小岩

京成小岩再開発情報

投稿日:2019年1月16日 更新日:

2019年1月16日

このブログではJR小岩駅周辺の再開発情報もご紹介しています。
JR小岩駅前再開発情報No.1 「未来予想図」

京成小岩駅周辺も再開発

不動産情報誌によると小岩の再開発は
JR小岩駅周辺だけですが、実は京成小岩駅周辺も再開発の計画が進んでいます。


リクルート社発行  SUUMO新築マンション首都圏版
首都圏2025年未来予想図 2018.12.11/12/18号

JR小岩駅周辺だけでもかなりのお金が動くことが想像されます。
上に添付した情報によると江戸川区内で再開発が進んでいるのは
小岩だけです。

その小岩でJRと京成の2つの小岩が再開発対象です。

そして近隣に目を向ければ葛飾区立石も駅周辺は
再開発が進められています。

小岩と葛飾区は衆議院議員の小選挙区東京17区です。
大物議員さんが選出されています。

小岩、立石の再開発について地元議員が関与しているという
噂は地元でも聞いたことがありません。

国会議員ですからね。
地元利益誘導など有権者として考えるべきではないのでしょう。
国のことを考えてください。

でも、地元がさべれる一方よりも
発展していく、というのは嬉しいことです。


京成小岩駅周辺地区まちづくりニュース

京成小岩周辺の再開発に関しては江戸川区が発行している
京成小岩駅周辺地区まちづくりニュース
で知ることが出来ます。

第1号ニュースは平成22年1月に発行され、第5号ニュースは平成23年10月。
その後、6号が平成30年6月に出て、最新号が平成30年9月の7号ニュースです。

京成小岩再開発対象エリア

結構、広範囲です。

今後のスケジュール

来月、計画の検討が始まる予定のようです。

いつごろ新しい京成小岩が完成するのでしょう。

おや?新しい京成小岩?新京成小岩?京成新小岩?ややこしい。

既に完成しているJR南口一部と比較してスケージュールを推測

E 南小岩7丁目西は既に完成しているところです。
サミット小岩南のあるところです。
ここを指標にしてみましょう。

おや?
京成小岩は「まちづくり基本計画」
JR小岩は「都市計画」
同じものなのでしょうか。
別物なのでしょうか。

JR小岩の方は「発起人会」→「準備組合」→「都市計画」
という流れになっています。

京成小岩の情報には、発起人、組合の情報がありません。

同じ江戸川区の事業なので同じ用語を使っていると考えるのが自然です。

つまり、「まちづくり基本計画」≠「都市計画」
と考えます。

ちなみに、サミット小岩南のところは都市計画が決定してから
6年くらい掛かって完成しています。

京成小岩の新しい変化を目にするのは、しばらく先かもしれません。

お問い合わせ先 江戸川区役所

-小岩

執筆者:

関連記事

小岩はなぜ中途半端に発展したのか

小岩が発展している、と言えるのか、 という疑問がまずあります。 東京川の手を走る総武線。 両国、錦糸町、亀戸、平井、新小岩、小岩 の順に千葉に向かっていきますが、 この中で最も飲食店が多いのが小岩です …

ぼくのメールアドレス

MtWoods2015@yahoo.co.jp 僕のメルアドです。 ブログ、Yahoo知恵袋の感想などいただけたら嬉しいです。 聞くだけならできるので愚痴、相談事とかも送っていただOKです。 もしかし …

東京人と胸を張れない小岩の民

小岩は東京都23区内にある街です。 ぼくは社会人になって10年間東京を離れていました。 広島、岡山、長野に合計10年住んでいました。 初めて会う人には出身を聞かれるのはよくあることですが、 事実なので …

まるで映画のセット 小岩の酒屋 花火屋さん、

僕が大好きな酒屋さんが小岩図書館前にあります。 昭和8年に建てられた店舗が現役で頑張っているお店です。 文化財的価値のあるお店です。 酒屋なのになぜ「花火屋」? 名前は「花火屋」。元々傘を作っていたお …

稀勢の里引退に送られた好意的ツイート集

2019年1月16日 関連記事小岩の人間として稀勢の里を応援したい!小岩で最も有名な電気屋さん「わたでん」 今日、横綱稀勢の里関の引退が報じられました。 稀勢の里を讃えるツイートを集めました。 稀勢の …

プロフィール

 

ひでき

 

脱サラ、フリーランスに特化した
「ひできの脱サラ日記も始めました。

 

はじめまして。
ひできです。メールアドレス MtWoods2015@yahoo.co.jp

母方の祖父母から4代小岩に住んでいます。
大学卒業時就職活動に失敗し小さな製薬会社に就職。
そこではスキルが身に付かないと危機感を抱いて1年で退職。外資系製薬に転職。入社後即、そこよりも大きな外資系製薬に吸収合併されて上司、先輩の多くがリストラされるのを目の当たりにしました。
そこから転職を繰り返してより専門性を高め、高めた結果、目標になる上司、先輩、同僚が見当たらず仕事がつまらな過ぎて脱サラ。
2018年は1年間主夫をしながら家族とたっぷりの時間を過ごしながら父の介護もしていました。
長男は自閉症。
20年専業主婦だった妻は代わりに仕事を見つけて働きに出ています。仕事以外に5つのコミュニティーい所属して日を追うごとに活性化しています。
脱サラ直後はFX(外国為替証拠金取引)で生活費程度稼げていましたが、2018年8月のトルコリラショック以降お小遣い程度の収入。
インターネットビジネスに希望を見出して「慶應わっきー」で勉強してブログスタート。いつかはパソコン1台で稼げるようになりたいなあと夢に満ち溢れている1973年生れの45歳です。