今、学んでいること 小岩

高輪ゲートウェイはなぜ反対意見が多いのか

投稿日:

山手線新駅の名称が「高輪ゲートウェイ」に決まり、
大きな反響が起きています。

2018年12月20日18時現在、「高輪ゲートウェイ」と検索すると
Yahoo!検索で約33,000,000件、Google検索で約39,100,000件が
ヒットします。

ネット上の記事をみると反対意見しか見当たりません。
僕自身もこの駅名には反対です。

なぜ「高輪ゲートウェイ」はこんなにも反対されているのでしょうか。

「高輪ゲートウェイ」を予言していた週刊文春

能町みね子さんが週刊文春に連載している「言葉尻とらえ隊」
というエッセーがあります。

能町さんはそのエッセーの中で今回の騒動を予想していました。

「高輪でいいんじゃね?」の思いを無視し、新駅が
「なんとかゲートウェイ駅」とか、略、になることはほぼ確定ですね。


2018年6月21日号の「週刊文春 言葉尻とらえ隊」

「高輪ゲートウェイ」という駅名を撤回してくださいキャンペーン

その能町みね子さんが「高輪ゲートウェイ」という駅名を撤回してくださいキャンペーン をネット上で行っていて、12月20日現在、43,830人が賛意を表しています。

そのサイトはこちら

「高輪ゲートウェイ」はどうしてこんなに反対されているのか

「高輪ゲートウェイ」はどうしてこんなに反対されているのでしょうか。

反対運動を展開している能町みね子さんは
「東京の地名消滅史」というテーマで卒論を書いている人です。
歴史的な地名を無視した駅名の名づけかたに反対を表明しています。

この能町みね子さんが、発行部数の多い週刊文春で警告を発していたことが一因として考えられます。
この時の文春の2大記事は「新幹線殺人」と「紀州のドン・ファン怪死」ということで 発行部数も多かったことが推測されます。

多くの人が能町さんに共感し、
能町さんの運動に協力しているのではないでしょうか。

元々地名はどうやって決められていたのか

井沢元彦さんの「逆説の日本史 第一巻 信長と安土」
で井沢さんは古代、日本で地名を付けられるのは
天皇だけだったのでは、と推測しています。

その慣習を破ったのが織田信長で、
彼の部下たちが各地に散って 地名を変更していった。

そのことにより地名は天皇が決める、
という常識が打ち破られた、 というのです。

歴史的な地名を無視した駅名の名づけかたが反対の原因か

能町さんに共感した人が多いと考えられますが、
歴史的な地名を無視した駅名の名づけかただから
「高輪ゲートウェイ」は猛反対にあっているのでしょうか。

身近なところで言うと
「押上〈スカイツリー前〉駅」があります。

押上という馴染み深い駅名にカタカナ文字がつけられています。

高輪ゲートウェイと大差ないように思いますが、
この駅名に関して反対意見が多かった
という記憶はありません。

いつの間にかそんな駅名になっていた、
という感じです。

あくまで僕の憶測ですが、
スカイツリーは建設途中から非常に話題を集めていて
地元住民からも大いに期待されていた施設です。

地価も上がったはずです。

地元住民に愛されているスカイツリーを使ったことが
大きな騒動にならなかった要因かと思われます。

歴史的な地名を無視した駅名 新小岩

あまりしつこく書いていると新小岩の人に怒られそうですが
歴史的事実なのでご容赦ください。

新小岩の地名は元々「小松」であり、
この地の特産品を将軍徳川吉宗公が地名をとって
「小松菜」と命名した由緒ある地名です。

それなのに駅名は「新小岩」となり、
その後地名まで新小岩にしています。

新小岩駅が開業したのが昭和3年なので
当時のことは分かりませんが、
Wikipediaによると、当初は北陸の小松と区別するために
「下総小松」とする予定だったものを
地元住民の要望によって「新小岩」になった、というのです。

スカイツリー、新小岩を考えると、
歴史的地名を無視した駅名だから反対運動が起こるというわけでもなさそうです。

利用者の意思を無視したことが「高輪ゲートウェイ」問題の本質では

能町みね子さんのキャンペーンサイトによると
公募の結果、「高輪」が8,398票で1位であり、
「高輪ゲートウェイ」はたった36票で130位だったそうです。

この利用者の意見が無視されたことが
反対運動の盛り上がりの原因だと思われます。

やっぱり、自分たちの意思が尊重されない
というは、もめ事の原因となりますよね。

JR東日本さんはどうしてこんなことをしたのでしょう。

再開発をきっかけに小岩の駅名が変わるとしたら

以下はお遊びです。

再開発をきっかけに、もし小岩の駅名が変わるとしたら
ということを考えてみました。

過去の記事でも書きましたが、
「小岩」は「新小岩」や「小岩井」と間違えられることがしばしば
あります。
「小岩」という2文字では何か物足りないのではないか、と言う気がします。

