小岩

小岩再開発情報No.7 ふれあいの街再開発情報

投稿日:2019年1月5日 更新日:

小岩再開発情報No.6 小岩駅北口完成予定は2026年度
の続きです。

今回はふれあいの街再開発情報です。

このブログは2018年9月末から投稿を開始しました。
3ヶ月ちょっとの期間です。
生まれたてのこのブログですが、お陰様で多い日には80人もの方が訪れてくださり、 200ページ以上閲覧いただいたこともあります。

開始から日の浅いブログとしては検討している方のようです。

いくつかのカテゴリーに分けて記事を投稿していますが、
小岩シリーズが意外なことに人気です。

小岩のことは小岩の人にか興味がなく、
小岩の人は小岩のことを知っているので読む必要がない、
そう思っていたので本当に意外です。

でもやっぱり読者さんの多くは小岩の人ではないかと
想像しています。

「ふれあいの街」を掲げる小岩の商店街

そこで小岩の方に質問です。
「ふれあいの街」を掲げるJR小岩駅周辺の商店街と言えばどこのことでしょう。

僕はこのことをつい先程まで知りませんでした。
「ふれあいの街」なんて書いてあったっけなあ、という感じです。

このブログに写真や動画を投稿してくださる方がいるのですが、
その人は小岩のことを大好きでいてくれています。
小岩以外の街に住んでいる方です。

その人から先ほどメールで○○通りの「ふれあいの街」って良いですよね、
と連絡をいただいたのです。

はて?

あった~! サンロードのアーチに「ふれあいの街」と書いてありました。

この写真を送ってくださった方は小岩が好きで、
特にサンロード(区役所通り)がノスタルジックで雰囲気があってよい、と褒めてくださるのです。
ありがたいです。

ただ、地元の人間からするとつい、揶揄してしまいたくなるのですが、
写真でも確認できるように、サンロードは歩道が滅茶苦茶狭いです。
人がすれ違うことすら困難です。

刀ぶら下げた武士がこの道を通っていたらすれ違いざまにお互いの刀が触れ合って決闘になっていたかもしれないくらい狭いです。

狭いのは歩道だけでなく車道も狭いです。
そこに人、自転車、車、路線バスがひっきりなしに通るのです。
あそこを走るバスの運転手さんを本当に尊敬しています。

そんな狭さを逆手にとって「ふれあいの街」、ものは言いようです。

サンロード 道の狭さは 自覚済み

サンロードは道が狭い。
「ふれあいの街」というより「接触しないとすれ違えない街」、
とからかってはいけません。

きっとサンロードさんもそのことは自覚していたはずです。
このエリアの再開発にそのことがにじみ出ています。

壁新聞から見る再開発 サンロード

南口駐輪場辺りに2018年末に貼ってあった情報が上の写真です。

サンロードは再開発Dエリアかと思いこんでいましたがよく見たら分割されていました。

赤い部分、駅前ロータリーから中央通りまではCエリア
中央通りから柴又街道までがDエリアでした。

Dエリアの点点点が見えますでしょうか。
なんと道幅が倍になるそうです。

でも駅周辺のCエリアのサンロードは拡張されるのか分からないですね。

小岩サンロード 未来予想図

江戸川区ホームページ5.補助第285号線(南小岩八丁目)・区街第28号線(北側側道)

じゃ~ん! 渋谷の若者みたいなのが歩いています。

五番街と言えばペドロ&カプリシャスか小岩中央通り


サンロードと中央通が交差するところが小岩五番街です。

高橋真梨子さんが「五番街へ行ったらマリーを訪ねてみてきてほしい」
とうたっていました。
てっきりニューヨークのことかと思っていましたが、
歌詞のどこにもニューヨークとは書いてありません。
さらに「五番街は近くて遠い」と歌っています。
作詞をした阿久悠さんはもしかしたらシャレで小岩の五番街のことを歌っていたのかも知れません。

湯宴ランド跡地に新築分譲マンションが建築中です。

歩いて楽しい商店街へ サンロード

江戸川区の公式ホームページにサンロードの再開発について
「歩いて楽しめる商店街づくり」と書いてあります。

これは、裏を返せば現状は
「歩いて楽しくない商店街」と言っているようなものです。
しかし、それは嘘偽りのない小岩の姿です。
歩きづらいのです。(住民の歩き方の問題のようにも思いますが)。

これが昭和のスタンダードだったのかも知れません。
この不便さが味わえるものあと少しですよ。

-小岩

執筆者:

関連記事

小岩の幸福公園

2019年1月6日、今日、小岩神社に家族でお参りに行ってきました。 神社に行く前に、自閉症の長男Rくんを海賊公園、くじら公園で遊ばせてあげました。 このブログで小岩のことを書くようになってから 日常生 …

京成小岩再開発情報

2019年1月16日 このブログではJR小岩駅周辺の再開発情報もご紹介しています。 JR小岩駅前再開発情報No.1 「未来予想図」 京成小岩駅周辺も再開発 不動産情報誌によると小岩の再開発は JR小岩 …

最後のおもちゃ屋 タツミヤ in 北小岩

僕(現在45歳)が子どもの頃、小岩にはおもちゃ屋さんが沢山ありました。 ガンダムをはじめプラモデルが流行っていたのでしょっちゅうおもちゃ屋さんに行っていました。 中学生になるとおもちゃ屋さんに行く機会 …

小岩再開発情報No.5 小岩駅北口はどうなる?

小岩再開発情報No.4 小岩駅南口はこう変わるの続きです。 今回もこのブログを読んでくださっている方から小岩の写真を送っていただいたので、それをご紹介しながら北口開発について書いていこうと思います。 …

小岩のお持ち帰り焼き鳥 「鳥喜」

小岩が好きでこのブログを読んでくださっているある方は、小岩でないところにお住まいなのですが、 小岩に来て「鳥喜」で焼き鳥を買って帰ることがあるとメール下さいました。 「鳥喜」は小岩の焼き鳥屋さん 今か …

プロフィール

 

ひでき

 

脱サラ、フリーランスに特化した
「ひできの脱サラ日記も始めました。

 

はじめまして。
ひできです。メールアドレス MtWoods2015@yahoo.co.jp

母方の祖父母から4代小岩に住んでいます。
大学卒業時就職活動に失敗し小さな製薬会社に就職。
そこではスキルが身に付かないと危機感を抱いて1年で退職。外資系製薬に転職。入社後即、そこよりも大きな外資系製薬に吸収合併されて上司、先輩の多くがリストラされるのを目の当たりにしました。
そこから転職を繰り返してより専門性を高め、高めた結果、目標になる上司、先輩、同僚が見当たらず仕事がつまらな過ぎて脱サラ。
2018年は1年間主夫をしながら家族とたっぷりの時間を過ごしながら父の介護もしていました。
長男は自閉症。
20年専業主婦だった妻は代わりに仕事を見つけて働きに出ています。仕事以外に5つのコミュニティーい所属して日を追うごとに活性化しています。
脱サラ直後はFX(外国為替証拠金取引)で生活費程度稼げていましたが、2018年8月のトルコリラショック以降お小遣い程度の収入。
インターネットビジネスに希望を見出して「慶應わっきー」で勉強してブログスタート。いつかはパソコン1台で稼げるようになりたいなあと夢に満ち溢れている1973年生れの45歳です。