本の紹介 脱サラした理由

Mother House山口絵里子さんに会った

投稿日:2018年11月30日 更新日:

「ゴーストライターになって年1000万円稼ぐ」?

「女性社会の到来を予言するA.I.本 新井紀子さん」
の続きです。

「ゴーストライターになって年1000万円稼ぐ」?では
「肉食系女子」という言葉を作った作家、桜木ピロコさんに会った
という話をしました。

45年の人生でこの頃だけなのですが、
僕はこの時期、本を出している有名人に立て続けに会います。

今回ご紹介するのはMother Houseという
ブランドの創業者でデザイナーの
山口絵里子さんです。

「女性社会の到来を予言するA.I.本 新井紀子さん」
の記事では個人でもストーリー付きの商品を販売して
稼げる時代が来る、というお話を紹介しました。

Mother Houseの山口絵里子さんは
まさにストーリー付きの商品でビジネスを成功されている人です。

山口絵里子さんは情熱大陸で紹介されて
大反響があった人なのでご存知の人もいらっしゃるかもしれません。

著作権の問題でここに添付できませんが、
YouTubeで「山口絵里子」と検索すると今でも見ることが出来ます。

エンディングに流れる葉加瀬太郎さんのバイオリンを
併せて聞くと感動で震えます。

僕は山口絵里子さんを1冊の本で知りました。
「裸でも生きる 25歳女性起業家の号泣戦記」です。

滅茶苦茶感動して、その後、山口さんの本を3冊立て続けに読んで、
仕事を抜け出して北千住のMother Houseに行って、
ランドセル型のビジネスリュックサックを買い、

後日、秋葉原の本店に行って革の財布を買い、

北千住店から社長山口絵里子来店のお知らせ、をいただいて
ワクワクしながら訪問して、
実際に会ってきました。

「埼玉出身なのに埼玉には出店しないのですか?」
とかどうでもいい話をして帰ってきたのですが、

サラリーマン以外の生き方をしていて、
しかもその生き方が壮絶で、
そういう人に実際に会った、
ということは、
その後の僕の脱サラに影響があったと思っています。

山口絵里子さんにあって半年後に僕は
脱サラしています。

面綬と言って、言葉でなくても
人は影響を受け、人生を変えることがあると
僕は思っています。

山口絵里子さんがどうすごいのか、
1冊目の著書「裸でも生きる」の概要をご紹介します。

ネタバレになります。

山口絵里子さんは小学校低学年の時に男の子からの
暴力的ないじめにあい、恐怖心から学校に行けなくなります。

それをスモールステップで克服して
学校に再び通えるようになります。

でも、もういじめられたくない、という思いから
自分を抑えて周りに合わせるようになります。

中学生になるとその反動で、一気に不良になります。
これが激しいのです。

しかし柔道と出会って更生していきます。

強くなりたい、と思い、県内で最も強い柔道部がある
工業高校に進学します。

その柔道部は女子部員を受け入れていませんでした。
山口さんのすごいところは前例がないとか
募集していない、とかで諦めないところです。

僕なら、「なんだ入れてもらえないのか」と
最初から諦めてしまいます。

山口さんは初めは拒絶されますが、あきらめずに
監督を説得し続けて入部を許されます。

しかし、県内でも最も強い男子高校柔道部って
想像しただけでもすごそうではないですか。

山口さんは小柄な女性です。

怪我が絶えず、一度は「この状態で柔道を続けたら
30歳になった時に歩けなくなる」
と医師に言われてもテーピングをお願いして
試合に出るのです。

僕が医者からそんなこと言われたら、
即、休みます。

割愛しますが、この柔道部時代の話は本当にすごいです。

最終的には全国7位まで行き、オリンピックの可能性もあったそうですが、
柔道はやり切った、と感じて別の道に進みます。
(最近でもバングラデシュの柔道大会に出て優勝しているそうです)