実際、地元の地名は
「上小岩」「中小岩」「下小岩」
「東小岩」「西小岩」「南小岩」「北小岩」
と3文字ばかりです。

ですので、「新小岩」に呼応して「旧小岩」
どうでしょう?

歴史ある小岩な感じがしませんか。

+カタカナ名も考えてみました。

高輪ゲートウェイ、押上スカイツリー、越谷レイクタウン
このように最近は漢字+カタカナ名が流行です。

そこで、
「小岩リトルロック」

リトルロックと言えばビル・クリントン大統領の出身地です。
そして小岩には「ロッケン島(六軒島)」という地名も存在します。

さらに考えました。
「小岩ベニスマーケット」

実際に小岩にあった闇市の名称です。
カタカナを追加しているにも関わらず歴史的意義もある名称です。

こんなことをネットにアップして
もし万が一、将来採用されてしまったら
絶対小岩の人から恨まれてしまうでしょう。

-今、学んでいること, 小岩

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

記憶術アクティブ・ブレインの実演

脳の使い方で人生は変わる アクティブ・ブレインを受講 の続きです。 前回の記事で僕は過去に記憶術アクティブ・ブレインのセミナーを受講したこと書きました。 興味があって受講したけれど、実践してみたら我流 …

年金と定年延長と健康寿命と自由な時間

少し前に40歳定年制というのが 一部で話題になっていました。 僕は45歳で脱サラしたので、 40歳定年制、というアイデアは良いと思っています。 ただ、現状は定年延長に話が進んでいますね。 これは年金と …

小岩記事 お詫びと訂正です。HIT PARADE閉店していました。。

チェーン店キラー小岩 ユニクロ、モス、ミスド、デニーズ撤退 こちらの記事につきまして。 ごめんなさい。 お詫びの上訂正させていただきます。 HIT PARADEは閉店していました。 朝の家事が一段落し …

平成31年初詣 in 小岩

ある小岩の家庭の元日の習慣 我が家はお正月にお墓参りをする習慣があります。 僕の実家のお墓と母方の祖父母伯父のお墓がそれぞれ小岩にあるのです。 例年、元日は僕の実家で食事会をしていました。 昼と夜の2 …

主夫、自閉症、新小岩、架空の存在葛飾区のお話

卒業遠足のお迎え 僕は脱サラをして2018年1月から主夫をしています。 代わりに妻が働きに出ました。 長男のRくんは自閉症で東京都立の特別支援学校の中学3年生です。 長男Rくん、次男Aくんの対応は基本 …

プロフィール

 

ひでき

 

脱サラ、フリーランスに特化した
「ひできの脱サラ日記も始めました。

 

はじめまして。
ひできです。メールアドレス MtWoods2015@yahoo.co.jp

母方の祖父母から4代小岩に住んでいます。
大学卒業時就職活動に失敗し小さな製薬会社に就職。
そこではスキルが身に付かないと危機感を抱いて1年で退職。外資系製薬に転職。入社後即、そこよりも大きな外資系製薬に吸収合併されて上司、先輩の多くがリストラされるのを目の当たりにしました。
そこから転職を繰り返してより専門性を高め、高めた結果、目標になる上司、先輩、同僚が見当たらず仕事がつまらな過ぎて脱サラ。
2018年は1年間主夫をしながら家族とたっぷりの時間を過ごしながら父の介護もしていました。
長男は自閉症。
20年専業主婦だった妻は代わりに仕事を見つけて働きに出ています。仕事以外に5つのコミュニティーい所属して日を追うごとに活性化しています。
脱サラ直後はFX(外国為替証拠金取引)で生活費程度稼げていましたが、2018年8月のトルコリラショック以降お小遣い程度の収入。
インターネットビジネスに希望を見出して「慶應わっきー」で勉強してブログスタート。いつかはパソコン1台で稼げるようになりたいなあと夢に満ち溢れている1973年生れの45歳です。