小岩

JR小岩駅前再開発情報No.3「次はどこ?」

投稿日:2018年12月5日 更新日:

JR小岩駅前再開発情報No.2「現在、過去、未来♪」
の続きです。

上図赤枠のかつて長崎屋、ナコスがあった場所に
タワーマンション、億ションが建ち、
地下にスーパーサミットが出来ました。

そこは再開発の一環であり
既に完成している、というのが前回の記事でした。

次はどこか。

まことしやかに地元でささやかれているのが
下図の赤枠内のB地区(南小岩6丁目)です。

ニュースソース

この地区が年明け2019年初頭にも
再開発に着手される、との噂を
教えてくれたのは

僕の髪をかれこれ10年近く
切り続けてくれている
美容院のスタイリストさんです。

美容院は情報の集まるところです。

彼女は他県から小岩にきてくれた移住組ですが、
旦那さんが地元小岩の人です。

親子三代小岩人の妻ですね。

美容院にやってくる地元のお客さん、
地元育ちの旦那さんとその実家、
かなりの情報持ちです。

彼女曰く、コージーコーナー、りそな銀行の解体工事は
年明けにしばらくしてから開始され、
りそな銀行は地蔵通り昭和通りに仮店舗ができる、
とのことでした。

今回、僕の取材により(と言っても
駅前に写真を撮りにブラブラしにいっただけですが)
その噂が裏付けられました。

こちらです。

南小岩6丁目地区の再開発の工事着手にともない
小岩駅南口駐輪場の営業が平成31年2月末で終了
とあります。

噂は本当でした。

小岩駅南口駐輪場所在地の思い出

以下、余談です。個人的な思い出話になります。

この駐輪場は平成10年から営業を始めていた
とあります。

その年は僕が製薬会社の営業で広島に配属された年です。

10年ぶりに小岩に帰ってきたら、
駅前の一等地なのに
トタン板で囲まれたきったない
自転車置き場になっていました。

昔、この地区はホームセンターのようなものがありました。
一角にペットショップがあって、
良く小動物を見に行っていました。

ワクワクしたものです。

小さいころ母に連れられて姉と3人で
都心によく出かけていました。

ある日銀座に出かけたことがあり、
路上でうさぎやハムスターを売っているのに
遭遇しました。

僕はなぜかうさぎに魅了されてしまいます。
きっとその時も張り付いて離れなかったのでしょう。

もちろん、銀座に出かけて
路上でうさぎを買ってくる
ということはさすがにありません。

小岩に戻るとイトーヨーカ堂さんに行き、
僕はおもちゃコーナーで待機、

母と姉は別の階へ買い物に行きました。

僕はひたすら待ちましたが、
待てど暮らせど母と姉は戻ってきません。

さすがにしびれを切らして
探しに向かうと
エスカレーターの下の階に
母と姉がいて、
母は僕の顔をみて静かに泣いていました。

僕の父は僕を全否定する感じの人でしたが、
母は僕を全否定しているような存在でした。

母は、言葉では何もいいません。
心配している、とかそんなそぶりもみたこともありませんでした。

しかし、その時は、すれ違いで
ヨーカ堂内で僕を発見することが出来ず、

銀座でうさぎを見ていたから、
南口駐輪場にかつてあった
ペットショップにうさぎを見に行ったのだろう
と小岩駅を挟んで
ヨーカ堂とペットショップを行き来して
ずっと僕を探していたというのです。

かってに勘違いしておいて、
姉は怒っています。「あんたどこに行っていたのよ」と。

母は、僕が行方不明になったと思い、
「こんなことならうさぎを買ってあげればよかった」
と言っていたそうです。

母は、僕に再会して(おおげさですが)何も言わず
ただただ静かに泣いていました。

勝手に勘違いしたんじゃんか!
と姉には反発心を抱きましたが、

母には理屈はともかく「ああ、心配させちゃいけないんだなあ」
と思ったものです。

改めて書いてみるとバッカみたいな話ですが、
そんな思い出の地が、ほんとうに小汚い
トタン板に囲まれた自転車置き場になってしまったのです。

かつて小岩は今よりももっと活気があり、
新しかったです。

イトーヨーカ堂さんはぼくが7歳の時に出来たのですから。

あれから約40年。

そりゃ、古くもなります。
僕は若く見えると言われていますが、
血管あけたら、きっといろいろ
汚れがこびりついているのでしょう。

再開発やむなしですね。

余談でした。

-小岩

執筆者:


  1. Chee より:

    小岩のイトーヨーカ堂で待機。母が買い物している間、祖母に連れられてやってました!小さい頃はあのロゴ見て「ハトヤ」って呼んでました。笑
    絶対、Mt.Woodsさんとは、小学生くらいの頃にヨーカ堂か駄菓子屋か土手ですれ違ってます。ここも凄い事になるんですね!

