ビートルズ

ビートルズの公式アルバムがYouTubeでただで聴けるようになっていた!

投稿日:

ホワイト・アルバム 発売50周年記念作品が届いた!
の関連記事です。

まるでジョージハリソンからのクリスマスプレゼント
この記事に書きましたがYouTubeのジョージハリソン公式チャンネルを見たところジョージハリソンのソロアルバムが全部無料で聞けるようになっていました。

ジョージハリソンのアルバムは発売されてから何年も何十年も経っていますし、
削除しても削除してもなくならないYouTube上の海賊版対策をするくらいなら、
公式チャンネルでアルバムを公開し、広告収入で稼いだ方がお得、と考えたのかも知れません。

ジョージハリソンはビートルズの一員です。
ビートルズも同じことをしているのではないかと思い確認してみました。

YouTubeにビートルズの公式チャンネルがあった!

知っていた人は「気が付くの遅すぎ~!」と思うかも知れません。
僕もそう思います。
ただ、まだ気が付いていない人がいるかもしれません。
なので、恥を忍んでこの記事を書いています。

YouTubeにビートルズの公式チャンネルがありました。

嬉しい!
アビーロード、ラブなどいくつかのアルバムはCDに傷がついて聞けなくなっていた曲がありました。それがチャンと聞けます。

アビーロードのB面部分やLOVEのようにメドレーになっているところで
曲の間に広告が入るのは辛いところですが、
広告があるから只で聞くことが出来るのです。仕方ありません。

公式チャンネルでアルバムが公開されていると言っても
最近発売になったばかりの50周年ホワイトアルバムはさすがにまだ掲載されていないだろう、
と思っていたら、なんとありました。イーシャー・デモまでちゃんと聞けます。
CDよりも音が多いような気がします。ワオー!

あら~、再生リストからホワイトアルバムを選んでそのURLを添付したのですが、 1曲目で終わって次の曲へ行きませんでした。

googleにアカウントを作るとYouTubeのチャネル登録が出来るようになります。
The Beatlesと検索するとビートルズのアイコンがあるビートルズの公式チャンネルが発見されます。
そのページに行くと「再生リスト」というタブがあります。
「アルバム」というところを探していくと「ホワイトアルバム」を発見できます。
と文字で書いても伝わらないような気がします。
いずれ何らかの方法を考えようかと思います。

以前、別の記事でも書きましたが、日本政府の見解では、
ブログ上でYouTubeを紹介するのはURLを紹介しているので
著作権の侵害にあたらない、というものでした。

また、このURLはビートルズの公式チャンネルが作成したものです。
YouTubeに動画を上げる場合、「埋め込み」を禁止することも出来ますが
それをしていません。
拡散を狙っていると判断しました。
嬉しいなあ、これで色々な曲を紹介できます。

-ビートルズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ビートルズの名曲紹介 ジョージハリソン編2 「What Is Life」

ビートルズの名曲紹介 ジョージハリソン編1 「Ding Dong,Ding Dong」の続きです。 僕はビートルズが大好きです。 特にジョージハリソンが好きです。 でも、ビートルズの中でジョージハリソ …

no image

ビートルズの名曲紹介 ポールマッカートニー編2 「ヘイ ジュード」

こんにちは。 Mt.Woodsです。 僕は1987年にビートルズのファンになって以来毎日ビートルズの曲を聞いています。 このブログではビートルズについて僕が思っていること、知っていることをご紹介してい …

ジョンレノンをフェミニストにした日本人

僕が若い頃は(1973年生まれ) 「マザコン」という言葉で 母を大切にすることが はばかられる風潮がありました。 彼女や奥さんのことが大好きだ と言うのも言いにくい雰囲気がありました。 僕が公の場で堂 …

ビートルズの名曲紹介 ジョン・レノン編2 ウーマン

こんにちは。 ひできです。 このブログではビートルズの素晴らしさについてもご紹介しています。 ビートルズのメンバーは解散後もずーっとビートルズとして見られていたので 解散後も含めてビートルズの名曲紹介 …

no image

ビートルズの名曲紹介 ポールマッカートニー編3 オブ ラ ディ オブ ラ ダ Ob-La-Di,Ob-La-Da

こんにちは。 Mt.Woodsです。 このブログではビートルズの素晴らしさについてもご紹介しています。 ビートルズの何が素晴らしいって、やっぱり音楽が素晴らしいのです。 ビートルズには3人の天才シンガ …

プロフィール

 

ひでき

 

脱サラ、フリーランスに特化した
「ひできの脱サラ日記も始めました。

 

はじめまして。
ひできです。メールアドレス MtWoods2015@yahoo.co.jp

母方の祖父母から4代小岩に住んでいます。
大学卒業時就職活動に失敗し小さな製薬会社に就職。
そこではスキルが身に付かないと危機感を抱いて1年で退職。外資系製薬に転職。入社後即、そこよりも大きな外資系製薬に吸収合併されて上司、先輩の多くがリストラされるのを目の当たりにしました。
そこから転職を繰り返してより専門性を高め、高めた結果、目標になる上司、先輩、同僚が見当たらず仕事がつまらな過ぎて脱サラ。
2018年は1年間主夫をしながら家族とたっぷりの時間を過ごしながら父の介護もしていました。
長男は自閉症。
20年専業主婦だった妻は代わりに仕事を見つけて働きに出ています。仕事以外に5つのコミュニティーい所属して日を追うごとに活性化しています。
脱サラ直後はFX(外国為替証拠金取引)で生活費程度稼げていましたが、2018年8月のトルコリラショック以降お小遣い程度の収入。
インターネットビジネスに希望を見出して「慶應わっきー」で勉強してブログスタート。いつかはパソコン1台で稼げるようになりたいなあと夢に満ち溢れている1973年生れの45歳です。