小岩 自閉症

江戸川区の親水公園とある自閉症児の思い出

投稿日:2019年1月25日 更新日:

小岩の森公園を記事で紹介したところ、
アメリカのクリエイターCheeさんから
江戸川区の親水公園について質問をいただきました。

アニメだか映画の影響か忘れましたが、
子供の頃は、足のすねくらいまでの深さしかない
川の上流で遊ぶのが憧れでした。

小岩近辺の江戸川は下流なので
子どもが中に入って遊ぶには危険です。

江戸川区にはそんな子供の夢をかなえ、
且つ安全な親水公園というところが
多数あります。

江戸川区の総合文化センターの裏手
辺りから始まる親水公園は
僕が(現在45歳)小学校の頃に
建設が始まり、どんどん規模が拡張されていきました。

そこは、小岩の子が日常的に遊びに行くには遠いところでした。
羨ましかった。

大きくなって、こどもが出来て
その親水公園に何度か連れて行きました。

思い出しました。
小松川境川親水公園は全長が約4キロメートルあります。

普通の子は、一か所に留まって遊んでいます。
親は近くでボーっと座っていられます。

しかし、自閉症長男のRくんは、なぜかひたすら川を進んでいきます。

車が置いてある駐車場に帰れなくなるのではないか、
と不安になるくらいひたすら進んでいきます。

親が疲れ果てるので2,3回連れて行っただけでやめました。

戸隠キャンプ場は最高!

戸隠キャンプ場レポ後編★牧場、川遊び、おいしい蕎麦。戸隠最高~!

長野県戸隠に素敵なキャンプ場があります。

本物の浅瀬の上流の川があって本当に素敵な場所です。
我が家は長野市に住んでいたので
日帰りで何度もそこに子どもを連れて行きました。

この時もRくんはひたすら川を進んでいきます。
もうこれ以上先にはいけない、というところまで
行った記憶があります。

余所のお宅を見ると、
親御さんはキャンプしながらお酒を飲んで
中にはチェアーでうたた寝している人もいます。

どこの家もそれぞれ子育てに苦労はあるとは思いますが、
それでもうちの子育てはタフだなあ、と思ったものです。

死を間近に感じた

そうそう。海に連れて行っても波打ち際をひたすら横に進んでいきます。
小さい頃は九十九里浜に連れて行っていたので
海岸がどこまでもどこまでも続いてきます。

Rくんは連れ戻しても連れ戻しても
どこまでも進んでいくのです。

横移動しているうちは良かったです。

そのうち、海の波と戯れる楽しさを覚えました。

ダメだ、と言っても少しずつ沖へ向かっていってしまいます。


去年の夏のことさ。

まあ、腰までだから大丈夫、
と思っていたら、急に波の引く力が強くなって
浜に帰れなくなりました。

危険に備え、僕は常に浮き輪を持っていましたが、
波にのまれたRくんを必死につかんで、
その時におぼれ死ぬ可能性を感じました。

もちろん浮き輪があるのですぐには死にません。

一生懸命救助を求めてライフセイバーさんに
助けてもらいました。

恥ずかしい、とか言っている場合ではありません。

Rくん15歳は、既に僕の体重を超えています。

もう、海に行くのはやめました。

しかし、あの時は引きずり込まれて下手をしたら
本当に死んでいたかもしれません。

それが分かっていても手をだして助けたんだから
やっぱり僕も親なんだなあ。

いや、目の前で人が溺れかけていたら
とっさに手を出すか。

小岩の親水緑道

江戸川区の親水公園から小岩の親水緑道を紹介するつもりだったのが
すっかり脱線してしまいました。

小岩の人間にとって江戸川区の他の地区の親水公園は
羨ましかったのですが、

僕が、大人になって10年小岩を離れ、
戻ってきたら親水緑道というものが出来ていました。

5秒で紹介、上小岩親水緑道

小岩は昔は田んぼだらけだったそうです。

あちこちに用水路があって、
僕が子どもの頃は、どぶ板、
と呼ばれる、用水路をコンクリートの板でふさいだ
小さな道があちこちにあり、
「なかよしこみち」
という名前で通学路になっていました。

元々、水が流れていたところを
蓋をとって整備しなおしたのだと思いますが、

小岩の親水緑道は中々素敵です。

親水緑道は中に入って遊ぶことはできませんが、
鯉なんかもいて、地域の人に愛されているせせらぎです。


-小岩, 自閉症

執筆者:


