自閉症

自閉症児の家庭療育 HACプログラム お風呂を洗う

投稿日:2019年1月15日 更新日:

自閉症児の家庭療育 HACプログラム 洗濯物を干す
の関連記事です。

HACプログラム とは

HACプログラムは僕の長男で自閉症のR君の主治医だった
海野健先生が提唱している自閉症児の家庭療育プログラムです。

自閉症の子に家事の手伝いをどんどんやらせましょう、
という程度にしか僕は理解していませんが、
上記の「自閉症児の家庭療育 HACプログラム 洗濯物を干す」は
僕のブログの「自閉症」カテゴリーの中で最も人気のある記事です。

HACプログラムとGoogleで検索したら
僕の記事が1ページ目に表示されて驚きました。

自閉症児にお風呂を洗ってもらう

昨日、妻がRくんにお風呂掃除を手伝わせていたところを
撮影しました。

関係者の方でしたらRくんの声を聞けば
彼が自閉症だと分かっていただけると思います。

Rくんは水遊びが大好きなので、大興奮していたようです。
お風呂掃除は彼のに帰任の仕事かもしれません。

風呂掃除を指導した妻の感想

ぼく「Rくんに風呂掃除させるの大変だった?」
妻「いや~、全然」

-自閉症

執筆者:


  1. […] 関連記事 自閉症児の家庭療育 HACプログラム お風呂を洗う […]

  2. Chee より:

    いいですね!
    昨日、学校とペアレントトレーニングの打ち合わせをしたのですが、ゆくゆくはこういうトレーニング(お手伝い)になるそうです。ひできさんの奥さん、流石です!

  3. mtwoods2018 より:

    Rくんが小学1年生くらいの時に
    「お母さんのいうことは聞くのよね」
    と周りの人に言われていました。
    ABAの成果だと思っていましたが、
    今は、もう条件付けですね。
    「母親に言われたらやる」
    みたいな。

    あ、そういえば、妻が色々子どもに指示を出しても
    子どもはどこ吹く風の時がありましたが、
    「お母さんの言うことが聞けないのか!」
    と僕は子どもを脅していました。

  4. Jeadously より:

    Coumadin And Keflex who has the cheapest levitra Purple Pharmacy In Mexico Finasteride Without Prescription Uk Costo Levitra Farmacia

関連記事

子供の土曜授業→月曜日の振替休日対応。どうしてますか。

うちの長男は自閉症で障害児のため特別支援学校に通っています。 特別支援学校でも土曜に授業や学校行事があることがあります。 その場合、次の月曜日、学校はお休みになります。 学校がお休みの場合は、デイサー …

自閉症のオキシトシン治療に乳酸菌の効果を検証中?

ともに自閉症の子をもつブログ友達で ぼくの小冊子自閉症児の育児事情 第1巻 自閉症児の育児事情 第2巻 (Mt.Woods)の共同執筆者であるCheeさんより 自閉症のオキシトシン治療に 乳酸菌を添加 …

自閉症児が空けてしまった壁の穴の直し方

こんにちは。 Mt.Woodsです。 今回は自閉症児の僕の長男が空けてしまった穴を直した時のお話をします。 思いをうまく伝えられないためかもしれませんが、 自閉症の子供は成長するにつれて暴力的になって …

主夫、自閉症、新小岩、架空の存在葛飾区のお話

卒業遠足のお迎え 僕は脱サラをして2018年1月から主夫をしています。 代わりに妻が働きに出ました。 長男のRくんは自閉症で東京都立の特別支援学校の中学3年生です。 長男Rくん、次男Aくんの対応は基本 …

あなたのお子さんが「自閉症の疑い」がある、と言われたら

渡米して自閉症の息子にABAを実践したCheeさんのブログのコラボ記事です。 理想の発達障害支援を考えてみる その1 Cheeさんの息子さんは現在、小学生で時に心が折れそうになりながらも自閉症児の療育 …

プロフィール

 

ひでき

 

脱サラ、フリーランスに特化した
「ひできの脱サラ日記も始めました。

 

はじめまして。
ひできです。メールアドレス MtWoods2015@yahoo.co.jp

母方の祖父母から4代小岩に住んでいます。
大学卒業時就職活動に失敗し小さな製薬会社に就職。
そこではスキルが身に付かないと危機感を抱いて1年で退職。外資系製薬に転職。入社後即、そこよりも大きな外資系製薬に吸収合併されて上司、先輩の多くがリストラされるのを目の当たりにしました。
そこから転職を繰り返してより専門性を高め、高めた結果、目標になる上司、先輩、同僚が見当たらず仕事がつまらな過ぎて脱サラ。
2018年は1年間主夫をしながら家族とたっぷりの時間を過ごしながら父の介護もしていました。
長男は自閉症。
20年専業主婦だった妻は代わりに仕事を見つけて働きに出ています。仕事以外に5つのコミュニティーい所属して日を追うごとに活性化しています。
脱サラ直後はFX(外国為替証拠金取引)で生活費程度稼げていましたが、2018年8月のトルコリラショック以降お小遣い程度の収入。
インターネットビジネスに希望を見出して「慶應わっきー」で勉強してブログスタート。いつかはパソコン1台で稼げるようになりたいなあと夢に満ち溢れている1973年生れの45歳です。