自閉症

自閉症のオキシトシン治療に乳酸菌の効果を検証中?

投稿日:2018年11月10日 更新日:

ともに自閉症の子をもつブログ友達で
ぼくの小冊子自閉症児の育児事情 第1巻 自閉症児の育児事情 第2巻 (Mt.Woods)の共同執筆者であるCheeさんより

自閉症のオキシトシン治療に
乳酸菌を添加する効果を検証している研究があるらしい、
との情報が入り
調査した内容を記事にしてシェアしたいと思います。

初めてパワーポイントを貼り付ける試みをしたのですが、
絶望的に画質が悪いです。
もう少しぼくが成長するまで辛抱してください。

あらかじめ、
自閉症、オキシトシン、乳酸菌の
スペルをgoogle翻訳で調べます。
次に、Googleでclinic govと検索し、
ClicicalTrials.gov:Home
のFind Studiesをクリック

 開いたページの下の矢印部分、
「Search」をクリック

下の矢印の部分に
自閉症とオキシトシン、乳酸菌の
スペルを入力

  Study titleの青字部分をクリック

探していた臨床試験のページに到着しました。
内容を見てみましょう。

 

症例登録はまだ始まっていません。
Massachusetts General Hospital で実施される試験で、

Xuejun Kong先生が研究責任者だと思います。

Phase2は第Ⅱ相臨床試験のことです。
用量設定試験の第Ⅰ相臨床試験が終わって、
有効性を判定する段階まで来ているようです。

症例数は60人で、
試験開始は2017年12月1日を予定していたようです。
試験開始が遅れているみたいですね。

オキシトシンはノバルティスのシントシノンが使われます。
これに偽薬(ビタミンC)か乳酸菌を投与して
乳酸菌の効果の有無を検証するようです。

オキシトシンは幸せホルモンと呼ばれていて
媚薬界隈では引っ張りだこだそうです。

自閉症スペクトラムのある子の

意思疎通、行動の変化を観察するようです。

5歳から15歳が対象
詳細を確認するには
エネルギーが枯渇してきました。

連絡先も書いてありますが、
矢印部分をクリックしたら
Google Chromeが起動して良く分かりません。

自閉症にオキシトシン±乳酸菌

↑ 画像がぼやけてしまったので
同じものをPDFにして添付しました。
綺麗に見えます。

-自閉症

執筆者:


  1. Chee より:

    それそれです。
    うちは実は今問い合わせています。オキシトシンは以前から気になっていましたし。
    ただ今、うちの子はお腹の問題が色々とあるので参加できないかもです。

  2. Chee より:

    このサイトがわかりやすかったです。
    https://rally.partners.org/study/probioticsandoxytocin
    GIの改善でオキシトシンの影響や血液中の量がどう変わるのかってことですよね。
    うちは便秘薬を飲んでいるので対象外になりそうです。使用前後の変化を調査しようがないタイプの子なので、それでも断られそうです。
    こうやって重度の子を対象とした研究がほとんど無くなってしまうんですが。

    • mtwoods2018 より:

      重度の子ほど既存の治療法で対処できないから
      新しい治療が必要なのに切ないですよね。

      この話は現場でもあるあるで、良く担当の先生から言われていました。
      臨床試験は状態の良い症例を選んでいるから
      合併症とか沢山ある実臨床の症例に使ったって
      同じように効果は出ないよ、と。

      ただ、製薬業界に20年いてその世界の常識に洗脳された視点でいうと、

      難しい症例を臨床試験に組み込んで
      良い効果が出なかったり、
      重篤な副作用が出て、
      良い結果が出ないと、
      国から承認されなくなっちゃうので、
      その薬が世に出てこなくなっちゃうんですよね。

      その薬があれば便益を受けられた患者さんの
      機会を奪ってしまうことになるから、
      特に治療法が限られた領域では
      臨床試験で難しい子が除外されてしまうのは
      しかたないかなあ、と。

      難しい症例は市販後に研究の対象になって、
      学会で症例報告がたまって
      ある程度の症例を集めた研究がされて
      新しい使用法が確立される、
      という感じで、
      時間かかりますね。

      日本はもっと時間かかりますからね。

      GIってgstrointestinalで胃腸ですよね。
      昔勉強したから「わかるぞ~!」って思うけど
      今はネット検索すればすぐに分かりますよね。
      知識をただ暗記するだけだど価値のない時代になりましたね。

      ジジクサッ

  3. […] 自閉症のオキシトシン治療に乳酸菌の効果を検証中? ↑この記事を書いていて オキシトシンが既にアメリカで 自閉症に使われていることを知りました。 […]

  4. An outstanding share! I’ve just forwarded this onto
    a colleague who had been doing a little homework on this.
    And he in fact ordered me breakfast due to
    the fact that I discovered it for him… lol. So let me reword this….

