小岩

小岩について説明してみた 地名編

投稿日:2018年11月4日 更新日:

こんにちは。
Mt.Woodsです。

今日は、小岩について説明します。

みんなが大好きな明石家さんまさんやマツコ・デラックスさんに
ときどき取り上げられて若干知名度が上がっているかとは思いますが、なんだかよくわからない街、と思われているところです。

小岩に特化した本が1冊もない

その理由の一つが小岩についてまとめた本が1冊もないことだと思っています。
僕は小岩が大好きで地元の図書館や区の中央図書館にいって調べたことがあるのですが1冊丸々小岩だけをテーマにした本が存在しないのです。

隣町の市川をテーマにした本はあります。
平井ですら地元の中学校の記念事業で
まとめられた平井に関する小冊子があります。

でも、小岩にはないのです。

小岩の人は小岩のことが大好きです。
でも、小岩の良さは小岩のファンの人にしか分からない、
というジョージ・ハリソンのような存在なのか、
積極的な情報発信がなされていません。

そこで、このわたくしめが、
小岩について40年以上考え続けてきたこと
調べてみたことなどを書いていこうと思います。

小岩は街の名前

小岩は東京都の東のはずれにある街の名前です。
場末の町、とも呼ばれています。

東京の川の手地区は縄文時代海の中でしたので
小岩も縄文時代には存在しませんでした。

隣の市川には人が住んでいて貝塚が沢山残っています。

弥生時代になると人が住み始めていて上小岩遺跡という形で
現在に情報が伝えられています。

中学生が発見した上小岩遺跡

この上小岩遺跡というのは、小岩第三中学校の中学生が家の裏の水道で遺跡を発見して学校の先生に相談してその存在が明らかになったという子供にロマンを与えられるエピソードをもった遺跡です。

が、扱いがチョー小さいです。
江戸川区の人にとったら区の北の一部の地域の話なので関心がないのです。

小岩は小岩で独立したほうが良いのではないかと思う瞬間があります。
総選挙(AKBではなく衆議院議員のです)の小選挙区制では
小岩だけ江戸川区から外れています。

長野オリンピックが長野市周辺の北信地区だけで盛り上がり、
その他の長野県内の地区では冷めていた、という現象に似ています。

奈良時代の小岩の記録が残っている

奈良時代になると小岩は甲和(こうわ)という名称で
記録に登場します。

当時、律令制度のもと6年ごとに戸籍が作られていました。
それが現代まで残っていて情報が伝えられているのです。
すごいぞ日本!です。

で、甲和=小岩と思っていたのですが、
甲和は今の江戸川区に相当するくらいの広い範囲をさしていて、
甲和≒小岩だったようです。
葛西は昭和になってから埋め立てで作られた土地なので甲和には入っていません。

良く分からない小岩の変遷

その後、小岩は時代の変遷によって、小岩村→上小岩村・中小岩村・下小岩と村になったり町になったり、分裂したりで細かく見ると名称がたびたび変わっているのですが覚えられません。

現在は、北小岩・東小岩・西小岩・南小岩の4つに分けられています。
住所地としてはこの東西南北小岩が正式な名称で
それを併せて小岩と呼ばれています。
小岩は通称なのです。

次の記事です。↓

関連記事 約90年前の表札が残る街 小岩

-小岩

執筆者:


  1. Chee より:

    へええ。小岩の名前はそうだったんですね。
    新中川の向こうの新小岩の辺は西小岩ってことでしょうか?
    上一色町に祖父母が住んでいました。もう一方は京成高砂。河川の土手が懐かしいです。

    • mtwoods2018 より:

      Cheeさん、小岩の記事にも興味持っていただきありがとうございます。
      では、それについての記事を書きますね。

  2. […] 別の記事でご紹介したように 小岩は奈良時代から小岩です。甲和の里と記録に残っていますが、 昔は当て字だったので漢字はあまり気にしないでください。 小岩について説明してみた 地名編 […]

  3. […] 関連記事 小岩について説明してみた 地名編 […]

関連記事

小岩再開発情報No.6 小岩駅北口完成予定は2026年度

小岩再開発情報No.5 小岩駅北口はどうなる?の続きです。 前回の記事ではJR小岩駅北口の再開発開始は2,3年後、 というあいまいな情報をお伝えしました。 その後、完成予定時期に関する情報を入手できた …

「散歩の達人」が小岩を特集していました

日頃、引きこもりと見分けがつかないような生活をしています。 久しぶりに小岩駅まで足を延ばし 書店を覗いてみたら、 あの有名雑誌「散歩の達人」が小岩と新小岩をセットで 特集していることを知りました。 ど …

小岩再開発情報No.5 小岩駅北口はどうなる?

小岩再開発情報No.4 小岩駅南口はこう変わるの続きです。 今回もこのブログを読んでくださっている方から小岩の写真を送っていただいたので、それをご紹介しながら北口開発について書いていこうと思います。 …

約90年前の表札が残る街 小岩

小岩の変遷が良く分かった 関連記事 小岩について説明してみた 地名編 関連記事の中で 良く分からない小岩の変遷 と書きました。 なんと、Wikipediaにしっかりと書いてありました。 Googleで …

小岩グルメを紹介しているブロガーさま達

小岩の美味しいお店をリクエストいただきました 僕はYahoo!でもブログを書いています。 昨日、僕の記事を読んでくださった方が コメントを残してくださいました。 「小岩の美味しいお店を 知りたくて、 …

プロフィール

 

ひでき

 

脱サラ、フリーランスに特化した
「ひできの脱サラ日記も始めました。

 

はじめまして。
ひできです。メールアドレス MtWoods2015@yahoo.co.jp

母方の祖父母から4代小岩に住んでいます。
大学卒業時就職活動に失敗し小さな製薬会社に就職。
そこではスキルが身に付かないと危機感を抱いて1年で退職。外資系製薬に転職。入社後即、そこよりも大きな外資系製薬に吸収合併されて上司、先輩の多くがリストラされるのを目の当たりにしました。
そこから転職を繰り返してより専門性を高め、高めた結果、目標になる上司、先輩、同僚が見当たらず仕事がつまらな過ぎて脱サラ。
2018年は1年間主夫をしながら家族とたっぷりの時間を過ごしながら父の介護もしていました。
長男は自閉症。
20年専業主婦だった妻は代わりに仕事を見つけて働きに出ています。仕事以外に5つのコミュニティーい所属して日を追うごとに活性化しています。
脱サラ直後はFX(外国為替証拠金取引)で生活費程度稼げていましたが、2018年8月のトルコリラショック以降お小遣い程度の収入。
インターネットビジネスに希望を見出して「慶應わっきー」で勉強してブログスタート。いつかはパソコン1台で稼げるようになりたいなあと夢に満ち溢れている1973年生れの45歳です。