、先輩、同僚が見当たらず仕事がつまらな過ぎて脱サラ。
2018年は1年間主夫をしながら家族とたっぷりの時間を過ごしながら父の介護もしていました。
長男は自閉症。
20年専業主婦だった妻は代わりに仕事を見つけて働きに出ています。仕事以外に5つのコミュニティーい所属して日を追うごとに活性化しています。
脱サラ直後はFX(外国為替証拠金取引)で生活費程度稼げていましたが、2018年8月のトルコリラショック以降お小遣い程度の収入。
インターネットビジネスに希望を見出してブログスタート。いつかはパソコン1台で稼げるようになりたいなあと夢に満ち溢れている1973年生れの46歳です。2019年5月から電子書籍の発行を始めています(10月現在10冊発行)。僕が書いた本のご紹介