    Thanks for the meal!! But yeah, thanks for spending the time to
    discuss this subject here on your web site. http://www.txct.com.cn/comment/html/?459119.html

  5. Leatha より:

    Its not my first time to visit this website, i am browsing
    this web page dailly and obtain nice data from here
    everyday. http://www.wcwpr.com/UserProfile/tabid/85/userId/7654900/Default.aspx

  6. Gustavo より:

    Hello, for all time i used to check weblog posts here in the early hours in the
    break of day, because i love to find out more and more. https://Www.Bangiputrajaya.com/2019/02/13/the-chemistry-of-turmeric-fluorescence/

  7. anch より:

    Hi there! This post could not be written any better! Reading
    through this post reminds me of my old room mate!
    He always kept chatting about this. I will forward this page to
    him. Fairly certain he will have a good read.
    Many thanks for sharing!

関連記事

自閉症児R君、高校入学!

4月9日(火)、自閉症児Rの高校の入学式に行ってきました。 特別支援学校高等部は、高校卒業資格は得られませんので、実際は高校入学とは言えないかもしれませんが、この辺の括りは事情通の妻でもよく分からない …

会社がなくなる 神田昌典氏「成功のための未来予報」が当たってる! 

会社員の皆さん!厚労省の働き方改革の議事録読んだ方が良いですよ。世の中が動いているのを実感しますよ。 昨日アップした年金と定年延長と健康寿命と自由な時間の記事で、 『国も副業・兼業を薦めようとしていま …

行動分析学について語ってみた

行動分析学を知っていると 自分や他人の行動を コントロール出来るようになります。 行動分析学では、 あらゆる生き物は 「苦痛」を避け、 「快楽」を求めるために 行動すると考えます。 勉強や仕事をさぼっ …

自閉症児インフルエンザにかかる!

僕の長男Rくんは自閉症です。 15歳、中学3年生です。 学校を休むのが好きです。 学校を休むためにわざと朝トイレで吐いていたこともあります。 仮病だと分かるので妻は毅然と対応し 学校を休ませません。 …

障がい者専用レーンof江戸川区総合体育館プール

江戸川区総合体育館のプールに障がい者専用レーンがあることをつい最近知りました。 昨日自閉症長男のR君を連れて妻と3人で行ってきました。 専門の職員の方が数人いらっしゃって、障害のある子と一緒にプールに …

プロフィール

 

ひでき

 

 

 

はじめまして。
ひできです。メールアドレス mtwoods2018@gmail.com

母方の祖父母から4代小岩に住んでいます。
大学卒業時就職活動に失敗し小さな製薬会社に就職。
そこではスキルが身に付かないと危機感を抱いて1年で退職。外資系製薬に転職。入社後即、そこよりも大きな外資系製薬に吸収合併されて上司、先輩の多くがリストラされるのを目の当たりにしました。
そこから転職を繰り返してより専門性を高め、高めた結果、目標になる上司、先輩、同僚が見当たらず仕事がつまらな過ぎて脱サラ。
2018年は1年間主夫をしながら家族とたっぷりの時間を過ごしながら父の介護もしていました。
長男は自閉症。
20年専業主婦だった妻は代わりに仕事を見つけて働きに出ています。仕事以外に5つのコミュニティーい所属して日を追うごとに活性化しています。
脱サラ直後はFX(外国為替証拠金取引)で生活費程度稼げていましたが、2018年8月のトルコリラショック以降お小遣い程度の収入。
インターネットビジネスに希望を見出してブログスタート。いつかはパソコン1台で稼げるようになりたいなあと夢に満ち溢れている1973年生れの46歳です。2019年5月から電子書籍の発行を始めています(10月現在10冊発行)。僕が書いた本のご紹介