小岩

ルドルフとイッパイアッテナと北小岩とモヤさま、ときたなミシュランのお店

投稿日:2018年12月22日 更新日:

みなさんは児童文学の名作「ルドルフとイッパイアッテナ」を
ご存知でしょうか。

この小説が発表になった1986年、僕は13歳で中学生だったのですが、
この小説の存在をしらないまま大人になりました。

2016年夏、この小説がアニメーション映画になり公開されました。
声の出演、
主人公のルドルフが女優の井上真央さん、
もう一匹の主人公イッパイアッテナは「西郷どん」の鈴木亮平さん
でした。

この小説の存在を映画のポスターで知りました。

はじめこのポスターを見たときはなんとも思わなかったのですが、
小岩が舞台のお話だと聞いて、読んでみることにしました。

児童文学と言っても結構読みでがあります。
でも、児童文学なので読みやすいです。

なるほど~、映画になるだけのことはあります。
主人公の成長、友情、アクションありで
かなり面白い小説でした。

作家の斉藤洋さんが小岩の出身だと言うことは存じていましたが、
詳しいことは知らなかったので、
今回記事を書くにあって調べてみました。

一番、情報が充実していたのが地元北小岩にある
中華料理店「永楽」のブログでした。

ルドルフは北小岩のどこにいたのか

地元の人間なら小説を読めばルドルフが住処としている神社が
上小岩天祖神社であることは分かると思います。

斉藤洋さんのご実家がこの神社の裏にあったそうです。

ルドルフとイッパイアッテナが遊びに行く商店街は
京成小岩駅北口をまっすぐ行ったところにある
「千代田通り商店街」です。

この商店街は一時期「ちよだもーる」と名前を変えていたはずなのですが、
確認したら「千代田通り商店街」になっていました。
ルドルフとイッパイアッテナの影響かもしれません。

「ちよだもーる」より「千代田通り商店街」が絶対いいです。

問題はルドルフとイッパイアッテナが通っていた小学校がどこか、です。


ルドルフとイッパイアッテナの小学校はどこか

小説では天祖神社から学校まで商店街を通っています。

その位置関係からすると、該当するのは
隣町葛飾鎌倉にある鎌倉小学校になります。

僕はそうだと思って読んでいました。
しかし、ルドルフ応援団で斉藤洋さんも訪れている永楽さんの
ブログによると、あの小学校は斉藤洋先生の母校である
「上小岩小学校」でした。

あくまでも小説なので位置関係は現実とは少し変えているのですね。

まあ、確かに神社から商店街を通って学校に通ったほうが絵になります。

実際の天祖神社から上小岩小学校の間は住宅街で
あるものと言えば新聞屋さんと保育園と銭湯(今はなくなりました)
くらいのものです。

以下が位置関係になります。

北小岩は児童文学の聖地だったのかぁー

地元の人間が意識しているとは思えませんが、
北小岩は児童文学の聖地とも言える街です。

別の記事で魔女の宅急便の角野栄子さんのことを書きました。
角野さんも北小岩の出身です。

今回のルドルフとイッパイアッテナの斉藤洋さんも
北小岩出身です。

ただ、マイナーな話になりますが、
同じ北小岩でも少し違います。

角野さんのご実家と母校(小学校)は京成本線の線路の南側になります。
小学校で言えば中小岩エリアになります。

斉藤さんのご実家と母校(小学校)は京成本線の線路の北側で
小学校で言えば上小岩エリアになります。

どちらも、中学校は、吉田照美さんも通った小岩第三中学校なので
中学校の学区で言えば同じになります。

ルドルフ応援団 中華料理店 永楽

ルドルフに興味があって小岩にいらっしゃる方は
永楽によられるのが良いと思います。

永楽にはルドルフとイッパイアッテナ関係の資料があります。

永楽は創業昭和11年の老舗です。
僕の実家の近くにあり小さい頃からなんどか
食べに行っています。

かつてはこの近くに、お蕎麦屋さん、
薬屋さん、八百屋さん、おもちゃ屋さんが
ありましたが、永楽を除いて全部なくなりました。

京成小岩北口から亀有行のバスに乗ると
バス停の案内で永楽が放送されますので
そこで降りればお店はすぐです。

初代が満洲で学んで来たたれなし餃子が看板商品です。

モヤモヤさまぁ~ずでも紹介されたことがあるお店です。

周辺の商店が閉じる中頑張っているお店です。

小岩きたなシュラン『中央亭』は消えた?

