ビートルズ

ビートルズの何がすごいのか

投稿日:2018年10月6日 更新日:

こんにちは。
Mt.Woodsです。

現在45歳で、脱サラをして主夫をしています。
このブログでは僕が影響を受けた出来事や本の紹介等をしています。

僕が人生で最もよく聞いている音楽はビートルズです。

14歳の頃からほぼ毎日聞いてます。30年以上ですね。

僕が思うビートルズのすごさについて書きます。

とその前に、簡単にビートルズの紹介をします。

ビートルズはイギリス人4人組のバンドです。
1963年から1970年まで4人で音楽を作って発表していました。

ビートルズのすごいところは、良い曲が沢山あることです。

良い曲を沢山もっているバンドというのは色々あると思いますが、
ビートルズがさらにすごいのは、
4人のうち3人が全米No.1ヒットになる曲を
60年代、70年代、80年代と長年に渡って作り続ける能力を持っていたことです。

全米でNo.1になるのは、かなりすごいことですよね。

1度でも全米で1位を取れたらすごいです。

それをグループとしては、No.1を連発し、
ソロになってからも各自がNo.1を取り続けたのですからすごいです。

多くのバンドは、良い曲を持っていたとしても、
ヒットする曲を書けるのは、グループで1人というのが、多いのではないでしょうか。

正確なところは知りませんが、
印象としては、
サザンオールスターズはすごいバンドですが、
ヒット曲のほぼすべては桑田佳祐さんで、歌っているのも、ほぼ桑田佳祐さん。

ミスチルもすごいですが、作っている人も、歌っている人も桜井和寿さん。
RCサクセションは忌野清志郎さん、
スピッツは草野 マサムネさん。

BOΦWYは、 氷室 京介さん、 布袋 寅泰さんという
ヒット曲を作る能力がある人が2人もいたのですからさすがすごいです。
でも、リードボーカルは氷室さん。

世界一のガールズバンドであるプリンセスプリンセスはさすがで、
5人のうち5人が作詞作曲をして、そのうち、2,3人はヒット曲を作っているはずです。
でもリードボーカルは奥居香さん一人。

ビートルズは3人がヒット曲を作る能力があり、
それぞれが自分が作った曲は自分で歌っています。
歌い手としてもヒットさせる能力があり、作詞も作曲も出来るのです。

しかも、一過性の流行りや、チーム名のブランド力だけで売れるのではなく、、
ソロになって、ビートルズが忘れ去られた時代や、ビートルズを知らなかった国でも
1位をとってしまうのです。

日本で、長年に渡ってヒット曲を生産し続けている人を考えた場合、僕は
中島みゆきさん、ユーミンさん、竹内まりやさんを思い浮かべます。

例えて言えば、ビートルズは、
中島みゆきさん、ユーミンさん、竹内まりやさんが同じバンドにいて、
それぞれがリードボーカルをとっているときは
後の2人がバックコーラスを歌う、というなんという豪華さ、という状態なのです。

その3人というのはジョンレノン、ポールマッカートニー、ジョージハリソンです。

ジョージは遅咲きで、最後の最後のアルバムで
サムシングという曲が彼としてはビートルズとして初めてシングルのA面になり、
そして全米No.1になりました。

僕がビートルズのファンになったのは
1987年にジョージハリソンのGot My Mind Set on Youという曲でした。

僕はその曲を小林克也さんのベストヒットUSAという番組でしりました。
ジョージハリソンがビートルズだということを知りませんでした。

アメリカでもビートルズを知らない若者たちが
このジョージハリソンの曲をラジオでかけまくって
一位になりました。

ソビエト連邦がアメリカと冷戦状態にあったとき、
ビートルズの曲をロシア人は聞くことが出来ませんでした。

冷戦が終わり、西洋の文化がロシアに入った時、
ビートルズが解散してから30年近くたっていたのに、
「BACK IN THE U.S.S.R.」という曲がロシアで
大ヒットしました。

