今、学んでいること

「武器としての書く技術」で15分

投稿日:

現在、ブログ執筆時間を計測中です。

代表的な日本のブロガーに「イケダハヤト」さんがいます。
彼の本を1冊持っています。

この本にはブログを書くコツが書いてあります。

イケダハヤトさんは1記事15分で書く

「月40万字書き続けるぼくの12の秘密」

とうい章が上記の本にはあります。
その12の秘密の一つが「15分で1記事書く」、ということです。

ブログ執筆時間に対するイケダハヤトさんの考え

イケダハヤトさんはブログの執筆時間は短ければ短いほど良い、と言います。
なぜならば、ブログを継続しやすくなるから、と言います。
ですので、彼は1記事15分を理想として紹介しています。

僕がこの記事を書こうと思ったきっかけ

本当に皆様のお蔭ですが、このブログの統計を取り始めた11月上旬から
週ごとに右肩上がりでアクセス数が増えています。

投稿数が増えればアクセス数も増える、という仮説を立てて、
今年に入ってから1日4記事を目標に掲げました。
1月4日から8日までそれを実行しました。

昨日、朝起きたら左目が腫れていました。
ものもらいのような感じです。

「ものもらい」で検索したところ、
ストレスで免疫が落ちていることが原因とありました。

現在ぼくはサラリーマンを辞めて主夫をしています。
自由にやりたいことをしています。

今は、ブログに夢中になっています。
夢中になり過ぎて体に負担が掛かっていたようです。

なので執筆時間を短くすることを考えました。
1記事15分をイケダハヤトさんが推奨していたのを思い出して
記事にしました。

今、13分です。
この後WordPressの設定をして、15分くらいで終えられそうです。
やった!


-今、学んでいること

執筆者:


  1. […] その人はこのブログで独立した記事で紹介したこともあり、 憧れの人物の一人だったので、ちょっとショックでした。 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

あるサロンの炎上をきっかけに「慶應わっきー」を再考する

2019年1月12日 「慶應わっきー」記事への読者さんコメント紹介の続きです。 AIに仕事を奪われる近未来、インターネットビジネスは希望 AIに仕事を奪われる近未来、インターネットビジネスは希望である …

ブログページ閲覧数急落の原因を考える 結果

ブログページ閲覧数急落の原因を考えるの続きです。 絵にかいたようなV字回復! 1月17日ページ閲覧数(PV)が急落してビックリしましたが、 その翌日18日は、急回復して過去2位のPVをいただきました。 …

40代男性の理解率 わずか10% ロコモティブシンドローム

こんにちは。 Mt.Woodsです。 45歳で脱サラをして主夫をしつつ、 実父の介護もしています。 今日は、父が介護が必要となった直接の原因であるロコモティブシンドロームについて書きます。 ロコモティ …

イライラはステルス疲労かもしれません。

フェミニズム運動に男が参加すべきと思う理由 この記事のエマワトソンさん国連スピーチの中で 20歳から49歳のイギリス人男性の死亡原因第一位は自殺である、と紹介されています。 日本の場合はどうなのか厚労 …

小岩地区選出代議士平沢勝栄議員とLGBT発言問題について考える

このブログについて 1996年から2017年まで主に製薬会社の営業職(MR)として働いた後、脱サラをして現在主夫をしている僕「ひでき」が経験したこと、知っていること、学んだことを記事にして、世の中に価 …

プロフィール

 

ひでき

 

脱サラ、フリーランスに特化した
「ひできの脱サラ日記も始めました。

 

はじめまして。
ひできです。メールアドレス MtWoods2015@yahoo.co.jp

母方の祖父母から4代小岩に住んでいます。
大学卒業時就職活動に失敗し小さな製薬会社に就職。
そこではスキルが身に付かないと危機感を抱いて1年で退職。外資系製薬に転職。入社後即、そこよりも大きな外資系製薬に吸収合併されて上司、先輩の多くがリストラされるのを目の当たりにしました。
そこから転職を繰り返してより専門性を高め、高めた結果、目標になる上司、先輩、同僚が見当たらず仕事がつまらな過ぎて脱サラ。
2018年は1年間主夫をしながら家族とたっぷりの時間を過ごしながら父の介護もしていました。
長男は自閉症。
20年専業主婦だった妻は代わりに仕事を見つけて働きに出ています。仕事以外に5つのコミュニティーい所属して日を追うごとに活性化しています。
脱サラ直後はFX(外国為替証拠金取引)で生活費程度稼げていましたが、2018年8月のトルコリラショック以降お小遣い程度の収入。
インターネットビジネスに希望を見出して「慶應わっきー」で勉強してブログスタート。いつかはパソコン1台で稼げるようになりたいなあと夢に満ち溢れている1973年生れの45歳です。