柔道を辞めた後は、大学に進学することにしました。
子供の頃学校で苦労をしたので、それを変革できる人間になろうと考えたのです。

どこの大学が良いのか全然分からず、
ただ、知っているというだけで慶応義塾大学を目指すことにしました。

そして、その時点になって初めて山口さんが通っている工業高校に
数学と英語がないことに気づいたと言います。

さすがにそれは話を盛ってるでしょ、と思いますが、
そういう人ではないのでもしかしたら本当かもしれません。

とにかくずーっと勉強してこなかったので
学校の先生からは絶対に合格しない、と全員から言われます。

しかし、そんなはなしには耳を貸しません。
僕が、学校の先生全員から「絶対受からない」と言われたら、
即諦めて、受かる見込みのある所に目標を変えてしまいます。

そして、彼女は猛勉強して現役で慶應に合格するのです。
慶應ってすごいなあと最近おもいます。

慶應に進学したあと、カナダに語学留学に行き、
そこでガムシャラに勉強をして鬱になります。

そして強制帰国です。

短期間猛烈に勉強をして慶應に入ったものの
それまで一切勉強をしてこなかったから
大学に入ると山口さんは強烈な学力コンプレックスを感じていました。

それを留学で挽回しようとして挫折します。
一番にならなければ価値がない、と信じ、
競争の世界で猛烈に生きてきた人ですが、

お母さんのある一言で
誰かとの競争ではなく、自分には自分の世界がある
と悟って大学に復帰します。

日本の学校を良くしたい、と思って学業を志しますが
慶應に入ると、日本よりももっと教育が必要なところがあるのではないか、と考えるようになります。

そして、米州開発銀行の夏季雇用の募集に応募します。
非常に高い競争率を勝ち抜け山口さんは採用となり
ワシントンへ赴任します。

行った先では、各国から集めた予算を途上国に分配する
仕事をしていました。

やることはパソコンの上で数字を動かすだけです。

現地でどのように活用されているかは
誰も知りませんし、誰も興味を持っていませんでした。

そうした状況に疑問をもった山口さんは
ネットで「最貧国」と検索して出てきた
バングラデシュに出発します。

兎に角無計画で行ったバングラデシュですが、
帰国直前になぜか帰れない、という思いにとらわれます。

そして、そこにそのまま残って留学することを思いつきます。

そしてまた山口さんのすごいところです。
大学に行って交渉するのですが、
留学生の受け入れはしていない大学だったのです。

でも、粘って交渉して留学できちゃうんですよ。

神ですよね。

そして、バングラデシュに滞在して
自分は何をすべきか、ということを
アパートにこもって真剣に考え続けます。

そして、途上国の原材料で製品を作って日本で売る、
現地の人に仕事を与えて、仕事を覚えさせることが
本当の援助だ、と考えたのです。

そして鞄を作ることを思いつきます。

で、帰国して御徒町の職人に弟子入りして
鞄作りを学んでバングラデシュに戻り、

工場作って、鞄を作って、日本に空輸します。

家の倉庫に1人で鞄の入った段ボールを積み上げてから、
どうやって売ろうか考え始めるのです。

売り先考えないで鞄作っちゃうんですよ。
すごすぎませんか?

段取り力が仕事力と思っていた僕には衝撃です。

で、リヤカーで売ったり、
東急ハンズに行ってレジの人に、
「購入担当の人に会わせてください」
と突然話しかけて、ハンズで売ってもらえるようになったり
するんです。

要約のためサラッと書いていますが、
そんなに簡単にいくわけありませんよね。

バングラデシュではパスポートを盗まれたり、
裏切られたり、ひどい目に沢山合っています。

鞄の修行もかなり厳しいものだったようです。

販売の方法を学ぶためにバイトもしています。

兎に角すごいので本を読んでいただきたいのですが、
そうやって作り上げた会社にはストーリーがあるのです。

一つ一つの製品にもストーリーがあるのです。
それをホームページで公開しています。

僕はブランド物に全く興味がないのですが、
この人の話を読んだら応援したくなって
鞄を即買いにいったくらいです。

実際に山口さんに会えたのは嬉しい経験でした。
ミーハーなんですよ、ぼく。

ちなみに今回紹介した本を僕は3回くらい読みました。

上記の内容は僕の記憶に基づくものです。
「ひでき」というフィルターを通して
書いた山口絵里子さんです。
細かいところは記憶違いかもしれません。
でも大枠は間違えていないはずです。

間違えていても目くじら立てて怒らないでくださいね。

つづく
「好きなことだけ」でいきていこう!って言われても

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

裸でも生きる 25歳女性起業家の号泣戦記 (講談社+α文庫) [ 山口絵理子 ]
価格:712円(税込、送料無料) (2018/11/30時点)