ビートルズは音楽だけでなく、
文化面でも大変な影響を残したグループです。

とても魅力的な人たちで、
彼らのことを調べると興味が付きません。

このブログではビートルズについても紹介していきたいと思います。

ちなみに、もう一人のビートルズは
リンゴスターです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

George Harrison ジョージハリソン / Cloud Nine 【CD】
価格:2366円(税込、送料別) (2018/10/6時点)

-ビートルズ

執筆者:


  1. AaronDot より:

    http://hydrochlorothiazide.irish/ – hydrochlorothiazide brand name

  2. AaronDot より:

    http://inderal.recipes/ – propranolol inderal 10 mg tablets

  3. Yeezy 350 より:

    swvtivynrg,Thanks for this useful information, Really amazing. Thanks again. I LOve your BloG

  4. AaronDot より:

    http://azithromycin.srl/ – azithromycin buy online no prescription

  5. AaronDot より:

    http://amitriptyline.network/ – generic amitriptyline online

  6. AaronDot より:

    http://diflucan.joburg/med/buying-diflucan-online.html – who sells difluican with out a prescription

  7. Yeezys より:

    Yeezys

    bydsadwli Yeezy 2019,This website truly has alll of the information and facts I wanted about this subject and didn?t know who to ask.

  8. NFL Jerseys 2019

    Analysts say recovery flight and recovery delivery 737 MAX is expected to take months rather than weeks. Boeing CEO Murenberg said in a statement: “We are temporarily adjusting the 737’s production system to accommodate the temporary suspension of th…

関連記事

ビートルズの名曲紹介 ジョージハリソン編1 「Ding Dong,Ding Dong」

このブログではビートルズの名曲についてもご紹介しています。 今回はジョージハリソンの「Ding Dong,Ding Dong」です。 ディンドンはヨーロッパの教会についている鐘の音をあらわした言葉です …

勝手にジョンレノン ウィーク (Just Like) Starting Over

勝手にジョンレノン ウィーク Stand by meの続きです。ジョン・レノン編6は(Just Like) Starting Overです。 今日12月8日はジョンの命日です。 (Just Like) …

no image

ビートルズの名曲紹介 ポールマッカートニー編2 「ヘイ ジュード」

こんにちは。 Mt.Woodsです。 僕は1987年にビートルズのファンになって以来毎日ビートルズの曲を聞いています。 このブログではビートルズについて僕が思っていること、知っていることをご紹介してい …

勝手にジョンレノン ウィーク ラブ

勝手にジョンレノン ウィーク ハッピークリスマス の続きです。 ジョン・レノン編4はラブ LOVEです。 今までご紹介した3曲 Imagine Woman Happy Xmas と比べると若干知名度は …

勝手にジョンレノン ウィーク All you need is love

勝手にジョンレノン ウィーク ラブ の続きです。 ジョン・レノン編5はAll you need is loveです。 Imagine Woman Happy Xmas Love と続いて、やっとビート …

プロフィール

 

ひでき

 

脱サラ、フリーランスに特化した
「ひできの脱サラ日記も始めました。

 

はじめまして。
ひできです。メールアドレス MtWoods2015@yahoo.co.jp

母方の祖父母から4代小岩に住んでいます。
大学卒業時就職活動に失敗し小さな製薬会社に就職。
そこではスキルが身に付かないと危機感を抱いて1年で退職。外資系製薬に転職。入社後即、そこよりも大きな外資系製薬に吸収合併されて上司、先輩の多くがリストラされるのを目の当たりにしました。
そこから転職を繰り返してより専門性を高め、高めた結果、目標になる上司、先輩、同僚が見当たらず仕事がつまらな過ぎて脱サラ。
2018年は1年間主夫をしながら家族とたっぷりの時間を過ごしながら父の介護もしていました。
長男は自閉症。
20年専業主婦だった妻は代わりに仕事を見つけて働きに出ています。仕事以外に5つのコミュニティーい所属して日を追うごとに活性化しています。
脱サラ直後はFX(外国為替証拠金取引)で生活費程度稼げていましたが、2018年8月のトルコリラショック以降お小遣い程度の収入。
インターネットビジネスに希望を見出して「慶應わっきー」で勉強してブログスタート。いつかはパソコン1台で稼げるようになりたいなあと夢に満ち溢れている1973年生れの45歳です。