  1. Chee より:

    まだあるのですね!
    私の記憶に残っているのはその長いやつです。場所がどこだったかは覚えていませんでした。出来立ての時に連れて行ってもらって、一日中遊んで楽しかったのが忘れられません。植込みの笹で笹船作って何度も何度も流したり。考えてみると、私もあそこで祖母を随分歩かせてしまったのだな…。笑

    でも自閉症児のひたすらっぷり、うちも同じなので想像できます。あれは不思議です。海でも海岸沿いにずっと歩くか、入るとズンズン沖に行こうとしてしまいます。九十九里は河口があちこちにあって、離岸流も凄いから余計に怖いですよね。
    よく生還されました。ほんとご無事で良かった…。

    良い記事をありがとうございます!

    • mtwoods2018 より:

      はい、まだありますし、パワーアップしています。

      江戸川区には沢山親水公園ありますけど
      昭和に作られたのは1つだけみたいなので
      Cheeさんと僕が遊んだ親水公園は同じところだと思います。

      すごくいい公園ですよね。

      小岩にはないから、羨ましいかった、という気持ち分かって
      いただけますよね。

      記事褒めていただきありがとうございます。

  2. Jeadously より:

    Viagra Generique Livraison 24h Toddler Ear Infections Amoxicillin And Augmentin generic cialis Venta De Cialis Generico En Espana Cialis Precio En Andorra

関連記事

専用トイレ付オシャレな個室のある小岩の飲み屋

このブログについて 社会人になって約20年製薬会社の営業として働き、 2017年末に脱サラをして主夫になりました。 このブログでは僕「ひでき」に関係することを書いています。 地元小岩ネタが人気のブログ …

チェーン店キラー小岩 ユニクロ、モス、ミスド、デニーズ撤退

全国でも有名で強力なチェーン店が 小岩ではうまくいかず撤退することが少なくないのです。 小岩の人は安いものがとにかく好きなのですが、 あのユニクロが一度進出して、撤退しています。 「ひまわり」というお …

小岩のお持ち帰り焼き鳥 「鳥喜」

小岩が好きでこのブログを読んでくださっているある方は、小岩でないところにお住まいなのですが、 小岩に来て「鳥喜」で焼き鳥を買って帰ることがあるとメール下さいました。 「鳥喜」は小岩の焼き鳥屋さん 今か …

小岩地区選出代議士平沢勝栄議員とLGBT発言問題について考える

このブログについて 1996年から2017年まで主に製薬会社の営業職(MR)として働いた後、脱サラをして現在主夫をしている僕「ひでき」が経験したこと、知っていること、学んだことを記事にして、世の中に価 …

小岩の老舗ケーキ屋さんパスカルでケーキを買った!

2月14日は我が家の結婚記念日です。 本籍が都内にあり、当時広島に住んでいた僕が 休日に東京に帰省したタイミングの週末が たぶん2月14日だったのかもしれません。 2月14日であれば忘れないからちょう …

プロフィール

 

ひでき

 

脱サラ、フリーランスに特化した
「ひできの脱サラ日記も始めました。

 

はじめまして。
ひできです。メールアドレス MtWoods2015@yahoo.co.jp

母方の祖父母から4代小岩に住んでいます。
大学卒業時就職活動に失敗し小さな製薬会社に就職。
そこではスキルが身に付かないと危機感を抱いて1年で退職。外資系製薬に転職。入社後即、そこよりも大きな外資系製薬に吸収合併されて上司、先輩の多くがリストラされるのを目の当たりにしました。
そこから転職を繰り返してより専門性を高め、高めた結果、目標になる上司、先輩、同僚が見当たらず仕事がつまらな過ぎて脱サラ。
2018年は1年間主夫をしながら家族とたっぷりの時間を過ごしながら父の介護もしていました。
長男は自閉症。
20年専業主婦だった妻は代わりに仕事を見つけて働きに出ています。仕事以外に5つのコミュニティーい所属して日を追うごとに活性化しています。
脱サラ直後はFX(外国為替証拠金取引)で生活費程度稼げていましたが、2018年8月のトルコリラショック以降お小遣い程度の収入。
インターネットビジネスに希望を見出して「慶應わっきー」で勉強してブログスタート。いつかはパソコン1台で稼げるようになりたいなあと夢に満ち溢れている1973年生れの45歳です。