主夫 今、学んでいること 男の料理

土鍋で玄米を炊いてみました

投稿日:

妻と妻の実家はお米に強いこだわりがあります。
米好きな日本人を再認識します。

我が家では精米機を買って、
ごはんを炊く直前に玄米を精米して
白米にしてから炊いています。

先日、残ったちょっとの玄米を精米機に掛けたら
1部しか精米されずに出てきました。

最低2合は入れないと精米できないようです。

あらたに購入した玄米と合わせて
再度精米しようか?
と妻に話したところ、

この精米機は削っているのではなく、
加熱して精米しているから、
再度加熱することになり、
良くない、という事だったかと思います。

そして結局、玄米のまま食べてみることになりました。

玄米は食べにくいですが、ビタミンB群が豊富で
栄養は満点です。
うまく炊けたらもうけものです。

我が家では土鍋でごはんを炊いています。

白米は7分で炊けます。

玄米も同じかと思ったら
妻が土鍋の説明書を取り出してきて
勉強しています。

中火で20分、極とろ火で40分、
フムフム、おー、まさにかまどで炊いているみたいじゃないですか。

ワクワク。

出来上がりです。

べちゃべちゃの玄米ご飯が炊きあがりました。

難しい!

またやってみようと思います。

-主夫, 今、学んでいること, 男の料理

執筆者:


  1. Chee より:

    いいですね!私も土鍋が欲しくなりましたよ!
    精米しているなんて、それだけでも感心です。
    普段、料理なんて大嫌いと言っている私ですが、日本で妊娠して主婦している頃、かなりこだわりのあるおにぎり屋さんでパートしていたんです。玄米いいですよね~。それが目当てでくる客が多かったです。もうお昼ご飯にそれを貰えるのが楽しみでした。
    土鍋の玄米炊き、マスターして伝授よろしくです!

    • 匿名 より:

      ありがとうございます。
      土鍋は安いし、時間かからずたけるし美味しいし、
      本当に良いですよ。

      お米、おにぎり、玄米、ってなんか惹かれますよね。
      玄米人気だったんですか。

      よ~し、モチベーション上がりました~。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

初めてのボランティア体験

平成30年7月豪雨では、 僕がMR時代にお世話になった広島、岡山が被害にあいました。 岡山の高梁市はまだMRとしてなにも出来なかったころに担当していた地区で、当時はうつになりそうな気分で担当地区に通っ …

主夫のススメ、

こんにちは。 Mt.Woodsです。 僕は20年のキャリアをほぼMR(製薬会社の営業マン)として過ごし、 今は主夫をしています。 勤め人を辞めるにあたって妻とは話をしました。 今は、僕が主に家事をして …

40代男性の理解率 わずか10% ロコモティブシンドローム

こんにちは。 Mt.Woodsです。 45歳で脱サラをして主夫をしつつ、 実父の介護もしています。 今日は、父が介護が必要となった直接の原因であるロコモティブシンドロームについて書きます。 ロコモティ …

パソコン買おうかなあ、と思っているあなたに贈る記事

今からパソコンを買うとしたらWindows? Mac? の続きです。 僕のこのブログを読んでくださっている方が パソコンの購入を検討されていると聞いたので 上の記事を書きました。 一度こういう問題を脳 …

下町最大のブランド銘菓 亀戸天神船橋屋のくず餅

このブログを読んでくださっている方がふらりと僕に会いに来て、亀戸天神 船橋屋のくず餅とあんみつをお土産に下さいました。 亀戸天神船橋屋と言えば創業1805年と200年以上続く老舗です。両国から小岩に続 …

プロフィール

 

ひでき

 

脱サラ、フリーランスに特化した
「ひできの脱サラ日記も始めました。

 

はじめまして。
ひできです。メールアドレス MtWoods2015@yahoo.co.jp

母方の祖父母から4代小岩に住んでいます。
大学卒業時就職活動に失敗し小さな製薬会社に就職。
そこではスキルが身に付かないと危機感を抱いて1年で退職。外資系製薬に転職。入社後即、そこよりも大きな外資系製薬に吸収合併されて上司、先輩の多くがリストラされるのを目の当たりにしました。
そこから転職を繰り返してより専門性を高め、高めた結果、目標になる上司、先輩、同僚が見当たらず仕事がつまらな過ぎて脱サラ。
2018年は1年間主夫をしながら家族とたっぷりの時間を過ごしながら父の介護もしていました。
長男は自閉症。
20年専業主婦だった妻は代わりに仕事を見つけて働きに出ています。仕事以外に5つのコミュニティーい所属して日を追うごとに活性化しています。
脱サラ直後はFX(外国為替証拠金取引)で生活費程度稼げていましたが、2018年8月のトルコリラショック以降お小遣い程度の収入。
インターネットビジネスに希望を見出して「慶應わっきー」で勉強してブログスタート。いつかはパソコン1台で稼げるようになりたいなあと夢に満ち溢れている1973年生れの45歳です。