ちなみにとんねるずのきたなシュランで放送された
「中央亭」は永楽前の道路を北上したところにありました。

念の為Googleのストリートビューで確認したところ、
見当たりません。それらしきところが更地になっています。

つぶれてしまったのでしょうか。
確認でき次第ご報告します。

と、思ったら簡単に確認できました。

食べログを見たら閉店となっていました。


-小岩

執筆者:


  1. Jeadously より:

    Cialis Pas Cher Paiement Securis Dutasteride Dutagen Bph Fish Amoxicillin Safe For Humans buy cialis Generic Levitra

関連記事

Movie再開発目前昭和の雰囲気を残す平成の小岩

今日は、平成最後の大晦日です。 みなさん、いかがお過ごしでしょうか。 このブログの読者さんでいつも小岩の写真を送ってくださる方から 小岩の素敵な動画をいただきました。 ちょっとした映画のようです。 オ …

小岩記事 お詫びと訂正です。HIT PARADE閉店していました。。

チェーン店キラー小岩 ユニクロ、モス、ミスド、デニーズ撤退 こちらの記事につきまして。 ごめんなさい。 お詫びの上訂正させていただきます。 HIT PARADEは閉店していました。 朝の家事が一段落し …

小岩の老舗ケーキ屋さんパスカルでケーキを買った!

2月14日は我が家の結婚記念日です。 本籍が都内にあり、当時広島に住んでいた僕が 休日に東京に帰省したタイミングの週末が たぶん2月14日だったのかもしれません。 2月14日であれば忘れないからちょう …

JR小岩駅前再開発情報No.2「現在、過去、未来♪」

JR小岩駅前再開発情報No.1 「未来予想図」 の続きです。 昨日、JR小岩駅再開発後の南口の未来予想図をご紹介させていただきました。 有り難いことに、 「いまの小岩のほうがよい」 とのコメントをいた …

東京人と胸を張れない小岩の民

小岩は東京都23区内にある街です。 ぼくは社会人になって10年間東京を離れていました。 広島、岡山、長野に合計10年住んでいました。 初めて会う人には出身を聞かれるのはよくあることですが、 事実なので …

プロフィール

 

ひでき

 

脱サラ、フリーランスに特化した
「ひできの脱サラ日記も始めました。

 

はじめまして。
ひできです。メールアドレス MtWoods2015@yahoo.co.jp

母方の祖父母から4代小岩に住んでいます。
大学卒業時就職活動に失敗し小さな製薬会社に就職。
そこではスキルが身に付かないと危機感を抱いて1年で退職。外資系製薬に転職。入社後即、そこよりも大きな外資系製薬に吸収合併されて上司、先輩の多くがリストラされるのを目の当たりにしました。
そこから転職を繰り返してより専門性を高め、高めた結果、目標になる上司、先輩、同僚が見当たらず仕事がつまらな過ぎて脱サラ。
2018年は1年間主夫をしながら家族とたっぷりの時間を過ごしながら父の介護もしていました。
長男は自閉症。
20年専業主婦だった妻は代わりに仕事を見つけて働きに出ています。仕事以外に5つのコミュニティーい所属して日を追うごとに活性化しています。
脱サラ直後はFX(外国為替証拠金取引)で生活費程度稼げていましたが、2018年8月のトルコリラショック以降お小遣い程度の収入。
インターネットビジネスに希望を見出して「慶應わっきー」で勉強してブログスタート。いつかはパソコン1台で稼げるようになりたいなあと夢に満ち溢れている1973年生れの45歳です。