自閉症

こだわりで突然走り出す自閉症児

投稿日:

僕の長男15歳自閉症児R君がこだわりで突然走り出す様子です。
この踏切が小さいころ大好きでした。
大好き過ぎて感情をコントロール出来なくなるからか、ここの踏切の音を聞きたがらず、耳を抑えながら走り出してしまいます。

一瞬の出来事です。

-自閉症

執筆者:


  1. Chee より:

    こういう瞬間が怖いですね。
    大好き過ぎてっていうの、すごいわかります。
    うちの子も人間でなくて、物とか音楽とかに照れて、顔を隠すようにすることがあります。まさか踏切とは…。

    • mtwoods2018 より:

      Cheesさん、
      もう、毎度で予想が出来たので撮影できました。
      体が頑丈になったので自転車とかにちょっとぶつかったぐらいでは大したことにならないと思いますが、逆に、相手がお年寄りで怪我をさせてしまわないかが心配です。

      しかし、最近、親と距離をとって歩きたがるのですよね。
      それがまた足が速い。
      追いつくの大変です。

      R君は歩いているときに自閉症特有の両手を振るしぐさをします。
      大きな独り言を言って歩きます。
      それを撮影したかったのですが、察したのか、
      昨日の問題行動は、この突然のダッシュだけでした。

  2. folorentorium より:

    You made some nice points there. I looked on the internet for the issue and found most people will approve with your blog.

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ぼくのメールアドレス

MtWoods2015@yahoo.co.jp 僕のメルアドです。 ブログ、Yahoo知恵袋の感想などいただけたら嬉しいです。 聞くだけならできるので愚痴、相談事とかも送っていただOKです。 もしかし …

こうしてぼくは息子を叱ってきた

僕は元々怒らないほうだったのですが こどもが生まれてからしばらくはよく怒っていました。 長男が発達障害で怒らないと本当に危険だと思ったり、 怒を発散しないとこちらの精神がもたない、 と思ったからです。 …

会社がなくなる 神田昌典氏「成功のための未来予報」が当たってる! 

会社員の皆さん!厚労省の働き方改革の議事録読んだ方が良いですよ。世の中が動いているのを実感しますよ。 昨日アップした年金と定年延長と健康寿命と自由な時間の記事で、 『国も副業・兼業を薦めようとしていま …

ブランコに乗り続けるRくん

自閉症のR君は15歳になってもブランコがだいすきです。 いつもは小さな子どもがくると遠慮しますが、 今日はずーっとだれもきませんでした。 思う存分遊ばせていたら 1時間以上乗り続けていました。 大きく …

発達障がいの子ども 親が亡くなった後のこと

「発達障がいの子ども お金のこと 親が亡くなった後のこと」 という本を読みました。   著者の平野厚雄さんは ファイナンシャルプランナーで社会保険労務士の人です。 平野さんの息子さんは自閉症 …

プロフィール

 

ひでき

 

脱サラ、フリーランスに特化した
「ひできの脱サラ日記も始めました。

 

はじめまして。
ひできです。メールアドレス MtWoods2015@yahoo.co.jp

母方の祖父母から4代小岩に住んでいます。
大学卒業時就職活動に失敗し小さな製薬会社に就職。
そこではスキルが身に付かないと危機感を抱いて1年で退職。外資系製薬に転職。入社後即、そこよりも大きな外資系製薬に吸収合併されて上司、先輩の多くがリストラされるのを目の当たりにしました。
そこから転職を繰り返してより専門性を高め、高めた結果、目標になる上司、先輩、同僚が見当たらず仕事がつまらな過ぎて脱サラ。
2018年は1年間主夫をしながら家族とたっぷりの時間を過ごしながら父の介護もしていました。
長男は自閉症。
20年専業主婦だった妻は代わりに仕事を見つけて働きに出ています。仕事以外に5つのコミュニティーい所属して日を追うごとに活性化しています。
脱サラ直後はFX(外国為替証拠金取引)で生活費程度稼げていましたが、2018年8月のトルコリラショック以降お小遣い程度の収入。
インターネットビジネスに希望を見出して「慶應わっきー」で勉強してブログスタート。いつかはパソコン1台で稼げるようになりたいなあと夢に満ち溢れている1973年生れの45歳です。