    ほんとお若いですよね。私もです。笑
    長男の事を知っている美容師さんに、「そういう苦労をしている人に見えない。」とか言われました。これは褒められているのか?汗

  2. mtwoods2018 より:

    ハトヤ、子供の頃CMでみて憧れていました。
    大人になって子どもを連れて行ったら
    老朽化していました。
    でもおもてなしの精神は抜群でした。
    社長(?)が手品が好きで、帽子から鳩で
    ハトヤなんですって。
    ディナーの食べ放題中に手品ショー。
    うちのR君は手品なんて興味ないから
    神経使いました。静かにさせることに。

    ヨーカ堂

    確かに。ふと思いました。
    壮大な話です。

    世界に70億の人がいます。
    アメリカと日本だけでも5億人くらいいます。たぶん。

    それが30年くらい前に同じ地域にいて
    大人になってブログで日々会話しているんですよ。
    すごい確率です。

    ソウルメイトですね、きっと。
    ぼく、無宗教ですよ、念のため。特定の団体に所属していないという意味で。

    Cheeさん、顔分からないですけど、
    行動とか、発想が若いですよね。

    老けているよりよいかもしれないですけど、
    男が若く見えるとなめられるんですよね。
    まあ、それで家が安く買えたとおもっていますが。

    あと、ぼくは
    「○○は苦労とかなさそうでいいよなあ」
    とはよく言われました。
    「長男が自閉症で会話できませんけどね」
    というとだいたい相手は絶句してました。

    結構苦労してるんですけどね。
    みえないみたいですね。

    若いのは、子供の頃、防腐剤たっぷりの駄菓子を食べ過ぎたから
    だと思います。

    最近の人は死んでも腐らないっていいますよね。

  3. chee より:

    ブログやSNSの世界って意外と面白いと思っています。偶然じゃないと思いますよ。
    こんな風にネットの世界が、同じような経験や思想の人を引き寄せているんです。もちろんユーチューブも同じです。
    私も無宗教です。いや、東京の下町教?笑
    なんでもありなんですよ。いい事、悪い事含め。
    そして、米国の東海岸も、歴史的にもそういうノリがあるんですよね。こういうところから、ビジネスやコメディー…いや、アートが産まれると思っています。
    ど田舎で他に何にもやる事無い系、ミュージックやアートもいいですけれどね!

    • mtwoods2018 より:

      ネットって、距離も時間も超越しますもんね。
      2011年3月11日に書いたCheeさんのブログを読むことも出来るし
      アメリカにいるCheeさんとコミュニケーションが取れる。

      ジョージハリソンがLiving in the material worldって
      歌っていましたけど、
      ネットの世界は物理的世界じゃないですよね。
      ということは精神世界に近いのか。

      なんでもあり、面白いですね。
      やっぱりアメリカは進んでいるなあ。

  4. […] JR小岩駅前再開発情報No.3「次はどこ?」の関連記事です。 […]

  5. AaronDot より:

    http://lisinopril.team/ – lisinopril 10mg tablets

  6. Jeadously より:

    Tadalafil Online Canadian Pharmacy Generic Hydrochlorothiazide Can I Purchase Without A Script Propecia Experience Hair Loss Treatment viagra Robaxin 500 Onlike No Prescription Viagra Natur Vendite Kamagra

  7. dfbjeviva より:

    buying prescription drugs from canada http://buycildjea.com/

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

小岩はなぜ中途半端に発展したのか

小岩が発展している、と言えるのか、 という疑問がまずあります。 東京川の手を走る総武線。 両国、錦糸町、亀戸、平井、新小岩、小岩 の順に千葉に向かっていきますが、 この中で最も飲食店が多いのが小岩です …

魔女の宅急便と小岩のメルヘン

スーパーヤマイチに広報えどがわが置いてあったので貰ってきました。 角野 栄子(かどのえいこ)さんが国際アンデルセン賞の作家賞に選ばれ、 区として「江戸川区区民栄誉賞表彰条例」を議会に提案することになっ …

2018年末 小岩神社情報と参拝のお作法

クリスマスも終わり、これからお正月ムードが高まってきます。 お正月と言えば神社、小岩の神社と言えば小岩神社です。 取材しに行ってきました。 「注連」 情報 読み方、意味、販売期間 注連と書いて「しめ」 …

小岩は地名、小岩井は人名

小岩の出身です、と説明して 相手が地理に疎い人の場合 「小岩井?」 と聞かれることがあります。 小岩井は岩手でしょ、って 突っ込みたくなりますが、 僕の常識が世間の常識とは限りません。 そういう時は気 …

チェーン店キラー小岩 ユニクロ、モス、ミスド、デニーズ撤退

全国でも有名で強力なチェーン店が 小岩ではうまくいかず撤退することが少なくないのです。 小岩の人は安いものがとにかく好きなのですが、 あのユニクロが一度進出して、撤退しています。 「ひまわり」というお …

プロフィール

 

ひでき

 

脱サラ、フリーランスに特化した
「ひできの脱サラ日記も始めました。

 

はじめまして。
ひできです。メールアドレス MtWoods2015@yahoo.co.jp

母方の祖父母から4代小岩に住んでいます。
大学卒業時就職活動に失敗し小さな製薬会社に就職。
そこではスキルが身に付かないと危機感を抱いて1年で退職。外資系製薬に転職。入社後即、そこよりも大きな外資系製薬に吸収合併されて上司、先輩の多くがリストラされるのを目の当たりにしました。
そこから転職を繰り返してより専門性を高め、高めた結果、目標になる上司、先輩、同僚が見当たらず仕事がつまらな過ぎて脱サラ。
2018年は1年間主夫をしながら家族とたっぷりの時間を過ごしながら父の介護もしていました。
長男は自閉症。
20年専業主婦だった妻は代わりに仕事を見つけて働きに出ています。仕事以外に5つのコミュニティーい所属して日を追うごとに活性化しています。
脱サラ直後はFX(外国為替証拠金取引)で生活費程度稼げていましたが、2018年8月のトルコリラショック以降お小遣い程度の収入。
インターネットビジネスに希望を見出して「慶應わっきー」で勉強してブログスタート。いつかはパソコン1台で稼げるようになりたいなあと夢に満ち溢れている1973年生れの45歳です。