小岩

すごく「美味い」と思った小岩のラーメン

投稿日:

小岩はラーメン激戦区?

小岩はラーメン屋さんが多いです。

ラーメン好きの他県の人が
「小岩はラーメン激戦区だ」
と言ってわざわざ小岩に食べに来ていたことがありました。

その小岩のラーメン店を全て食べたわけではないのですが、
長く住んでいるだけあって、10軒くらいは小岩のラーメン屋さんで食べたことはあります。

小岩で一番うまいと思ったラーメン

小岩のラーメン店すべてに足を運んで食べたわけではないので
適切な表現ではないかも知れませんが、
僕が小岩で一番うまいと思ったラーメン店がありました。

僕が大好きな酒屋「花火屋さん」の近くにそのラーメンのお店がありました。

まるで映画のセット 小岩の酒屋 花火屋さん、

会津喜多方製麺所 東小岩

そのお店にある日何気なく一人で入りました。ランチです。
蕎麦とラーメンを出すお店なのですが、その日はラーメンが食べたい気分でした。

ランチメニューを見ると喜多方ラーメンは(塩/醤油)とあります。
どちらが良いのか分からないので女性の店員さんに聞いてみました。

「塩と醤油どちらがおすすめですか?」と。

するとその店員さんは若い人だったのですが、
とっても明るい表情とはっきりとした口調で

「喜多方ラーメンは普通醤油ですが、私はここのは塩が好きです」

と言ったのです。

即決、塩採用~!です。

これがすごい美味かったのです。

僕の印象ですが、小岩のラーメンはこってりとした味が多いような気がします。
昔だったらすごく喜んでいたと思うのですが、
40歳を超えたら辛くなってきました。

それがここの塩喜多方ラーメンは、非常に上品な味で素晴らしかったのです。
セットでついているミニ親子丼も、本当にここは小岩か!?と
驚くくらい、上品で素敵な味でした。

料亭の味ですよ。

お土産にお饅頭いただきました。

あまりに気に入ったので妻を連れて行ったり、
何度か行きました。

合図十割蕎麦もいただきました。
ミニ天丼もいただきました。

別の日にはテイクアウトの焼き鳥も買いました。

焼きあがるまでお店の女将さんらしき人と話をしていると、
そこのお店は福島で旅館を経営しているそうで、
工場も持っていて、そこで作ったという
お饅頭をお土産にいただきました。

全てが美味しい。

僕の味覚

JR総武線と柴又街道が交わるところに
「陣屋」というしゃぶしゃぶ屋さんがありました。

そこそこ長い期間そこでバイトしていました。
優しい店長さんでした。

とっても可愛がってもらって、
たまに試食をさせてもらうことがありました。

でも、
「ひできは何を食べさせても美味しいっていうからなあ」
と言われていました。

本当に美味しいかったのです。
でも、なぜか筆まめな僕が味を表現するとなると
「美味しい」しか浮かびません。

そのお店で僕は「味盲」と言われていました。

確かにそうかも知れません。
しかし、20年MRをやってきてそこそこ高級料理店で
数々の食事をしてきました。

接待の場なので味わっている場合ではありません。
とは言え、何度も食べていれば、それなりに味も分かってきます。

「会津喜多方製麺所 東小岩」

ここはきちんとしたものを出す丁寧な仕事をしているお店だと判断できました。

小岩らしくない。そう、会津の味なのですから、それも当然かもしれません。

さすが京都守護職会津中将松平容保公の城下町(表現正しいですか?)会津です。

閉店してしまった!

このお店はうちから近かったのです。
小岩駅から遠いのでなんでこんな辺鄙なところでやっているのだろう、
と思ってはいましたが、近くて重宝していました。

大晦日にこのお店の前を通って驚愕しました。

なんと~うちの近所のお店は無くなってしまいました!
ただ、駅前に移転のようです。

ポポにあった七日町亭さんだった

公式ホームページ「七日町亭」

この記事を書くにあたってホームページを読んで発見がありました。
七日町亭さんは、かつて小岩ポポに入っていたお蕎麦屋さんでした。

僕は7年間長野市に住んでいたこともあり、
蕎麦にはうるさいのです。

七日町亭さんは、美味しくて、いいお店だなあと思っていました。

先日、久しぶりに行ったら信州蕎麦屋さんに変わっていました。
そこも美味しかったですけどね。

なるほど、美味いわけだ、そのラーメン

僕が美味い!と思ったあの塩喜多方ラーメンは

「福島県民ラーメン選挙2018」で1位

になったんだそうです。

いや~、僕の勘違いじゃなくて良かった。
本当にうまいですよ。

-小岩

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

小岩グルメを紹介しているブロガーさま達

小岩の美味しいお店をリクエストいただきました 僕はYahoo!でもブログを書いています。 昨日、僕の記事を読んでくださった方が コメントを残してくださいました。 「小岩の美味しいお店を 知りたくて、 …

ロングバージョン Movie再開発目前昭和の雰囲気を残す平成の小岩

Movie再開発目前昭和の雰囲気を残す平成の小岩の関連記事です。 前回の記事で、このブログの読者さんが作成してくださった小岩の動画を掲載いたしました。 その後、その方から、再編集した動画をいただきまし …

魔女の宅急便と小岩のメルヘン

スーパーヤマイチに広報えどがわが置いてあったので貰ってきました。 角野 栄子(かどのえいこ)さんが国際アンデルセン賞の作家賞に選ばれ、 区として「江戸川区区民栄誉賞表彰条例」を議会に提案することになっ …

2018年末 小岩神社情報と参拝のお作法

クリスマスも終わり、これからお正月ムードが高まってきます。 お正月と言えば神社、小岩の神社と言えば小岩神社です。 取材しに行ってきました。 「注連」 情報 読み方、意味、販売期間 注連と書いて「しめ」 …

JR小岩駅周辺再開発情報 旧コージーコーナー店舗が!

先日、長男と上野に散歩に行く際に 久々に小岩駅に上ったら、 コージーコーナー跡地に穴が開いていました。 ついに解体が始まったのです。 小岩駅周辺再開発が始まっていた! pic.twitter.com/ …

プロフィール

 

ひでき

 

脱サラ、フリーランスに特化した
「ひできの脱サラ日記も始めました。

 

はじめまして。
ひできです。メールアドレス MtWoods2015@yahoo.co.jp

母方の祖父母から4代小岩に住んでいます。
大学卒業時就職活動に失敗し小さな製薬会社に就職。
そこではスキルが身に付かないと危機感を抱いて1年で退職。外資系製薬に転職。入社後即、そこよりも大きな外資系製薬に吸収合併されて上司、先輩の多くがリストラされるのを目の当たりにしました。
そこから転職を繰り返してより専門性を高め、高めた結果、目標になる上司、先輩、同僚が見当たらず仕事がつまらな過ぎて脱サラ。
2018年は1年間主夫をしながら家族とたっぷりの時間を過ごしながら父の介護もしていました。
長男は自閉症。
20年専業主婦だった妻は代わりに仕事を見つけて働きに出ています。仕事以外に5つのコミュニティーい所属して日を追うごとに活性化しています。
脱サラ直後はFX(外国為替証拠金取引)で生活費程度稼げていましたが、2018年8月のトルコリラショック以降お小遣い程度の収入。
インターネットビジネスに希望を見出して「慶應わっきー」で勉強してブログスタート。いつかはパソコン1台で稼げるようになりたいなあと夢に満ち溢れている1973年生れの45歳です。