楽天で購入

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

裸でも生きる(2) 私は歩き続ける (講談社+α文庫) [ 山口絵理子 ]
価格:712円(税込、送料無料) (2018/11/30時点)

楽天で購入

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

自分思考 [ 山口絵理子 ]
価格:1337円(税込、送料無料) (2018/11/30時点)

楽天で購入

-本の紹介, 脱サラした理由

執筆者:


  1. Chee より:

    凄い人ですね!私と共通するとこが多いですが。笑
    何十倍も猛烈で才能も凄い!
    会ってみたいです。

    何事もサラッとこなしていますが、普通の人にはできない事ができちゃう人なんでしょう。さらに「前例がないことをやる」っていうのも強みでしょう。
    私もそこ狙いです。女性で工業高校に行く人はそんな人多いです。

    ちなみに工業高校は英語と数学はむしろ強化してやります。歴史とか生物をちゃんとやらないで工業科目やりますけれど。今思うと工業高校で育つのは「行動力」だったかも。受験勉強ばっかやっている子よりも職業意識が高くて、みんな「やってみたい」が一杯でした。もっと、見直されて欲しいといつも思います。

    • mtwoods2018 より:

      Cheeさんも工業高校でいたっけ?
      共通点が多いのですね。
      行動力とか、やってみたいが一杯
      なんかいいですね。
      次男の選択肢に考えてもいいかも。

  2. […] Mother House山口絵里子さんに会ったに書きましたが、僕は脱サラする半年くらい前に、本を出版している知る人ぞ知る複数の有名人に会って影響を受けています。 […]

関連記事

堀江貴文氏「99%の会社はいらない」を読んで

会社がなくなる 神田昌典氏「成功のための未来予報」が当たってる! を書いたら、堀江貴文さんの 「99%の会社はいらない」 が気になり読み返してみました。 以前読んだときは、本当に99%の会社が不要なの …

no image

七田眞さん音読革命と脳機能向上

「30代で差をつける人生戦略ノート」に受けた影響 の続きです。 こんにちは。ひできです。 このブログでは、僕のお薦めの本や、僕の人生でとても影響を受けた出来事を紹介しています。 僕は元々大人しい性格で …

勝手にジョンレノン ウィーク All you need is love

勝手にジョンレノン ウィーク ラブ の続きです。 ジョン・レノン編5はAll you need is loveです。 Imagine Woman Happy Xmas Love と続いて、やっとビート …

脱サラ目指してブログを開始。その前にアマゾンで実績作り。

こんにちは。 Mt.Woodsです。 僕は大学卒業後に約20年間製薬会社の営業MRとして働き 2017年末に脱サラしました。 このブログではそこに至る経緯を紹介しています。 脱サラについて色々な本を読 …

女性との会話入門「女の機嫌の直し方」

このブログでは「男女同権」と「AIによる働き方改革」をテーマにしています。 「男女同権」「フェミニズム」を扱っているのは 女性が社会的マイノリティーで弱者だから と言うことではありません。 僕ら団塊ジ …

プロフィール

 

ひでき

 

脱サラ、フリーランスに特化した
「ひできの脱サラ日記も始めました。

 

はじめまして。
ひできです。メールアドレス MtWoods2015@yahoo.co.jp

母方の祖父母から4代小岩に住んでいます。
大学卒業時就職活動に失敗し小さな製薬会社に就職。
そこではスキルが身に付かないと危機感を抱いて1年で退職。外資系製薬に転職。入社後即、そこよりも大きな外資系製薬に吸収合併されて上司、先輩の多くがリストラされるのを目の当たりにしました。
そこから転職を繰り返してより専門性を高め、高めた結果、目標になる上司、先輩、同僚が見当たらず仕事がつまらな過ぎて脱サラ。
2018年は1年間主夫をしながら家族とたっぷりの時間を過ごしながら父の介護もしていました。
長男は自閉症。
20年専業主婦だった妻は代わりに仕事を見つけて働きに出ています。仕事以外に5つのコミュニティーい所属して日を追うごとに活性化しています。
脱サラ直後はFX(外国為替証拠金取引)で生活費程度稼げていましたが、2018年8月のトルコリラショック以降お小遣い程度の収入。
インターネットビジネスに希望を見出して「慶應わっきー」で勉強してブログスタート。いつかはパソコン1台で稼げるようになりたいなあと夢に満ち溢れている1973年生れの45歳です。