今、学んでいること

スイーツファームでケーキ3つ買った!!謎が解けた!!

投稿日:2018年12月1日 更新日:

スイーツファームが小岩にやってきた!行列が出来ていた!!
の続きです。

スイーツファーム小岩に行ってみたものの
あまりの行列に買わずに帰ってきた、
と前回の記事では書きました。

でも、買えないとなると余計に欲しくなるものです。
妻も期待していたのか、残念そうに見えました。

12時の販売終了間際にもう一度行ってみようと思いました。

そうしているとふらっと実家から母がやってきました。
用事をすませて、世間話的にスイーツファームの話をしたら、

「半額じゃない!なくなっちゃうよ。
子どもが喜ぶから早く行ってきなさい」
とせかされました。

自転車置くのに困りそうだったので今回は歩きで行ってきました。
行列は無くなっていましたが、前に5人くらい並んでいました。

前のおばさんはすごく悩んでいました。
「私はこれが欲しかったのよ」
と30個限定のトリプルショコラムースケーキのことを指していました。

レジには初老の(もとは40歳って意味らしいですが60歳まえくらい)男性と女性が1人ずつ立っていました。

そのオジサンはおばさんに
「売り切れてしまいました。次回はおはやめにきていただいて、ねっ」
と言い、おばさんは
「え、いつもやってるんですか」
「いえ、移動販売専門なんで今日だけなんです」

と謎の会話をしていました。
そこで僕のレジの番になったのですかさず、
「10時過ぎに来たんですけど、すごい行列で。
200人くらいきましたか?」
これを当て馬質問と言います。

オジサン「いえええ、そんなには、、、
○×△◇いかないくらいですよ」
と本日の大体の売上金額を教えてくれました。

もうレジにいたおば様は「○▽人ですね」
と会計した人の数まで教えてくれました。

チラシにURLやメルアドがないのは、
そういったものを使わない世代だからなんだろうなあ、
と思いました。

が、チラシ情報をもとに
「スイーツファーム (株)快善プロジェクト」
と検索して謎が解けました。↓ こちらです。
http://www.kaizen-pj.co.jp/

解けた謎

なぜ、ケーキが安いのか。
ケーキは客寄せパンダだったのです。

今日の直売会は、販売中の戸建住宅の軒先で行われていました。
本当の目的は、集客をして売り出し中の新築物件を
見てもらうことだったようです。

なるほど~。
確かに「新築売出現場!」とチラシに書いてありました。

勉強になった~。

まあ、美味しいケーキが安く買えたのだし、
ビジネスの勉強になったから良い経験させていただきました。

人気No.1の特濃レアチーズケーキが買えました。

1,700円→880円

ダブルショコラケーキ680円

濃厚チーズケーキ680円

 

つづきはこちら

スイーツファームで買ったケーキ3種の感想!!

 

 




-今、学んでいること

執筆者:


  1. […] スイーツファームでケーキ3つ買った!!謎が解けた!! の続きです。 […]

  2. […] スイーツファームでケーキ3つ買った!!謎が解けた!! の続きです。 […]

  3. […] スイーツファームでケーキ3つ買った!!謎が解けた!!の続きです。 […]

  4. Jeadously より:

    Wee Canadian Pharcharmy levitra online overnight delivery Cephalexin Working Cialis 5 Mg Daily Success

関連記事

堀江貴文氏「99%の会社はいらない」を読んで

会社がなくなる 神田昌典氏「成功のための未来予報」が当たってる! を書いたら、堀江貴文さんの 「99%の会社はいらない」 が気になり読み返してみました。 以前読んだときは、本当に99%の会社が不要なの …

スイーツファームで買ったケーキ3種の感想!!

スイーツファームでケーキ3つ買った!!謎が解けた!!の続きです。 このブログを始めて約2か月。130を超える記事をアップすることが出来ました。 そして、アクセス解析というものがあり、どの記事がどれだけ …

日本のお金持ちがお金を配り出した!?

ZOZOTOWN前澤社長のTwitter現金プレゼント企画 出典を見つけられませんでしたが、テレビのニュースでZOZOTOWNの前澤社長のTwitterで現金プレゼント企画を実施したことが報じられてい …

労働生産性最下位と残業とAIで生産性革命、BI

女性社会の到来を予言するA.I.本 新井紀子さんの関連記事です。 新井紀子さんは国立情報学研究所教授で 「大半の人が機械(A.I.)によって 職を奪われるかもしれない」 と世界に先駆けて情報を発信した …

「ピケティの21世紀の資本」と格差社会

橘玲氏の「貧乏はお金持ち」がすごい の記事を書くにあたって、その本を読み返したら、 格差社会のことが書かれてあったので、 格差社会をテーマにした 「まんがでわかる ピケティの21世紀の資本」 を思い出 …

プロフィール

 

森山ひでき

 

 

 

はじめまして。
森山ひできです。メールアドレス mtwoods2018@gmail.com

母方の祖父母から4代小岩に住んでいます。
大学卒業時就職活動に失敗し小さな製薬会社に就職。
そこではスキルが身に付かないと危機感を抱いて1年で退職。外資系製薬に転職。入社後即、そこよりも大きな外資系製薬に吸収合併されて上司、先輩の多くがリストラされるのを目の当たりにしました。
そこから転職を繰り返してより専門性を高め、高めた結果、目標になる上司、先輩、同僚が見当たらず仕事がつまらな過ぎて脱サラ。
2018年は1年間主夫をしながら家族とたっぷりの時間を過ごしながら父の介護もしていました。
長男は自閉症。
20年専業主婦だった妻は代わりに仕事を見つけて働きに出ています。仕事以外に5つのコミュニティーい所属して日を追うごとに活性化しています。
脱サラ直後はFX(外国為替証拠金取引)で生活費程度稼げていましたが、2018年8月のトルコリラショック以降お小遣い程度の収入。
インターネットビジネスに希望を見出してブログスタート。いつかはパソコン1台で稼げるようになりたいなあと夢に満ち溢れている1973年生れの46歳です。2019年5月から電子書籍の発行を始めています(12月現在11冊発行)。僕が書いた本のご紹介